「法人税5%減税」を発表しましたが、果たして菅総理の希望通り「従業員の給与アップ」「設備投資」に当てられると思いますか?


【参考意見例】
・法人税減税は利益が出た後の税金が安くなる訳で、それを見込んで「従業員の給与アップ」や「設備投資」すると思えない。
・「設備投資」は先の需要の予測がついてするもので、先の需要の予測がつかないと設備投資はしないだろう。
・需要を拡大するのなら低所得者層の減税をするのが好ましい。(所得税を払っていない低所得者層も「医療費控除だけでなく、医療にかかった消費税の還付」など考えれば方法はある筈)

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 100 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/12/15 17:17:39
  • 終了:2010/12/22 17:20:03

回答(9件)

ただいまのポイント : ポイント12 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順
法人税が高いから賃金が上がらない M112010/12/19 16:03:48ポイント2pt
法人税が高いから賃金が上がらないと、企業経営者・財界は以前から主張していました。 もし企業経営者・財界の主張が正しいのなら、法人税減税によって待遇改善の前提条件が整うことになるため、政府の施策は期待通 ...
法人税減税→賃金上昇のしくみがわからない。 生涯一係長2010/12/19 22:51:46ポイント1pt
もしよろしければ、「法人税が高いから賃金が上がらないと、企業経営者・財界は以前から主張していました」の根拠をお教えいただけますか? 法人税減税は財界の要請であることはそうだと思いますが、それが賃金上昇 ...
どうにかなる。 M-i2010/12/17 19:26:38ポイント1pt
まあ、5%下げたってどうにもなる訳がないでしょう。
借金の返済が先でしょう。 miharaseihyou2010/12/15 17:42:06ポイント2pt
銀行の追い込みを考えれば、給与を上げる余地の無い会社がほとんどでしょう。 銀行の焦げ付き防止対策にはなっても消費には繫がらないと思う。 むしろ産業の空洞化の緩和策と見た方が正しい。
株主資本コストが下がるので、相対的に負債コストが上がるため、借金返済に向かうでしょう 生涯一係長2010/12/16 09:58:11ポイント1pt
私もそう思います。 従業員の給与増にはつながりません。企業はより内部留保を残そうとします。 ただ、資金が投資に向かう余地は多くなります。 今、投資先が無いということもありますが、そこでセットにして検討す ...
ないない SweetSmile19782010/12/15 21:57:56ポイント2pt
法人税を減税しても雇用は増えないし所得の拡大もないでしょうな。 法人税減税する代わりに財源確保として 消費税増税なんていってるんだからもうめちゃくちゃ。 所得上昇過程での消費税増税ならわからないわけでは ...
目的は消費税率のアップを通すことかな? miharaseihyou2010/12/16 00:19:16ポイント1pt
 元々、政府の事業や人員の削減をするべきところを労組に遠慮して出来ないでいるのだから、増税しか選択肢は無い。 どうやって誤魔化そうかと考えたら、先に大口の出資者(大企業)に飴玉舐めさせといて納得させる ...
給料カットは収まるかも otenki82010/12/15 23:14:36ポイント1pt
アップというよりはダウンに歯止めが掛かる程度だと思います。
今朝の目覚ましテレビでは inthegroove2010/12/15 17:22:28ポイント1pt
1.内部留保 2.借金返済 3.社員へ還元 となってました。
  • id:miharaseihyou
     現時点では法人税率を下げても手元資金が益々増えるだけで、有利な投資先が無いので求人も増えない。
    例えば、農業への参入障壁を減らして、土地税制と併せて改革すれば、それこそ株式会社による効率的な農業経営が実現して求人が増え、農業の合理化と農村の過疎化の緩和と食糧自給率の改善が行えるんだが、・・・。
    まあ、無理だろうな。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません