1290587901 密室殺人のオリジナルなトリックを書いてみてください。



ルール
1.2回回答して下さい。
  1回目が「導入編」、密室の状態などを説明して下さい。
  2回目が「回答編」、密室トリックの種明かしをして下さい。

まず、1回目の回答だけ開きます。
コメント欄を有効にしておくので、トリックの謎が解けた人は、コメント欄に書いてください。
後で2回目の回答を開いてあっているかどうか答え合わせします。
2.「ノックスの十戒」に従って下さい。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%81%AE%E5%8D%81%E6%88%92

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/11/24 17:38:23
  • 終了:2010/12/01 17:40:03

ベストアンサー

id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812010/11/29 00:59:44

ポイント35pt

 大和製薬中央研究所内で発生した黒川所長殺人事件で、県警の大北管理官を本部長とする捜査本部がその日の内に設置された。

 県警から捜査一課の面々がやってきて、第一回の捜査会議が開かれた。そこで出された疑問は、

・犯行時刻

・黒川の所長室への入退出の回数の矛盾

の2点。

 また、犯行場所が研究所内であったことから

・動機は職場での人間関係もしくは仕事上での怨恨に絞る

・県警捜査一課は研究所内の聞き込み、所轄は研究所周辺及び被害者個人の周辺の聞き込み

 とすることが決定された。

 捜査会議を終えて、捜査課に戻ったゴミ箱コンビの箱田が實生に話しかけた。

「あぁあ、結局手柄は県警の独り占めかぁ」

「うん?捜査の分担のことか?」

「そうですよ。現場が研究所の中だから、犯人は研究所に出入りできる人間以外にありえないでしょう」

「多分な」

「で、俺たちはそれ以外を当たれっていうんだから」

「判らんぞ。俺たちの方が手がかりを先に見つけるかも知れん。腐らず頑張ることだ。明日、俺はガイシャのカミサンに聞き込みを掛ける、ハコは研究所周辺を当たってくれ」

 11月25日被害者自宅の聞き込みから、被害者は若い頃は相当の酒飲みで、毎週金曜日は未明にグデングデンに酔っ払って帰っていたこと、最近は酔ってはいないもののやはり帰りは未明か翌朝と相変わらず遅かったことが判った。

 箱田の聞き込みで、被害者は幾つかの店で週に一回程度の割合で昼食を食べにくる常連客であるとの証言が得られた。

 二日目の捜査会議はその日の夜に行われた。

 県警の刑事から以下の報告がなされた。

・姫井の証言から入退室の回数の矛盾は、多分忘れ物を取りに戻ったのだろう。黒川は忘れ物をしたときなどドアを閉めずに出ることがあった。

・犯行が行われたフロアーは総務部と所長室しかなく、当日13:00前には全員が室内で仕事をしており、トイレなどで短時間出た者はいるだろうが、それ程長い時間席を外した者はいない。

・被害者の手帳は仕事のスケジュールと幾つか意味不明の記号が書かれているだけで、これはという情報は得られなかった。当日の予定は16:00から会議があるのみ。

 捜査会議を終えて捜査課の部屋に戻ってきた、ゴミ箱コンビに署長の宮武が近づいてきて声を掛けた

「明日の予定は、どうなっている?」

 實生が答えた

「明日なら、ガイシャの幼馴染に聞き込みを掛けようと思っていますが」

「昼に戻って来れるか?」

「えぇ何とか。何でまた?」

「大北管理官と昼飯を食おうと思ってな。で、現場第一のワシとしては實生君に同席してもらおうと考えているんじゃ」

「解かりました。必ず戻ります」

 翌日、聞き込みが長引き、大北、宮武の待つ料亭に實生が到着したのは12:15だった。二人は殆ど平らげた後だった。恐縮しながら遅れて食べ始めた實生を横目に宮武と大北は話を続けていた。

大北「手帳の意味不明の記号なんだけどね。『A』、『N』、『Y』、『HO』、『HI』のどれかがほぼ毎週金曜日に書かれているんだよ。この意味が解からなくてねぇ。」

宮武「総務部長とかには聞かれたんですか?」

大北「聞いたけど解からないそうだ」

實生「毎週ですか?」

大北「何か思い当たることでもあるのかね?」

實生「えぇ、ガイシャの奥さんに聞いたら、毎週金曜日は帰宅が遅いと言ってましたんで、何かあるのか不思議だったんですよ。若い頃は深酒だったのは間違いないんですがね。手帳見せてもらえませんか?」

大北「当然だよ。コピーを取って所轄に渡すよう伝えておこう」

 署に戻って大北と別れた後、宮武が不満そうに實生に言った。

「實生君。困るよ。いいかい、お偉いさんは定時に食事をするとは限らないんだ。遅くとも11:30には戻ってくれないと」

「署長!今何て言いました?」

「お偉いさんは、12時前には食事を摂るから早く出るということだ」

「署長!お手柄です!ハコ!出かけるぞ案内しろ!」

箱田「何すか?」

實生「ガイシャが常連だった飯屋案内してくれ!」

 行きつけの店で解かったのは、被害者の昼前後の行動だった。いつもTVの見える席に座ってNHKの正午のニュースを見ていたのだ。

「これで、時間の謎が解けた。ガイシャはいつも12時より前に昼飯を食べに出て、ニュースを見るっていう習慣があった。NHKのニュースは15分に終わる。つまり、12:15に所長室へ入ったのはガイシャじゃねぇ。」

「じゃぁ、12:15の入室記録は?」

「ホシだよ!ホシ!何かトリックを使いやがったんだ。こういうこった。ガイシャは、

8:12に出社して10:28~10:38の間部屋を出ている。多分トイレかなんかだろう。で、11:42に部屋を出たのは昼飯のためだ。で、12:15には戻っていない。つまり、こいつはホシだ。で、ガイシャが部屋に戻ったのは12:43。で、ガイシャを殺したホシが部屋を出たのが12:52、解かんねぇのは13:15何故かホシはもう一回部屋に戻った。多分忘れ物でもしたのか、犯行を13時以降に見せかけるためのトリックだ」

(中略)

 取調室で、實生が姫井を尋問し始めた。

「黒川さん殺った犯人が判りましたよ」

「で、誰でしたの?」

「姫井さん。貴女だ」

「まさか!私が?どうして?」

「あなたしかいない。黒川さんは研究所の複数の女性と肉体関係があった。判っていないのはイニシャルが『HI』の人物。間違いなく貴女だ。しかも、貴女は中国旅行の直前にも黒川さんと関係を持っている。婚約者がいると言うのにだ。しかも他の女性は全員が別のフロアーだ。うっかり歩いていて他人とすれ違ったら印象に残る。犯人ならそんな危険を冒すはずがない」

「イニシャルがHIなら、経理の星野さんだって怪しいんじゃありません?あの子は郁子だからイニシャルはHIだし。しかも黒川所長とも親しそうだったし」

「星野さんは『HO』と記されていましたよ。彼女には伝票の処理時間から完璧なアリバイがある」

「そんなに私を疑うなら、所長室の入退室の記録を調べて下さい!昼休みが終わった後、私が死体を見つけるまで所長以外誰も所長室に入っていないんだから!」

 その瞬間、實生の顔色が変わった。

「何で、そのことを知っている?確かに13:15に黒川所長が入った記録がある。でもね、12:15にもおかしな入室記録があるんですよ。これは絶対に黒川所長のじゃない。その時間は黒川所長は昼飯を食いながら、ニュースを見ていた。つまり、黒川所長は待ち伏せしていた犯人に殺されたんだ。」

「じゃぁ、13:15にどうやって、部屋に入ったというんです!」

「それは、こういった物を使ったんだよ。」

 と、實生は封筒を開き、その中から半透明の物体を取り出しながら続けた。

「こいつは、不法入国者が指紋をごまかすために使うシールだ。これで、指紋だけは他人になれる。こいつを使ったのは最初から気がついていた。普通銃を握ったら、グリップやらあちこちに指紋がつくもんだ。今回の凶器には引き金にしか指紋がなかった。おかしいと思わないか?第一、既に婚約をしているのに黒川所長と関係を持ったのは何故だ!指紋の型を取るためだろう!」

「よく解かったわね。そう、黒川をやったのは私。ところで刑事さん、最初から私を疑っていなかった?」

「あぁ疑ってた」

「何か私、ドジ踏んだかしら」

「死体を発見したときの時間が長過ぎたんですよ。ドアを開けたら血飛沫が飛んでいるのが目に入る。普通の女性なら、そこで叫んで終わりなんですよ。ところが貴方は部屋の中に入って10分以上いた。そこですよ。おかしいと思ったのは」

(後略)

id:garyo

解答編もきっちり書いて頂きありがとうございます。

皆様の推理とは一致していましたでしょうか?

2010/11/30 14:41:54

その他の回答(1件)

id:Baku7770 No.1

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812010/11/25 02:45:25

ポイント35pt

 動機や背景などは長くなるので省略しますね。

 捜査一課の實生(ミバエ)警部補は数々の難事件を解決した名刑事である。マスコミからは平成の平塚八兵衛とよばれているものの、そのしつこい捜査方法と名前から、他の刑事仲間に「ゴミバエ」とあだ名されていた。

 ゴミバエ警部補とコンビを組むのが若手の箱田巡査である。彼は典型的な現代っ子であり、定時になるとすぐに帰りたがるといった性格や勤務態度に問題はあるものの、足が速く、格闘技、射撃の腕前は優秀だった。二人合わせて刑事仲間はゴミ箱コンビと呼んでいた。

 110番通報を受けたゴミ箱コンビが大和製薬中央研究所に到着したのは11月24日の16時のことだった。死んだのは所長の黒川。発見者は所長秘書の姫井由利子だった。

 以下、姫井と研究所のセキュリティ担当部長の川合の証言。

姫井「15時にお茶を届けに行ったところ、所長が血まみれで死んでいたのを見つけて、すぐに110番に通報しました。」

實生「他に今日は所長とはお話しをされませんでしたか」

姫井「9時過ぎに、休暇を取らせてくれたお礼を兼ねてお土産を届けに部屋を訪ねただけです」

實生「休暇は何のために」

姫井「私、今度結婚するんです。結婚前の思い出作りにと思いまして」

實生「お二人でですか?で、どちらに」

姫井「いえ、私一人で、中国の方に。彼、ここの研究員で忙しいこともあって・・・」

川合「所長室は指紋認証のセキュリティがかかっていますから、登録してある人以外の出入りは不可能です」

實生「その登録してある人物は?」

川合「所長ご自身、発見者の姫井君他総務課の全員。後、掃除の人が数名といったところですかね」

實生「入退出の記録はありますか」

川合「ええ、聞かれると思って調べておきました。8:12に出社されたんでしょうなぁ。最後が、13:15。姫井君が9:13~9:28と14:55~15:07に出入りして、後は総務課長が入っています。それ以外は全部所長ですな。総務課長の他は必要がないでしょう。」

實生「見せて貰えませんか」

 ちなみに、黒川所長の出入りは

 入:8:12、10:38、12:15、12:43、13:15

 出:10:28、11:42、12:52。

實生「この記録を誤魔化すってことは」

川合「絶対に出来ませんよ。これを誤魔化そうとするなら、専用のパソコンを直接操作する必要があります。担当者12名の目の前でどうやってやるんです。」 

 鑑識からの報告。

鑑識「死因は射殺。死亡時刻は12:30~13:30の間。背中から1発、胸に1発、こめかみに1発の計3発。密室だから自殺としたいところだが、少なくとも背中と胸への2発は少し離れたところから撃たれている。まぁ背中と胸に1発ずつ撃って止めを刺しにこめかみに撃ちこんだってところかな。凶器は被害者の足許に転がっていた拳銃で間違いない。線条痕が一致した。32口径ACP。反動が少なくて素人でも扱える銃だ。」

實生「死亡時刻を誤魔化すってことは」

鑑識「死体の状況や血痕からしてまずありえない。死体を何かにくるんでいたとかも考えられないし、部屋の温度も古い建物で冷暖房が集中方式で一部屋だけ調節することが出来ないからね」

箱田「じゃぁ、自殺ってことで」

鑑識「お前さん馬鹿じゃないのか?離れたところから2発撃つだけでも人間業じゃないよ。殺されたガイシャの腕が10mあるっていうならまだしも、部屋には小細工の跡なんかなかったからね。」

實生「外で撃たれて部屋に逃げ込んだ可能性は」

鑑識「それもない。廊下から血痕が見つかっていないからね」

箱田「じゃぁ完全密室殺人」

實生「そうなるな。で、凶器から指紋は」

鑑識「それが不思議なことにホトケさんの指紋が見つかったんだな」

實生「じゃぁ、抵抗することはしたんだ」

鑑識「そうかもしれんが、見つかったのは引き鉄から。撃ったのはホトケさんとしか思えないのよ」

箱田「やっぱり自殺ですよ!それで一件落着!今日も定時で帰れる」

id:garyo

さっそく参加頂きありがとうございます。

>動機や背景などは長くなるので省略しますね。

ありがとうございます。密室殺人トリックに限定することで、参加(解答)しやすくなることを期待しています。

登場人物のキャラ設定もあり本格的ですね。

回答者以外の方も、コメント欄で推理してみてくださいね。

2010/11/25 03:06:33
id:Baku7770 No.2

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812010/11/29 00:59:44ここでベストアンサー

ポイント35pt

 大和製薬中央研究所内で発生した黒川所長殺人事件で、県警の大北管理官を本部長とする捜査本部がその日の内に設置された。

 県警から捜査一課の面々がやってきて、第一回の捜査会議が開かれた。そこで出された疑問は、

・犯行時刻

・黒川の所長室への入退出の回数の矛盾

の2点。

 また、犯行場所が研究所内であったことから

・動機は職場での人間関係もしくは仕事上での怨恨に絞る

・県警捜査一課は研究所内の聞き込み、所轄は研究所周辺及び被害者個人の周辺の聞き込み

 とすることが決定された。

 捜査会議を終えて、捜査課に戻ったゴミ箱コンビの箱田が實生に話しかけた。

「あぁあ、結局手柄は県警の独り占めかぁ」

「うん?捜査の分担のことか?」

「そうですよ。現場が研究所の中だから、犯人は研究所に出入りできる人間以外にありえないでしょう」

「多分な」

「で、俺たちはそれ以外を当たれっていうんだから」

「判らんぞ。俺たちの方が手がかりを先に見つけるかも知れん。腐らず頑張ることだ。明日、俺はガイシャのカミサンに聞き込みを掛ける、ハコは研究所周辺を当たってくれ」

 11月25日被害者自宅の聞き込みから、被害者は若い頃は相当の酒飲みで、毎週金曜日は未明にグデングデンに酔っ払って帰っていたこと、最近は酔ってはいないもののやはり帰りは未明か翌朝と相変わらず遅かったことが判った。

 箱田の聞き込みで、被害者は幾つかの店で週に一回程度の割合で昼食を食べにくる常連客であるとの証言が得られた。

 二日目の捜査会議はその日の夜に行われた。

 県警の刑事から以下の報告がなされた。

・姫井の証言から入退室の回数の矛盾は、多分忘れ物を取りに戻ったのだろう。黒川は忘れ物をしたときなどドアを閉めずに出ることがあった。

・犯行が行われたフロアーは総務部と所長室しかなく、当日13:00前には全員が室内で仕事をしており、トイレなどで短時間出た者はいるだろうが、それ程長い時間席を外した者はいない。

・被害者の手帳は仕事のスケジュールと幾つか意味不明の記号が書かれているだけで、これはという情報は得られなかった。当日の予定は16:00から会議があるのみ。

 捜査会議を終えて捜査課の部屋に戻ってきた、ゴミ箱コンビに署長の宮武が近づいてきて声を掛けた

「明日の予定は、どうなっている?」

 實生が答えた

「明日なら、ガイシャの幼馴染に聞き込みを掛けようと思っていますが」

「昼に戻って来れるか?」

「えぇ何とか。何でまた?」

「大北管理官と昼飯を食おうと思ってな。で、現場第一のワシとしては實生君に同席してもらおうと考えているんじゃ」

「解かりました。必ず戻ります」

 翌日、聞き込みが長引き、大北、宮武の待つ料亭に實生が到着したのは12:15だった。二人は殆ど平らげた後だった。恐縮しながら遅れて食べ始めた實生を横目に宮武と大北は話を続けていた。

大北「手帳の意味不明の記号なんだけどね。『A』、『N』、『Y』、『HO』、『HI』のどれかがほぼ毎週金曜日に書かれているんだよ。この意味が解からなくてねぇ。」

宮武「総務部長とかには聞かれたんですか?」

大北「聞いたけど解からないそうだ」

實生「毎週ですか?」

大北「何か思い当たることでもあるのかね?」

實生「えぇ、ガイシャの奥さんに聞いたら、毎週金曜日は帰宅が遅いと言ってましたんで、何かあるのか不思議だったんですよ。若い頃は深酒だったのは間違いないんですがね。手帳見せてもらえませんか?」

大北「当然だよ。コピーを取って所轄に渡すよう伝えておこう」

 署に戻って大北と別れた後、宮武が不満そうに實生に言った。

「實生君。困るよ。いいかい、お偉いさんは定時に食事をするとは限らないんだ。遅くとも11:30には戻ってくれないと」

「署長!今何て言いました?」

「お偉いさんは、12時前には食事を摂るから早く出るということだ」

「署長!お手柄です!ハコ!出かけるぞ案内しろ!」

箱田「何すか?」

實生「ガイシャが常連だった飯屋案内してくれ!」

 行きつけの店で解かったのは、被害者の昼前後の行動だった。いつもTVの見える席に座ってNHKの正午のニュースを見ていたのだ。

「これで、時間の謎が解けた。ガイシャはいつも12時より前に昼飯を食べに出て、ニュースを見るっていう習慣があった。NHKのニュースは15分に終わる。つまり、12:15に所長室へ入ったのはガイシャじゃねぇ。」

「じゃぁ、12:15の入室記録は?」

「ホシだよ!ホシ!何かトリックを使いやがったんだ。こういうこった。ガイシャは、

8:12に出社して10:28~10:38の間部屋を出ている。多分トイレかなんかだろう。で、11:42に部屋を出たのは昼飯のためだ。で、12:15には戻っていない。つまり、こいつはホシだ。で、ガイシャが部屋に戻ったのは12:43。で、ガイシャを殺したホシが部屋を出たのが12:52、解かんねぇのは13:15何故かホシはもう一回部屋に戻った。多分忘れ物でもしたのか、犯行を13時以降に見せかけるためのトリックだ」

(中略)

 取調室で、實生が姫井を尋問し始めた。

「黒川さん殺った犯人が判りましたよ」

「で、誰でしたの?」

「姫井さん。貴女だ」

「まさか!私が?どうして?」

「あなたしかいない。黒川さんは研究所の複数の女性と肉体関係があった。判っていないのはイニシャルが『HI』の人物。間違いなく貴女だ。しかも、貴女は中国旅行の直前にも黒川さんと関係を持っている。婚約者がいると言うのにだ。しかも他の女性は全員が別のフロアーだ。うっかり歩いていて他人とすれ違ったら印象に残る。犯人ならそんな危険を冒すはずがない」

「イニシャルがHIなら、経理の星野さんだって怪しいんじゃありません?あの子は郁子だからイニシャルはHIだし。しかも黒川所長とも親しそうだったし」

「星野さんは『HO』と記されていましたよ。彼女には伝票の処理時間から完璧なアリバイがある」

「そんなに私を疑うなら、所長室の入退室の記録を調べて下さい!昼休みが終わった後、私が死体を見つけるまで所長以外誰も所長室に入っていないんだから!」

 その瞬間、實生の顔色が変わった。

「何で、そのことを知っている?確かに13:15に黒川所長が入った記録がある。でもね、12:15にもおかしな入室記録があるんですよ。これは絶対に黒川所長のじゃない。その時間は黒川所長は昼飯を食いながら、ニュースを見ていた。つまり、黒川所長は待ち伏せしていた犯人に殺されたんだ。」

「じゃぁ、13:15にどうやって、部屋に入ったというんです!」

「それは、こういった物を使ったんだよ。」

 と、實生は封筒を開き、その中から半透明の物体を取り出しながら続けた。

「こいつは、不法入国者が指紋をごまかすために使うシールだ。これで、指紋だけは他人になれる。こいつを使ったのは最初から気がついていた。普通銃を握ったら、グリップやらあちこちに指紋がつくもんだ。今回の凶器には引き金にしか指紋がなかった。おかしいと思わないか?第一、既に婚約をしているのに黒川所長と関係を持ったのは何故だ!指紋の型を取るためだろう!」

「よく解かったわね。そう、黒川をやったのは私。ところで刑事さん、最初から私を疑っていなかった?」

「あぁ疑ってた」

「何か私、ドジ踏んだかしら」

「死体を発見したときの時間が長過ぎたんですよ。ドアを開けたら血飛沫が飛んでいるのが目に入る。普通の女性なら、そこで叫んで終わりなんですよ。ところが貴方は部屋の中に入って10分以上いた。そこですよ。おかしいと思ったのは」

(後略)

id:garyo

解答編もきっちり書いて頂きありがとうございます。

皆様の推理とは一致していましたでしょうか?

2010/11/30 14:41:54
  • id:taknt
    密室質問の謎をとけ!!

    回答が一つもないのに、キャンセルじゃなく終了している質問がある。
    それはなぜか・・・。

  • id:NAPORIN
    ↑規約違反回答の1つしかこなくて放置終了、その後運営が回答1つまるごと削除とか?
  • id:Baku7770
     面白そうだから回答編はわざとゆっくり書きますね。

     トリックは結構新聞で話題になった手法だよ。殺人に使われたわけじゃないけど。

     「ノックスの十戒」に従ってないと言われるのがイヤなのでヒントの塊にしておきました。
  • id:Baku7770
     御免なさい。一つ忘れていました。

     所長室のドアを開けたまま発砲すると、銃声が響いて殺人がばれる。そのため、犯行はドアが閉まっている状況で行われています。
    (サイレンサーを使っていないということですね)
  • id:garyo
    Baku7770さん、ありがとうございます。
    > 面白そうだから回答編はわざとゆっくり書きますね。
    問題ないです。解答編はぎりぎりまで開くのを待つつもりです。
    「ノックスの十戒」縛りは、超能力やSF、ファンタジーは無しということで、この質問を見ている皆さんが推理しやすくなることを期待しています。
  • id:taddy_frog
    犯人は、前もって被害者の部屋の飲み物に毒を入れてから、
    被害者に乱暴して「叩き殺す」とか言って、
    被害者は部屋に逃げてドアを閉めてから
    飲み物を飲んで死ぬとか。




    自殺だと、保険金が下りにくい(よく知らないけど)ので、
    他殺に見せかけて自殺する。
    ナイフを自分の背中に突き付けて、後ろに転ぶとか。
  • id:SALINGER
    コメントに推理を書いてもいいということなので。
    時間の問題は、認証を解除した人と一緒に別の人が部屋に出入りすることで解決します。
    例えば、13:15に所長が認証を解除したところで課長が呼び止め一緒に室内に入り殺害。
    そのまま室内にいて14:55に共犯の秘書が開けたときに外に出る。
     
    もう一つの方法は、12:43に所長と一緒に入り室内で殺害。
    所長の死体を担ぎ12:52に死体で認証して外に出る。
    13:15に死体を使ってドアを開け、閉まらないようにドアストッパーをして、
    室内に死体を置き外に出る。
    これだと担ぐ力のある男性(課長か?)の単独でも可能です。
     
    でもこれはおそらくヒントであろう、入が2回続いていることや離れたところから撃っていることを
    使ってないのでたぶん間違いだと思いますが。
  • id:garyo
    SALINGERさん
    ありがとうございます。
    こういうのはみんなでワイワイ推理していくのが楽しいのではと思うので、色々書き込んでもらえると嬉しいです。
    死体で認証して出て行ったというのはありそうですね。
  • id:FLOW_GAMA
    死体で認証して出入りしたというのも考えましたが、
    「所長が血まみれで死んでいた」
    「死体を何かにくるんでいたとかも考えられない」
    「廊下から血痕が見つかっていない」
    などの文面から見て、死体を動かすことは難しいように思います。
    以下は所長室の出入りについてのみですが推理します。

    ★所長の出入りの記録には明らかな矛盾があります。

    12:15に部屋に入った後、部屋を出ていないのに12:43にまた入っている点です。
    所長室に入るための指紋認証の装置は所長室の外側にあるはずです。
    すでに所長が入室していたとしたら、所長室の外側にある指紋認証の装置を
    操作するには一旦外に出るしかありませんが、退室した記録がありません。

    この矛盾はトリックの謎に大きく関係しているのではないかと。
    そこでコメント欄のBaku7770さんのコメントを見ると、


    >トリックは結構新聞で話題になった手法だよ。殺人に使われたわけじゃないけど。


    これで思いついたのが以前、指紋認証をすりぬけて入国したというニュースです。
    http://blog.goo.ne.jp/think_pod/e/0e8edac307df3fe7692b0cc2d3c576be
    「生体認証」破り入国、韓国人女がテープで指紋変造 (読売新聞 2009年1月1日)

    セキュリティ担当部長の川合ならば指紋認証を含め生体認証の知識と技術は
    十分にあるはずなので、記録を誤魔化さずに所長室の出入りに関与出来るはず・・・

    あくまでも部屋の出入りについての推理ですので、離れたところから2発撃ったとか
    その他の謎はまだ残っています。
  • id:SALINGER
    入りが2回続くというのはどういう場合があるか考えてみました。
    例えば、所長に来客があったとして所長は用事があったので先に所長室で待たせるために
    12:15に部屋を開けて客を入れる。
    この場合わざわざ所長が開けるということは外部の人間ということになる。
    12:43に客と会うために戻ってきたところを殺され後は死体を使ったトリックで密室に見せかけた。
     
    ただ、3発も撃たれているので出血も多いだろうからFLOW_GAMAさんの言うように死体を動かすのは難しいですね。
  • id:kuro-yo
    > 「ノックスの十戒」縛りは、超能力やSF、ファンタジーは無しということで

    推理に必要な材料が全て文章中にそろっている事をも示すと考えていいですか?

    というのは、文章中には当然あるべきヒントが少なすぎるような気がするからです。

    ・「110番通報を受けた~到着したのは11月24日の16時のことだった。」
    ・「姫井『15時に~すぐに110番に通報しました。』」

    実際に110番通報を受理した時刻が不明:姫井が部屋を出た時刻の前か後か、そもそも、姫井はどこからどの電話を使って、そもそも姫井自身が通報したのか。

    ・「所長が血まみれで死んでいた」
    ・「鑑識『死体の状況や血痕」

    被害者の血についての記述が少ない:血まみれと書いている一方で血痕と書いてあるにもかかわらず、部屋のどの範囲から、あるいは調度品などから、どの程度の血痕が見つかったのか書かれていない。
    そもそも、所長の服装さえかかれていない。

    ・「休暇を取らせてくれたお礼を兼ねてお土産を届けに」~「で、どちらに」

    旅行とは一言も書かれていないが、ここから推測するしかない。
    にもかかわらず、部屋の中にお土産があったかどうか、それはどんな状態になっているか、書かれていない。

    ・「川合『ええ、聞かれると思って調べておきました。~後は総務課長が入っています。」

    総務課長の出入室記録があるといいながら、時刻が記述されていない:警察官がそれを確認しないのはなおおかしい。

    ・「凶器から指紋は』~ホトケさんの指紋が~見つかったのは引き鉄から。」

    どの指の指紋がどの方向についていたのかについて書かれていない。
    無論、所長の利き手についても。
  • id:kuro-yo
    入室のみならず、退室の記録がある事が、不思議です。この事は、退室の際にもなんらかの認証が必要、つまり、
    ・所長室のドアは出入室の両方についてオートロックであるか、
    ・所長室を出てからドアをロックするために認証が必要であるか、
    どちらかという事になります(リモートIDの場合は別として)。前者なら、認証装置は室内にも必要です。
  • id:alpinix
    僕も出題しようかと思ったのですが、いかんせん、準備期間が短い上にノックスの十戒の八条が厳しい!
     
    その中で作問したbaku7770さんには頭が下がります。(正直お笑い交じりのおちゃらけ作問しか思いつきませんでした)
     
    なので八条をあんまり厳密につつくのはある意味アンフェアかなあと思っています。回答側は複数の知恵を結集できる分有利ですし。
     
    退出時間の方が少ない、はFLOW_GAMAさん他の指摘どおり、八条を意識した質問者側の伏線だと思います。
     
    そうすると、長距離からの射撃をどう説明付けるか、という問題になると思います。
    入室が二回、余分にあるので、なんらかの細工をするのに入室側の方が都合がいいトリックが働いているのは分かりますが、その決定論が今はでていない。
     
    一つの案として、指紋認証を前提とした場合ですが、ゲートの外から打った拳銃を開いたままのゲートを通して投げ入れる、という手はどうでしょう?
     
    パラフィンテストを潜り抜けられない、という突っ込みや、いくら指紋認証をテープで誤魔化せるとしても拳銃のグリップに跡を残すのは無理なんじゃない?という突っ込みもありますが。
     
  • id:Baku7770
    kuro-yoさんの質問に答えます。
     というか、確かに抜けていましたねm_ _m

    >推理に必要な材料が全て文章中にそろっている事をも示すと考えていいですか?
     殆ど、その通りです。
     黒川所長の行動が確かに抜けていますが、常識的に考え得る行動パターンを取ったということです。少し、コンプライアンスに引っかかる点がありますが。

    >・「110番通報を受けた~到着したのは11月24日の16時のことだった。」
    >・「姫井『15時に~すぐに110番に通報しました。』」

    >実際に110番通報を受理した時刻が不明:姫井が部屋を出た時刻の前か後か、そもそも、姫井はどこからどの電話を使って、そもそも姫井自身が通報したのか。
     隣室の総務課の電話で15:09に姫井が電話したとします。(確かに抜けていました)

    >・「所長が血まみれで死んでいた」
    >・「鑑識『死体の状況や血痕」

    >被害者の血についての記述が少ない:血まみれと書いている一方で血痕と書いてあるにもかかわらず、部屋のどの範囲から、あるいは調度品などから、どの程度の血痕が見つかったのか書かれていない。
    >そもそも、所長の服装さえかかれていない。
     これは一般的な推理小説の範囲でお考え下さい。服装はスーツ姿で結構です。血痕は推理には特に関係ないことですから。少なくとも密室トリックには関係ありません。

    >・「休暇を取らせてくれたお礼を兼ねてお土産を届けに」~「で、どちらに」
    >旅行とは一言も書かれていないが、ここから推測するしかない。
     少し言葉足らずで理解しづらかったかもしれませんね。中国に旅行しています。

    >にもかかわらず、部屋の中にお土産があったかどうか、それはどんな状態になっているか、書かれていない。
     土産は机の引き出しの中に残されていました。因みに土産はマオタイとでもしておきましょうか。

    >・「川合『ええ、聞かれると思って調べておきました。~後は総務課長が入っています。」
    >総務課長の出入室記録があるといいながら、時刻が記述されていない:警察官がそれを確認しないのはなおおかしい。
     これは姫井が殺された後、確認のために総務課長が入ったという設定からはしょってしまいました。(ゴメンナサイ)。時間は15:10です。

    >・「凶器から指紋は』~ホトケさんの指紋が~見つかったのは引き鉄から。」
    >どの指の指紋がどの方向についていたのかについて書かれていない。
    >無論、所長の利き手についても。
     所長の利き手は右手。発見されたのは右手の人差し指の指紋です。

    >入室のみならず、退室の記録がある事が、不思議です。この事は、退室の際にもなんらかの認証が必要、つまり、
    >所長室を出てからドアをロックするために認証が必要であるか、
    どちらかという事になります(リモートIDの場合は別として)。前者なら、認証装置は室内にも必要です。
     ここも説明が抜けていましたね。入退室とも指紋認証が必要なタイプとお考え下さい。一度ドアを閉めてしまえば、指紋認証を受けなければ出入りできないとお考え下さい。
     ただ、開けた際に本人以外が一緒に入ることは可能ですし、開けたままなら出入りは自由です。
  • id:Baku7770
     もう一つ補足しておきます。
     一般の方は拳銃の知識は持ち合わせていませんね。完全な説明不足でした。

     凶器の銃の32ACPというのは発射する弾丸の種類です。警察で使用しているのが回転式だと38口径、または45口径。32ACPというのはそれよりも小さく、威力の弱い弾丸です。
     刑事ドラマでは結構強力な弾丸を使用しますが、実際にはそれ程強力な弾丸を使いません。使うと、撃った警官の肩が反動で壊れてしまいますから。
     実際に人が殺せて、力の無い人間でも使えるということで選んでいます。

     拳銃での少し離れている距離は、5m~10mです。拳銃で至近距離から撃たれると熱で火傷をしますし、火薬の粉が付くのですぐ判るんですよ。
    >殺されたガイシャの腕が10mあるっていうならまだしも、
    と書いておいたのですが、読み取って貰えなかったので。
  • id:FLOW_GAMA
    >黒川所長の行動が確かに抜けていますが、常識的に考え得る行動パターンを
    取ったということです。少し、コンプライアンスに引っかかる点がありますが。

    所長の行動について本文内で書かれているのは、所長室の入退室の記録だけです。
    そこにコンプライアンスに引っかかる点があるとすると、本人以外の人と
    一緒に入ったり、ドアを開けたままにしていたりする可能性が高いので、
    入りが2回続くというのも矛盾とは言えなくなってしまいますね。
  • id:FLOW_GAMA
    離れたところから2発撃ったのは、距離5m~10mでしたか。前のコメントで、
    >所長室のドアを開けたまま発砲すると、銃声が響いて殺人がばれる。
    そのため、犯行はドアが閉まっている状況で行われています。

    「少し離れたところから撃たれている」
    「所長室は指紋認証のセキュリティがかかっている」
    この状況からはどうしてもドアを開けたまま撃った疑いを持ちたくなりますが
    はっきりとコメントで否定されてしまっています。

    犯行はドアが閉まっている状況で行われたとすると、所長と犯人は所長室の中に
    入らないといけませんが、所長はともかく犯人の入室した記録は無い。
    やはり所長自身が犯人を所長室に招き入れたのか?と推理しています。
  • id:Baku7770
    FLOW_GAMAさん

     解決偏を見ていただくと判るんですが、実はアリバイのトリックを多少なりとも含ませているんですね。犯人もその辺りを考慮したというか、ライターとして刑事にどうやって犯人を追い詰めさせるんだという展開から、ああいった時間にしているわけです。日付も意味が無い訳ではありません。

    >本人以外の人と一緒に入ったり、ドアを開けたままにしていたりする可能性が高いので、入りが2回続くというのも矛盾とは言えなくなってしまいますね。

     解決偏では、時間経過と共に矛盾を追及しますのでお楽しみに。今回はあくまでも密室トリックについてのヒントは全て晒しているとお考え下さい。
    (そうしないと全てをばらさないといけなくなります)
  • id:kuro-yo
    丁寧にお返事くださり、ありがとうございます。
    まぁ、本文中に何が書かれていないかを精査する事で、推理の一助にする面もありましたので、気になったところを全部書いたのですが、細かく説明させてしまいまして、申し訳ありません。
    ただ、総務課長の行動が全く書かれていなかったのは何かのミスと思っておりましたので、この点が明らかになったのは良かったです。
  • id:Baku7770
    kuro-yoさん

     こちらこそ、気を使わせてしまって申しわけございません。

     これは質問者のgaryoさんにも謝らなければいけないんですが、實生刑事って実は自分の中で暖めていたキャラなんですよ。外務省に實生泰介って方がおられて、その名前を聞いてから思いついたキャラなんですが。

     ですから、實生について書きすぎてしまったんですね。で、他の内容が薄くなってしまったと反省しています。

     
  • id:garyo
    Baku7770さん
    >これは質問者のgaryoさんにも謝らなければいけないんですが、實生刑事って実は自分の中で暖めていたキャラなんですよ。外務省に實生泰介って方がおられて、その名前を聞いてから思いついたキャラなんですが。
    温めていたキャラを公開頂きありがとうございます。
    密室トリックなんて、そう簡単には作れないから、回答が来ただけでも嬉しいです。
    (多分、今考え中の人がいてくれるといいなと思っています。人力の一週間は短すぎますよね)
    私はミステリを自力で解くのは苦手(頭悪いorz)で、最後に探偵が解説するのを聞いて「ふむふむ」とそれまでの「???」が解決されるのを聞くのが楽しい派です。
    なので、トリックは回答者に、推理はそれ以外の方にと他力本願の質問です。
  • id:garyo
    >alpinixさん
    >僕も出題しようかと思ったのですが、いかんせん、準備期間が短い上にノックスの十戒の八条が厳しい!
    ぜひ出題してみてください!
    「ノックスの十戒」縛りだと「本格的ミステリー」になってハードルが高くなるという危惧はありましたorz


    (本当は、何でもありでいっぱい回答が来ると嬉しいと思いつつ、そうなると推理が難しいというジレンマでした)
  • id:kuro-yo
    どっちみち仕込みもできない、そもそもネタがないので、回答のアイディアだけ曝し。

    garyoさんが最初の回答を開くと、それが謎解きで始まって、garyoさんを驚かす。
    内容は、B美(私の場合はβ美)達の会話で、最初にβ美の「この密室のトリックはこうよ!」
    ところが、謎解きが終盤まで来たところで、『β美が、台本を自分の膝に叩きつけ、て言った:「誰よ、この本を書いたのは!」』となって、実はβ美達が自主制作の演劇の練習をしているシーンだとわかる。
    ※ちなみに、死体役はI穂/ι穂。

    で、練習なので、小道具などの状況が台本と若干違う点をβ美が真面目に指摘して、その状況に見合った謎解きが出来たと宣言する。ここが問題。
    ※ちなみに、台本を書いたのはι穂。

    で、その謎解きの続きは2番目の回答にある。ところが、その回答の中で、今度は本番舞台の状態が再現され、その謎解きは最初の回答に…
  • id:kuro-yo
    気になった点:
    銃を所持し、なおかつ密室化をはかるほどの智恵の持ち主が、何故、弾痕については全く気配りがなかったのか。
    この事から、密室化をはかった人物、背中と胸の2発を撃った人物、さらには頭部の1発を撃った人物は別人なのではないかと考える。
    よくあるトリックは、自分を撃った人物をかばうために、撃たれた当人が自殺にみせかける、という手だ。
    鑑識の結果には、弾痕の順序について説明はないが(例えば、出血の状態で、時間差と順序がある程度わかる)、そこまでは判別できなかったのだとすれば、頭部が先で、背中と胸が後とも考えられる。ただ、このような推理は叙述トリックを匂わせるので、とりあえず忘れる事にする。
    銃が足許にある事も注目すべきだ。立った状態で自分を撃ったのであれば、拳銃は足許におちるかも知れないが、既に倒れた状態で撃ったなら、手のそばに無ければならない。どっちみち、犯人があとから置いたのであれば、なんとも言えない。
    銃を撃つには引き金以外にも指紋が付くはずだが、検出されていない。もっとも、そのような判断はやはり叙述トリックを匂わせてしまう。
    姫井が所長の死体を所長室で発見するのに、入室から異常に時間がかかっている事も注目すべきだ。しかも、退室時に姫井の認証記録が残っている。
    なお、所長の入室記録が2回続けてあるという事は、最初の入室で誰かを所長室に招き入れた後、その客人をしばらく待たせていた可能性をも示唆している。


    > (多分、今考え中の人がいてくれるといいなと思っています。人力の一週間は短すぎますよね)

    そういえば、過去の人力ゲームでは、最初に参加者を募る質問をするという方法がありましたね。
  • id:taddy_frog
    質問とは関係ないけど、
    頭を撃った人と、胸を撃った人が別人の場合、
    女性は自分を撃つ時も他人を撃つ時も、顔はあまり撃たない傾向があるみたいです。
  • id:Baku7770
     取り合えず回答編UPしました。動機については、省略しました。

     コメントされていた方々からブーイングが出るんじゃないかと今から心配しています。

     結構、皆さん言いとこ突きましたね。
  • id:Baku7770
    kuro-yoさん

    気になった点:
    >銃を所持し、なおかつ密室化をはかるほどの智恵の持ち主が、何故、弾痕については全く気配りがなかったのか。
    この事から、密室化をはかった人物、背中と胸の2発を撃った人物、さらには頭部の1発を撃った人物は別人なのではないかと考える。

     良いところ突きますねぇ。今回は使いませんでしたが、実は解答編で犯人を追及する際にそれを使おうと考えていたんですよ。

     他も、ちゃんと書く時間があれば、説明しなければいけない点なんですが、今回は省略です。取り合えずgaryoさんが開くまでのお楽しみとさせてください。
  • id:Baku7770
    taddy_frogさん

    >頭を撃った人と、胸を撃った人が別人の場合、
    >女性は自分を撃つ時も他人を撃つ時も、顔はあまり撃たない傾向があるみたいです。

     そうでもないみたいですよ。素人の女性が犯人の場合、例えば刺殺だと女性の方がメッタ刺しにするんですってね。
     何故かというと、生き返られるのが怖い、相手が死んでいることに自信が持てないからだそうです。止めを刺さずに反撃されて逆にやられかねないですからね。

     上野正彦さんが言ってました。
  • id:garyo
    Baku7770さん、回答編ありがとうございます。
    ぎりぎりまで待って開きたいと思いますが、待ちすぎて自動終了になったらごめんなさい。
    12/1が最後なので、明日くらいに開くかも知れません。
  • id:Baku7770
    garyoさん

     お構いなく。回答を開く開かないも質問者に与えられた権利です。それで何度泣かされたことか…(:_:)

     ただ、回答が開かれた後のブーイングが正直怖いのですが、一応garyoさんに気を使ってそうしたことだけは、今断っておきます>all
  • id:FLOW_GAMA
    やはり所長の指紋認証を不正に操作しないと厳しいような気がします。

    「死亡時刻は12:30~13:30の間」
    「犯行はドアが閉まっている状況で行われている」
    この二つは、ほぼ確定と思われます。

    そこに「死体は動かされていない」という仮定を加えると、所長の
    最後の入室13:15というのは本人が所長室の外側に居る必要があるので
    その時点まで所長は生存しているはず。
    犯人は事前に所長室に入っていたか、13:15に所長と一緒に入る。

    そして13:15から13:30までに犯行が行われて所長は死亡するわけですが、
    犯行時にはドアが閉まっているので犯人も所長室の中に居たまま、
    それ以降の所長室の退室記録がないので出られなくなる。

    特に姫井は14:55の時点で所長室の外側に居たことが確定しているので、
    犯人ではありえなくなってしまう。

    やはり犯行時刻はもっと前で、犯人は指紋認証を不正に操作して
    出入りしていたと考えれば姫井でも犯行は可能。
  • id:garyo
    そろそろ、解答を見てみたいと思います。
  • id:SALINGER
    楽しく読ませていただきました。
    シャーロック・ホームズがヒントでしたか。
    コナン・ドイルに指紋を偽造する話があったと記憶しています。
  • id:SALINGER
    私がミスリードしてしまったみたいです。
    >おそらくヒントであろう、入が2回続いていることや離れたところから撃っていること
    離れたところから撃っているというのは自殺ではないということをはっきりさせるためのもので
    ヒントでも何でもなかったのですね。
  • id:kuro-yo
    ノックスの十戒に従うと、今回の問題だと、犯人は姫井しかありえなくなるんですよね…
  • id:SALINGER
    わけのわからないことを書いてしまった。
    質問の画像はgaryoさんのもので、Baku7770さんじゃなかった。あわわ・・・
  • id:Baku7770
     開かれましたか。

     一応、指紋に関するヒントは書いたつもりだったので、まだクレームは無いですね。(かなり怯えているままですが)

     今回は密室&時間トリックなのでちょっと難しくしすぎたなと反省はしています。回答編にも書きませんでしたが、姫井は部屋を開けたのは忘れ物をしたのを取りに戻ったという設定なんですね実は。
     犯行時、姫井は返り血をかぶらないように防水の効いたヤッケや靴を着用していた。そうしないと地溜りの中に足を突っ込んでしまいますからね。こめかみを撃って止めを刺すときに。
     ところが、靴を忘れるんですね。ですから、13:15に取りに戻る。

     総務の仕事って昼休みが終わる前にみんな揃うんですよ。もっとここで想定をバラすと、姫井だけがみんなと食事をしていない。何故か?婚約者と食事を取るからです。誰も不思議に思わない。ところが調べてみると、そうではない。そこで、實生も姫井に絞れるんです。

     FLOW_GAMAさんに早い段階で見破られた時は、正直どうしようか悩みましたが、まぁノックスも途中で見破られたら正直に認めろなんて書いていないですから、知らないフリで押し通しました。
     ところが、FLOW_GAMAさんがコメントを書いている間にドンドン離れていくのが不思議でしたね。今後、同じような質問が出された時の一つの課題でしょうね。
  • id:kuro-yo
    > コナン・ドイルに指紋を偽造する話があったと記憶しています。

    ありますね。シャーロックホームズシリーズの中にあります。
    当時は封筒の封緘に封蝋を使っていました。蝋をたらして、指や判でつぶして封をするわけです。そこから蝋で型をとる、というアイディアが披露されています。

    この作品の設定年代は、ちょうど指紋で個人を特定できる事が世に知られた時代です。この手の発見や発明(電話や蓄音機)をコナンドイルはしばしば取り入れて、作品の設定年代もそれに合わせていますが、例えばシャーロックホームズが活躍する時代に論文が発表されたばかりの「盲腸炎」について、ワトソンが既に知っていたなど、かなりきわどいタイミングのものもあるそうです。

    ちなみに、私はシャーロキアンでもトレッキーでもありません(誰も聞いてないよ
  • id:kuro-yo
    解答編にいるかをつけると、それが問題編よりも先にくる罠。
  • id:Baku7770
    kuro-yoさん

    >解答編にいるかをつけると、それが問題編よりも先にくる罠。

     ぶぁっははっはっ

     しかも、回答履歴のいるかをクリックすると回答編に飛ぶ。
  • id:garyo
    すみません。これは気が付かなかったです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません