『原理的にありえない罪』を考えてください。


「現行法に規定がない」という意味ではなく、
理論上、あるいは論理的に考えて、「罪として規定する意味がない」という意味です。

例:
「過失の未遂罪」はありえない。∵過失をする可能性がないのは神か死者だけであり、生きている人間は全て過失をする可能性があるので、生きているだけで誰にでも未遂罪が成立してしまうから。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 200 ptで終了
  • 登録:2010/12/09 00:59:26
  • 終了:2010/12/14 22:48:44

回答(71件)

<前のツリー | すべて
砂糖水を飲まして毒殺 サディア・ラボン2010/12/09 04:00:39ポイント2pt

砂糖が駄目な体質の場合は、罪になるでしょう。

遠くにいる人を、呪いの藁人形に釘を打って殺した場合も同じです。

ごめんなさい くろょ2010/12/09 23:39:20

回答していただきたかったのは、「事実(に対する罪)」ではなく「罪(そのもの)」でした。

でも、興味深い回答をありがとうございます。

砂糖水を飲まして毒殺

もし、「砂糖水が(一般論として)毒である」と信じての犯行ならば、不能犯となります。不能犯が罰せられるかどうかは、私は良くわかりません。

砂糖が駄目な体質の場合は、罪になるでしょう。

  • もし、「砂糖水が、特定の人には毒である」事を知っていての犯行ならば、傷害罪・傷害致死・殺人罪、が適用できると思います。
  • しかし、知らなかった場合や、知ってはいたが故意でない場合、過失傷害罪・過失致死罪、が適用できると思います。

遠くにいる人を、呪いの藁人形に釘を打って殺した場合

その呪いとの因果関係が実証されているかどうかが問題ですが、それ以前に、呪詛行為自体が遺法です。

<前のツリー | すべて

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません