絶対、読んだ方がいい本を教えて下さい。

ジャンルは問いませんが、なぜ読んだ方がいいのか一言程度で説明して下さい。

又、何歳の頃に読んだのかも教えて下さい。
※紹介は、1人につき1冊でお願いします。

以上、宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/12/01 20:55:46
  • 終了:2010/12/08 21:00:03

回答(11件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682010/12/01 21:13:07

ポイント20pt

五体不満足

人間の生き方について、感じるものがありました。

社会人になってから。

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%94%E4%BD%93%E4%B8%8D%E6%BA%80%E8%...

id:masa193

ご回答有り難うございます。

そうですか~。何を感じたのか一言、説明して欲しかったです。

時間を見つけて、読んでみます。

2010/12/02 01:19:04
id:kyokusen No.2

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862010/12/01 21:35:38

ポイント20pt

兵法三十六計―世界が学んだ最高の”処世の知恵”(知的生きかた文庫)

兵法三十六計―世界が学んだ最高の”処世の知恵”(知的生きかた文庫)

  • 作者: 守屋 洋
  • 出版社/メーカー: 三笠書房
  • メディア: 文庫

 方向性のご指定がありませんでしたので、ちょっと生臭い話ではあるのですがこちらを。

 高校生の頃に古本屋で見つけて今では版を重ねるたびに購入して3~4冊持ってます(^^;

 中国の兵書である『兵法三十六計』を実例交じりで解説している本書。他にも解説書はいくつかあるのですが、私は守屋洋先生のファンなのでこれを推します。

 『兵法』と名が付いていますが、外交に関する格言も多く謀略に関わりそうな記載も多いのですが、ニュースなどで外交の話などを見ていると骨組みや意図がある程度読めるようにもなります。特に中国外交はすげーな、と感嘆するばかり。文革でこの辺りも燃やしてくれていれば、と思わなくもありません。(新華僑の振る舞いに纏わる報道なんか聞いていますと、最近の中国の方々はあんまり古典読んでないんだろうなぁ、と思わなくもないですが。)

 策略など、自分では使わないとしても、それから身を守るための指針ともなりえます。(第一策略などは充分な経験を積んでから使用しなければ大体墓穴になる訳ですが。アフガンなんかもそうですよねー。ソ連引っかけるために仕組んだ謀略……独立組織などへ提供した武器で米軍は攻撃された訳ですし。)

 『三十六計逃げるにしかず』とよくいいましたが、その三十六計、読んでみるのも一興かと思います。実際に三十六計の最後、36番目は『走以上』(走るを上と為す……逃げるのが上策)とあるのですけれども。

id:rsc96074 No.3

rsc回答回数4398ベストアンサー獲得回数4032010/12/01 22:39:29

ポイント20pt

 こちらはいかがでしょうか。別の価値観もあることがわかります。初めて全部通して読んだのは、時間が有り余っていた大学の時だったかな。元は、岩波文庫ので読みましたが、その後、こちらも読んでみて、こちらの方がわかりやすかったです。

●荘子 (中国の思想) [単行本] 荘子 (著), 岸 陽子 (翻訳)

荘子 (中国の思想)

荘子 (中国の思想)

  • 作者: 荘子
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 単行本

 同じ本ですが、こちらの方が、文庫本で安いです。それでもちょっと高いかな。

荘子―中国の思想 (徳間文庫)

荘子―中国の思想 (徳間文庫)

  • 作者: 松枝 茂夫 『中国の思想』刊行委員会
  • 出版社/メーカー: 徳間書店
  • メディア: 文庫

id:masa193

ご回答ありがとうございます。

大変興味深いです。コンピュータ系以外の書籍には疎いので購入して読んでみたいと思います。

2010/12/07 22:55:29
id:kinkyoro No.4

LTLI回答回数24ベストアンサー獲得回数02010/12/01 22:59:28

ふざけてると思うかもしれませんが…

本の名前「空想科学読本」

もし、超人気ヒーローが実在したら~だ。

簡単に言うと、おもしろい本です。

12歳ぐらいの時に読みました。



空想科学研究所

http://www.kusokagaku.co.jp/

id:masa193

ふざけているとしか思えませんでしたよw。

2010/12/07 22:56:22
id:yossiy7 No.5

勇者よっしー回答回数778ベストアンサー獲得回数962010/12/01 23:12:43

ポイント20pt

瞑想【こころを旅する本】内藤景代

自分自身を変えてくれた本だからです

20歳ぐらいだったと記憶しています

http://www.bigme.jp/04-ym/index.htm

id:masa193

ご回答有り難うございます。

ヨガの世界のお話ですか。あなたを変えた本でしたら、読んでみます。

2010/12/07 23:01:06
id:Gleam No.6

Gleam回答回数2497ベストアンサー獲得回数2362010/12/02 00:07:22

ポイント20pt

http://www.amazon.co.jp/%E4%BA%BA%E9%A1%9E%E3%81%AE%E6%9C%88%E9%...

『人類の月面着陸はあったんだ論』

36歳のときに読みました。


アポロは実は月面着陸に成功していないという人達の意見を、科学的に冷静に考察している本です。

宇宙工学の専門用語は出てきますが、よく説明されていて、書かれている文章がわかりやすいというのも良い点です。

id:masa193

ご回答有り難うございます。

アポロは月面着陸しましたよね?映像でみたのですが・・・・。

正月休みに読んでみたいと思います。

2010/12/07 23:03:35
id:noracat No.7

noracat回答回数119ベストアンサー獲得回数112010/12/02 00:29:44

ポイント20pt

大東亜戦争への道

大東亜戦争への道

  • 作者: 中村 粲
  • 出版社/メーカー: 展転社
  • メディア: ハードカバー

40歳のころに読みました。

部厚い本ですが、多くの人に今の日本の教育内容を思い起こしながら

俯瞰的な視点で読んで欲しいと思います。

id:masa193

大変興味深いです。

歴史の出来事は、無知な方ですから

正月休みに読ませて頂きたいと思います。

2010/12/07 23:06:18
id:emerald74 No.8

emerald74回答回数67ベストアンサー獲得回数02010/12/02 21:00:28

ポイント20pt

三島由紀夫「午後の曳航」

http://www.amazon.co.jp/%E5%8D%88%E5%BE%8C%E3%81%AE%E6%9B%B3%E8%...

19歳の時に読みました。

子供の恐ろしさがわかります。最後の一文が又良いのです。

id:masa193

ご回答ありがとうございます。これは小説ですよね?

フィクションでは・・・・。

2010/12/07 23:07:50
id:DAP No.9

DAP回答回数9ベストアンサー獲得回数02010/12/05 13:05:29

中村天風 「君に成功を贈る」

30代半ばで読みました。

若いころ「人斬り天風」と呼ばれた人です。

面白く、少しガラの悪いような語り口で、生きる心構えのようなことを話されていて、まさに「目から鱗」の感じで読めました。

http://www.amazon.co.jp/%E5%90%9B%E3%81%AB%E6%88%90%E5%8A%9F%E3%...

id:masa193

ありがたいのですが、あまり面白そうでないですね。

2010/12/07 23:18:33
id:seoclub No.10

seoclub回答回数8ベストアンサー獲得回数02010/12/07 17:23:24

推薦します。「マスターの教え」http://amzn.to/ijSQ28

「富と知恵と成功をもたらす秘訣」人間知識・知力だけでは不可能な

思いへの実現化法則が126Pの短い内容で語られてます。

私はこれをお勧めします。

id:masa193

お金とかの成功とか名声とかどうでもいいです

2010/12/07 23:15:35
id:otenki8 No.11

otenki8回答回数118ベストアンサー獲得回数122010/12/07 22:23:59

ポイント20pt

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則

誰でもできるけれど、ごくわずかな人しか実行していない成功の法則

  • 作者: ジム・ドノヴァン
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • メディア: 単行本

(今から7年ほど前ですが)30歳を目前に失業し、自分の生き方に自信を失いかけた矢先に出会った本です。

今でも時おり読み返しては勇気付けられます。

id:masa193

ご回答ありがとうございます。

余暇があるときに読ませて頂きます。

2010/12/07 23:17:40

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

  • はてな>絶対読んだ方が良い本メモ http://q.hatena.ne.jp/1291204544 より 兵法三十六計―世界が学んだ最高の”処世の知恵”(知的生きかた文庫) 作者: 守屋洋 出版社/メーカー: 三笠書房 発売日: 200
「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません