樹脂(resin)とゴム(gum)はどちらが早く誕生した言葉ですか?

 どちらも古代とありますが、正確にはどうなのでしょうか  
  ゴムのほうが古いかな?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/11/30 22:21:18
  • 終了:2010/12/07 22:25:06

回答(4件)

id:sibazyun No.1

sibazyun回答回数1756ベストアンサー獲得回数2362010/11/30 23:44:52

ポイント60pt
  • ご質問で「古代」という言葉をお使いのことから、

「resinという英語の元」対「gumという英語の元」と

して捉えます。

  • gum: 樹液という意味の古代エジプト語 kemaiが古代ギリシャ語で kommiになり、ラテン語のgummi、古代フランス語のgommeを経て、1300年ごろに英語に入った。
  • resin: 松脂という意味の古代ギリシャ語のrhetineがラテン語のresina、古代フランス語のresineを経て、1300年代後半に英語に入った。
  • なお、以上は、日本語の「樹脂」対「ゴム」の話や、現代における「樹脂」対「ゴム」の概念についての話ではありません。
id:deflation No.2

deflation回答回数1036ベストアンサー獲得回数1262010/11/30 23:49:48

ポイント10pt

言語的にはresinの方が古いです。

gumは16世紀のオランダ語gomに由来します。

resinは古代ギリシア語rhētínēに由来します。

id:windofiuly No.3

windofiuly回答回数62ベストアンサー獲得回数22010/12/01 09:40:42

ポイント10pt

樹脂の方が古い。

ゴムは大航海時代にヨーロッパにもたらされ名付けられたものだから。

id:YAMADAMAY No.4

やまだまや(真優)回答回数171ベストアンサー獲得回数122010/12/02 00:23:28

ポイント10pt

「ゴム」も「樹脂」も人類史以前から天然に存在しますから、かなり古くからあることにはちがいないですが、物質としてみれば、生物体の構成物質や火山噴火の鉱物に樹脂が存在するといえるし、天然ゴムの木(の発生)はそれより遥かに後の時代といえます。また、人類の利用の見地から見ても、ゴムとして(弾力のある伸び縮みする性質の物質)の利用は、樹脂自体(たとえば琥珀)の利用よりもこれもかなり時を経た後だとかんがえられます。

**ダイヤ、貴金属、真珠、宝石はほとんど樹脂ともゴムとも言えないと思いますので、どちらとの比較にも入れてません**

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません