「AはBの構造を持つ」、「AはBの構造を有する」、「AはBの構造になっている」、「AはBの構造をしている」を使いますか?


日常的に使わない表現と思いますので、使う人のみを対象とします。
また、「略式」は仕事仲間や研究仲間での通常の会話、「正式」は会議、論文などの場面を想定しています。

なお、表現の正しさではなく、使われる割合を調べています。
ご協力よろしくお願いします。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 13歳以上,20代未満,20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2010/11/04 08:56:34
  • 終了:2010/11/04 10:19:28

回答(100 / 100件)

Q01使用状況(複数選択)

AはBの構造を持つ(略式)21
AはBの構造を持つ(正式)73
AはBの構造を有する(略式)10
AはBの構造を有する(正式)75
AはBの構造になっている(略式)15
AはBの構造になっている(正式)4
AはBの構造をしている(略式)7
AはBの構造をしている(正式)7
合計100

集計

×
  • id:LimgHT
    皆様、ありがとうございました。

    参考に、Googleでヒット数を調べた結果を紹介します:
    "構造を持つ"   :約37,300,000件。
    "構造を有する"  :約21,400,000件。
    "構造となっている":約 5,300,000件。
    "構造をしている" :約15,500,000件。

    ヒットした文書の中身は"構造を持つ"や"構造を有する"は論文や技術文書が多く、ほかは一般向けが多かった印象を受けました。
    ただし、2010年11月4日20時現在。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません