ICタグ(RFID)、ITに詳しい方教えて下さい。


『ICタグにデータを書込んだ後には、必ずICタグのデータを読み出して
書込んだ筈のデータとICタグから読み出したデータを比較して、正しく書き込めているかを
チェックする必要がある。これをベリファイチェックを呼ぶ』
と言われました。

なぜ、このような処理が必要なのでしょうか?ICタグに書込んでも、廻りの環境や電波状況の
関係で、うまく書けないという事象が実際にあるからなのでしょうか?

そういった事例を探しています。事例を紹介しているサイトがあったら教えて下さい。

よろしくお願いいたします。


回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/12/03 11:30:16
  • 終了:2010/12/10 11:35:03

回答(4件)

id:b-wind No.1

b-wind回答回数3344ベストアンサー獲得回数4402010/12/03 12:06:25

ポイント23pt

ICタグの規格そのものに関してはよく知っているわけではないのだけれど。

なぜ、このような処理が必要なのでしょうか?

どちらかというと「書き込みを行う」というデバイスにおいてごく標準的な機能なので疑問を抱く理由がよく分からない、といったところかな。

ベリファイとは - IT用語辞典 Weblio辞書


比較的わかり安い例ではHDDでもベリファイをする必要性はある(RAID ディスクは、だが)し

FMWORLD(法人) : RAIDモデルをお使いになる方へ > ベリファイについて:富士通

必須ではない物の、CD-R/DVD-R でもベリファイはオプションで行えるソフトは多い。

ベリファイとは絶対に必要なものですか? - Yahoo!知恵袋


少し、昔のメディアになるが DVD-RAM や MO は書き込み時のベリファイは基本的に必要とされる。

DVD-RAM - Wikipedia

光磁気ディスク - Wikipedia


繰り返すが、「書き込みを行う」というデバイスにおいて書き込み内容を保証するには一般的な方法。

ICタグ固有の状況を考えるなら自身で提示しているように無線という環境の不確実性や、

通常書き込んだ後は外部に出荷等するものであり、やり直しがきかないと言う状況もあるだろうか。

id:a-kuma3 No.2

a-kuma3回答回数4537ベストアンサー獲得回数18882010/12/03 13:15:42

ポイント23pt

RFIDタグに使われているメモリの種類にもよりますが、基本的に書き換え回数に上限があるので、

どんなに環境が良かろうが、書き込みエラーが起きる可能性はあります。

http://www.atmarkit.co.jp/frfid/special/fram/fram02.html


「べリファイチェックをしなければいけない」と、何に書いてあったのか分かりませんが、

RFIDタグはいろいろなところで使われているので、書き損じがあったときの影響が大きい、という事情もあるかも。

例えば、病院内の物流システムで、RFID タグで物品を管理してて、投与チェックをする、みたいなのは、

ありそうな話ですが、血液製剤パックに貼られたタグでデータの書き損じがあった、なんてことになったら、

下手をすると人が死ぬかもしれません。

id:windofiuly No.3

windofiuly回答回数62ベストアンサー獲得回数22010/12/03 14:58:38

ポイント22pt

御社の設計標準でベリファイチェックをするように決められているのではありませんか?

 

現行のRFIDでは、通信プロトコルにエラー訂正符号を組み込んでおり、通信や書き込みエラーが発生した際には再送要求を出すことになっています。したがって、ベリファイが必須というわけではありません。

むしろベリファイすることによって通信時間が余計にかかり、利用者の不便を招きます。

 

回答1,2は、いずれもRFIDプロトコルに関して全くの素人であり、このような回答をオープンしてしまったことは質問者様にとっては災難でした。

今後同じようなことを繰り返さないよう、「不適切な回答」チェックボックスにチェックを入れましょう。

http://q.hatena.ne.jp/

id:YusukeKambara No.4

すけじろう回答回数2ベストアンサー獲得回数02010/12/05 18:53:54

ポイント22pt

実際にUHF帯のTypeCのタグに書き込むプログラムを作ったことがありますが、

ベリファイチェック無しだと書き込みのエラーが発生したことがあります。

1,000枚のタグにハンディで書き込んだとしたら1,2枚のタグが書き込みエラーが

発生したりしていましたので無視することが出来ない頻度だと思います。

電波強度が小さい時にこのようなことが発生しやすい気がします。

事実、ラベルプリンターの製造メーカーもRFIDタグの書き込みエラーの対策はしています。

http://www.toshibatec.co.jp/news/090203.html

http://label.reji.jp/index.php?%EF%BC%A2%E2%88%92%EF%BC%B3%EF%BC...

回答3は理論だけで回答していませんか?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません