CtoCの商品の売買ではエスクローのサービスにより取引の信頼性を高めることができますが、CtoCのサービスの提供で取引(サービスの提供や支払い)の信頼を高める方法として何かあるでしょうか?


例えば、知らない外国人に英語をスカイプで30分習うために、1000円の支払いをするとすると、こちらは先払いしてサービスを受けれない可能性があるし、後払いでは外国人がこちらを信頼できないでしょう。

何か参考になる考えや、既にあるサービスなどあれば教えて下さい。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/11/05 13:27:57
  • 終了:2010/11/12 13:30:02

回答(2件)

id:k-tan2 No.1

k-tan2回答回数401ベストアンサー獲得回数482010/11/11 20:56:54

ポイント35pt

たとえば、

楽天市場のオークションでは、

一度、楽天市場が預かって、きちんと取引が完了したら

支払われるようになってます。

何か問題が起きた場合は、お金は楽天市場が預かった形になります。

これでも完全ではないのですが、いくらかはマシです。

しかし、楽天市場はその手数料を取ります。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:clamishy No.2

vics回答回数160ベストアンサー獲得回数32010/11/08 03:16:43

ポイント35pt

オークションで30分券として売る、とかですかね。
http://auction.rakuten.co.jp/guide/main/a004.html

あとは口コミで信用させるしかないのかも。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません