私はサラリーマンです。

最近、仕事を頑張っていましたが、やる気がなくなりました。
理由は以下です。
(1)私が頑張らなくったって会社が潰れることはない
(2)私だけにしかできない超人的な能力(スキル)はない
(3)(2)と関連して、私の仕事はある程度努力すれば、そこそこ出来る人なら代替可能
(4)社会が無理して会社をつくって、無理して仕事をつくって、無理してイノベーションしようとしているような気がしてきた

こんな気持になった方、どうしていますか?
アドバイスください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2010/12/17 23:53:26
  • 終了:2010/12/19 01:06:13

ベストアンサー

id:minato_d No.6

にゃこ回答回数157ベストアンサー獲得回数212010/12/18 12:03:00

ポイント100pt

過去に役をもらってステージにあがるような仕事をしたことがあります。


頑張らないとステージに穴があきますし、私を見に来てくれた方もいたのでその方にとっては代替はなく、

衣装も自分のサイズであつらえられています。


質問文であがっている会社員の環境とは逆になると思いますが、

ものすごくエネルギーを吸い取られました。

他にも希望者は沢山いるので常に競争を意識しなければならないし、

ステージの為に暗記する物事は多く、

プライベートな時間のほとんども準備に費やされます。

そしてずっと同じ舞台なわけはなく、

一定時間でせっかく覚えたそれらは使えなくなり、また新しく覚えなおす。


プレッシャーが大きくて辛くなり、数年でやめて今は普通に会社勤めです。

今は届け出さえだせば通院もできるし、定時あがりが多いので習い事もできるし、

毎日100%で頑張らなくても、余力を残して仕事が回せるので精神的にも安定しました。

ステージで仕事としてやっていたことは今は趣味程度です。


まだ時々当時の夢を見ます。

ステージ場で振りを忘れてどうしようどうしようって思っている夢。

試験中の夢を社会人になってもみるという話は聞きますが、同じと思います。


前置きが長くなってしまいましたが、やる気がなくなっても仕事がとりあえず回せる状態なら、

そのままやる気がなくてもいいのではないでしょうか。

「私にしかできない」ことは、他に退社後の趣味などで捜してはどうでしょうか。


仕事に金銭もやりがいもアンデンティティも全てを求めるのは辛いことだと個人的には思います。

いくつかは他のことでポートフォリオを構成したほうが気持ちに余裕ができるるかと。


根っこは一本ではないほうがよいです。

仕事のスキルが趣味に役立つかもしれないし、逆に趣味で得た知識が仕事で生きるかもしれない。

複数の居場所を構築してはいかがでしょうか。

id:ey272

私とは別世界の体験、非常に興味深く拝見させていただきました。参考にさせていただきます。

ありがとうございます。

2010/12/18 12:33:19

その他の回答(7件)

id:asuka645 No.1

あすか回答回数856ベストアンサー獲得回数972010/12/18 00:23:43

ポイント20pt

社内にカウンセラーがいれば相談を。

いなければ、健保組合を通じてカウンセラーを紹介してもらいましょう。

id:ey272

ご回答ありがとうございます!

2010/12/18 12:23:24
id:m1038 No.2

m1038回答回数27ベストアンサー獲得回数12010/12/18 01:56:44

ポイント80pt

私も以前同じ事を考えた事があります。

でも、その事でかえって気が楽になりました。


同じ疑問からどんな事を考えたかというと、


>(1)私が頑張らなくったって会社が潰れることはない

自分を犠牲にしてまで無理しなくてもよいのです。そこまで頑張らなくても会社は潰れません。

これは怠けることとは違います。

どうにもならないときは会社は別の方法を考えます。


>(2)私だけにしかできない超人的な能力(スキル)はない

そんな特殊な能力(スキル)を持った人なんてめったにいません。

皆似たり寄ったりの中で頑張っているのです。

そんな能力があれば本も出せるし、サラリーマンなんかやってはいけません。

また、会社からすれば仕事に超人的な能力(スキル)が必要では困ります。

効率もコストも下がりません。


>(3)(2)と関連して、私の仕事はある程度努力すれば、そこそこ出来る人なら代替可能

先ほども書きましたが、皆似たり寄ったりなので、努力すればその仕事に参加できると言うことです。

代替可能というのは追い出されるだけじゃありません。外から自分が入っていくこともできるという事です。


>(4)社会が無理して会社をつくって、無理して仕事をつくって、無理してイノベーションしようとしているような気がしてきた

社長はなんとしても利益を出さねばなりません。無理してます。

サラリーマンはその手助けができるだけです。

会社は本人が頑張ってるかどうがよりも、会社を助けてくれる人かどうかを期待しているはずです。


というわけで、(1)~(4)の疑問は間違っていません。

でも、そうだからこそ、自分も働けるんだなと思ってます。

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

なるほど、少し元気がでました。

2010/12/18 12:24:40
id:hanako393 No.3

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872010/12/18 02:07:09

ポイント90pt

いろいろ考えずに、破綻しない程度に仕事をして

あとは休むか気晴らしをすべきでしょう。

明らかに仕事中毒です。




>(1)私が頑張らなくったって会社が潰れることはない

そんなの当たり前です。アメリカ大統領が殺されたとしても、アメリカはつぶれませんし

代替は用意されてます。だからといって、アメリカ大統領はがんばって仕事をしてもらわないと困ります。

>(2)私だけにしかできない超人的な能力(スキル)はない

サラリーマンにそんな人はいません。

代替の利かない人は、サラリーマンにとどまりませんし、また会社もそういう人は社員にしません。

>(3)(2)と関連して、私の仕事はある程度努力すれば、そこそこ出来る人なら代替可能

まともな会社はそうなってるんです。

仮に、あなたの周りで、あなたから見て

「超人的な能力をもって、その人がいなくなったら会社がつぶれなくても傾く」と感じる人がいると

しましょう。でも実際に、その人がいなくなっても、平気ですよ。うそではありません。

>(4)社会が無理して会社をつくって、無理して仕事をつくって、無理してイノベーションしようとしているような

社会が無理して会社を作ってるのでなくて、

資本主義ですから、資本者階級が会社を作って、無理にがんばらせるようなモチベーションを与えて働かせてるだけです。

そして、上前をはねて、金儲けをしてるんです。そんな体制を維持するには、高々労働者階級の人間の一人や二人に依存した

体質では危険です。だから仕事は標準化して誰でもできるようにしてるんです。でも、誰でもできるようになってながら

競争させないと駄目ですから、そういうことに気づかせないようにして、働かすのです。


そもそも仕事をがんばらないといけない理由はどこにあるのでしょうか?

サラリーマンをやめることができないのなら、サラリーマンの自覚をもって

ほどほどの状態に満足して、仕事はほどほどにすることです。

サラリーマンの立場で、仕事と一緒に心中ができるのでしたら、がむしゃらに仕事に励めばよいでしょう。

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

いろいろ納得できました。

自分なりの楽しみ方を見つけてみます!

2010/12/18 12:26:42
id:gtore No.4

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372010/12/18 03:01:41

ポイント80pt

まず、仕事をしなくても生きていける環境があるのなら、問題はありませんね。

そういう環境がないのなら、働く必要があると思います。


たとえ質問者さんが頑張らなくても、会社はつぶれないかもしれません。

ただ、はっきりいって、会社はどうだっていいと思います。

質問者さんがある程度稼げていれば、会社の存続など考えなくていいと思います。


また、一般的な仕事をするのに、「超人的な能力」など必要ないと思います。

特殊な能力があれば、ものすごく稼ぐことができるでしょうが、

そういうことができるのは、ひとにぎりの人たちだけです。


たいていの仕事は、「ある程度努力すれば、そこそこ出来る」ものです。

それをするのが質問者さんであってもかまわないと思います。


果たして、社会は無理をして仕事をつくっているのでしょうか。

そういう会社もあるかもしれませんが、

多くの会社は、従業員の生活を守るために、

会社の経営を日々行っているのではないでしょうか。


すこしでも需要のあるものでなければ、生産して売っていくことはできません。

無理をしてモノやサービスをつくっても、

必要としている人がいなければ、その商売は続かないのです。


さて、やる気はどうすれば、取り戻すことができるでしょうか。

人は、なにかの役に立っていると感じたときに、やりがいを覚え、

それが次へのやる気につながると私は思います。

あるいは、こうなりたい、こういうことができるようになりたい、といった思いが、

動機となっている人もいるかと思います。


もし、単純な仕事であっても、そこに小さな面白みや喜びがあれば、

人はそれを続けることができると思います。


自分にとって仕事とは、やる気とは…、と考えることが、まず第一歩ではないでしょうか。

人は生まれながらにして、仕事をしたいなどと思っているわけではありません。

ですから、「私はこういう理由で働くんだ」ということを、まず考え、それを心に留めておくといいでしょう。


「働く理由」に正解などありません。

単純なものでいいと思いますし、屁理屈のようなものでもかまいませんし、

そのときどきで変わってもいいと思います。

ただ、まわりに流されるように、就職活動をし、

特になんの「思い」もないまま入社し、

働いていると、方向を見失ってしまいます。


働くことや生き方について、いろいろな人の意見をきくことや、

いろいろな本を読むことも有効だと思います。


長々と書きましたが、すこしでもヒントとなる部分があれば幸いです。

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

丁寧にご説明いただき感謝しております。

別なやりがいを探してみます

2010/12/18 12:28:36
id:taddy_frog No.5

サディア・ラボン回答回数819ベストアンサー獲得回数832010/12/18 07:23:27

ポイント20pt

ぼく自身は、会社では、

言われた事を、あまり考えずに、

出来る事をしているだけです。

昨日は、ぼく一人だけ力仕事が出来なくてちょっと凹みましたが、

持久力は、人よりあるつもりです。

id:ey272

ご回答ありがとうございます

参考にします

2010/12/18 12:29:02
id:minato_d No.6

にゃこ回答回数157ベストアンサー獲得回数212010/12/18 12:03:00ここでベストアンサー

ポイント100pt

過去に役をもらってステージにあがるような仕事をしたことがあります。


頑張らないとステージに穴があきますし、私を見に来てくれた方もいたのでその方にとっては代替はなく、

衣装も自分のサイズであつらえられています。


質問文であがっている会社員の環境とは逆になると思いますが、

ものすごくエネルギーを吸い取られました。

他にも希望者は沢山いるので常に競争を意識しなければならないし、

ステージの為に暗記する物事は多く、

プライベートな時間のほとんども準備に費やされます。

そしてずっと同じ舞台なわけはなく、

一定時間でせっかく覚えたそれらは使えなくなり、また新しく覚えなおす。


プレッシャーが大きくて辛くなり、数年でやめて今は普通に会社勤めです。

今は届け出さえだせば通院もできるし、定時あがりが多いので習い事もできるし、

毎日100%で頑張らなくても、余力を残して仕事が回せるので精神的にも安定しました。

ステージで仕事としてやっていたことは今は趣味程度です。


まだ時々当時の夢を見ます。

ステージ場で振りを忘れてどうしようどうしようって思っている夢。

試験中の夢を社会人になってもみるという話は聞きますが、同じと思います。


前置きが長くなってしまいましたが、やる気がなくなっても仕事がとりあえず回せる状態なら、

そのままやる気がなくてもいいのではないでしょうか。

「私にしかできない」ことは、他に退社後の趣味などで捜してはどうでしょうか。


仕事に金銭もやりがいもアンデンティティも全てを求めるのは辛いことだと個人的には思います。

いくつかは他のことでポートフォリオを構成したほうが気持ちに余裕ができるるかと。


根っこは一本ではないほうがよいです。

仕事のスキルが趣味に役立つかもしれないし、逆に趣味で得た知識が仕事で生きるかもしれない。

複数の居場所を構築してはいかがでしょうか。

id:ey272

私とは別世界の体験、非常に興味深く拝見させていただきました。参考にさせていただきます。

ありがとうございます。

2010/12/18 12:33:19
id:tyousann No.7

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542010/12/18 12:03:50

ポイント20pt

年末のボーナス払うお金なくて、

銀行に借りに行ったら、

ボーバス払う会社にお金なんて貸せない。

ボーバス払わずに社員半分辞めさせなさい。

辞めなければクビにしちゃえ


この会社も(1)の条件以外あなたの会社と同じです。

でもどちらで仕事をするのがいいでしょうかね。

楽しい仕事なくても、責任なく好きなことをやってしまえば、

会社も安泰。

あなたも楽しいかも?

イヤならやめちゃえばいいし、上司に逆らっても好きなこと初めて見たら?

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

いろいろ模索してみます!

2010/12/18 12:34:35
id:tnygutch2010 No.8

tnygutch2010回答回数84ベストアンサー獲得回数112010/12/18 13:45:31

ポイント80pt

私も「会社にとって、自分の代わりは、いくらでもいる」と思っていて、会社・仕事に対するモチベーションは低空飛行状態なので、ey272さんの気持ちに共感しています。

そんな思いで毎日、会社に行っているのは、今の生活水準を下げないため・・・ということになるでしょうか。

生きていくために仕事に行っている、という悲しい状態なのかもしれませんが、ひとつだけ思っていることがあります。

それは、自分のやっている仕事は、世の中の誰かの役に立っているはずだ、ということです。

お米を作っている農家の人が、お米を作るという仕事をしてくれているから、自分は毎日ご飯を食べて生きて行けるのと同じように、自分の仕事も、誰かのために役に立っていると思っています。

その「誰か」というのは、社会かもしれませんし、お客さんかもしれません。

たとえ、会社の面目や体裁を保つためだけの仕事であったとしても、それによって、上司、同僚や部下の助けになっているはずです。

自分の仕事や存在が、「誰の役にも立っていない」ということはないと思いますので、そう思うことで、気が楽になるような感じがしています。

 

あとは、休みの日に自分の好きなことをやって、ちょっとでも気晴らししている程度です。

会社で手当を払ってくれる資格があるので、その資格試験に合格するために1年間勉強したこともあります。

結果は無念でしたが、わりと没頭して取り組めたので、仕事のことを忘れられた気がします。

今は、休日は1日中パソコンを開いて好きなことをやって、仕事のことは忘れるようにしています。

 

ey272さんの言う(1)~(4)というようなことは、自分の力で改善できることではないと思いますので、自分の仕事に対して別の価値を見出す努力をしたり、会社のことを忘れる時間を作るようにしています。アドバイスになっておらず、自分のことですみません。

id:ey272

ご回答ありがとうございます。

共感いただき、安心しました。

2010/12/19 01:04:06
  • id:hathi
    昨日ベストアンサーを選ばれ、質問は終了、「少し元気がでました」「自分なりの楽しみ方を見つけてみます!」「別なやりがいを探してみます」「いろいろ模索してみます!」という気持ちになれたのはよっかったですね。
     
    質問文や回答へのコメント文を読ませていただくと、ey272は、気が弱っているように見受けられます。 過去のey272さんの質問履歴をみると、ことさら論理を強調しようとしたり、「人との差」に目が向いてしまったりしているようです。
    「やや仕事が出来る人、やや仕事ができない人の差は解ります。」
    http://q.hatena.ne.jp/1277820872
    http://q.hatena.ne.jp/1288531085
    http://q.hatena.ne.jp/ey272/questionlist
    http://twitter.com/ey272/status/27804538075
    http://twitter.com/ey272/status/27995813673

    【緊張】は疲労・焦り・無力感・好戦的な言動・拒絶姿勢を強めることが多いです。
    いま、「疲労・焦り・無力感」におそわれていませんか。 

    tnygutch2010さんが「自分のやっている仕事は、世の中の誰かの役に立っているはずだ」「そう思うことで、気が楽になるような感じがしています」「休みの日に自分の好きなことをやって、ちょっとでも気晴らししている程度です」「わりと没頭して取り組めたので、仕事のことを忘れられた気がします」と書かれています。 
     
    人と対峙するようなことを考えたり、そういう姿勢で人に対すると、どうしても緊張します。
    同じ緊張でも、人との関係が絡む緊張は、自分の精神を疲れさせます。 他人と関係がないことを自分の好きで没頭しているときには、その緊張がとても高くても、自分の精神が疲れたり傷つくことは少なくて、チャレンジの昂揚感が心地よい疲労を作ってくれます。
     
    しばらくの間、次のようなことを避けるようにしてはいかがでしょうか。
    ☆ 他人と比べること
    ☆ 他人がどう考えているかに気をやること
    ☆ どちらが優れているのか、人間や脳力・能力について考えること
    ☆ 難題・難問にチャレンジしようとすること
    ☆ 価値がある、無価値である、役に立つ/立たないという視点で考えること
    ☆ 自分がやらなくてはならないことなのか、自分でなければならないのかを考えること
     
    しばらくの間、次のような姿勢で仕事をしてはいかがでしょうか。
    ☆ 今の課題に誠心誠意没頭すること
    ☆ 「誠意一杯やった」ことを噛みしめること

    仕事ではないですが、次のようなことはどうでしょう。
    共通するねらいは、論理や言葉を使う頭脳部分をゆっくり休め、使わない時間を作ることです。ただし眠ってはだめです。 しっかり起きているのに論理や言葉を使う頭脳部分を休めることです。
    ☆ 瞑想、リラクゼーション、アロマセラピー、入浴、(なにも考えない、映像や音も入れない)
    ☆ スポーツトレーニング (運動神経の反射とバランス、筋肉のみを猛烈に使う)
    ☆ 茶道、剣道の型、弓射 (ゆっくりとした動作で型を大切にするようなこと)
    ☆ 彫刻、書道、彫金、陶芸、調理 (競ってはだめ、 自分の満足を追求すること)
     
    数学や物理学の関係でも、本当に自力で探求するのならいいと思うのですが、私などの場合、教科書や参考書、解説書を読み解く・理解しようとすることにほとんど力を使ってしまいます。 全く自力で考えることをしません。 誰か先人が何世紀も前に発見したことでも自力で気づくとかできません。 すでに先人に否定された誤りにさえも自力でたどり着くこともできません。数学、化学、物理、論理、ほとんどすべての学問分野で同様です。 学問的なことにチャレンジしようとすると、「正解」を早く自分のものにしようとしてしまうので、まったく自力努力ではなくなってしまうのです。 これではたぶんだめなのだろうと思います。
     
    正解・正しさ・効率が問題になることだと、私は本当には没頭できません。
     
    正解・正しさ・効率は心身にとって大事なことではなくて、自分がしっかりと没頭できればいいのだと思います。

    休養やリラックスタイムを一時的に取るだけで、次にまた前に戻って他人との比較に気を遣ったのでは疲れはなくならないように思います。
     
    他人に共感してもらえると自分が安心できますが、他人からどう思われるか、共感してもらえるか、感謝し認めてもらえるかという視点を離れることも、とても大事です。
    世の中には比較好きの人もいますし、自分を偉く感じたいためにとりあえず誰にもけちをつける人もいます。 それに、世の中は万人が同じではありません。個人の資質能力も、個人を取り巻く支援・足枷も、タイミングも違います。 自分よりも素晴らしいことができる人はたくさんいます。それを実感することも頻繁にあります。 そうしたことに出会う都度に自分の心がざわついてはたまりません。 
     
    仏教でも、キリスト教でも、「弥陀の本願」「安心立命」「天は自ら助くる者を助く」のようなことを言います。反対のように受け取れる「戒律を守る」「研鑽」ということもあるのですが、これらを統一した一つのことを言っているだけだと観じるなら、『能力資質がどうあろうと、経済力がなくても、サボらず誠実に努め、真剣に生きれば、不満や不安、自虐に苛まれることはなく、人生をゆとりをもって楽しめる』という事実を古今東西認めているのではないかと思います。
     
    自分自身が没頭できたことを満足するように、なんとか、心の持ち方や向きを変えて行くようにされるのがいいと思います。
  • id:ey272
    hathiさん
    コメントありがとうございます。
    ちょっと考え方を変えてみます。
    ネットも控えた方がいいかもですね。
  • id:alpinix
    ちょっと変わったところから。
    http://www.amazon.co.jp/%E8%87%AA%E5%B7%B1%E5%82%AC%E7%9C%A0%E3%83%88%E3%83%AC%E3%83%BC%E3%83%8B%E3%83%B3%E3%82%B0-%E6%88%90%E7%BE%8E%E6%96%87%E5%BA%AB-%E6%9D%BE%E5%B2%A1-%E5%9C%AD%E7%A5%90/dp/4415064647
     
    タイトルはアレですが、あくまで科学的な手法です。心が疲れたときに精神をリラックスさせる手法の一つと思ってください。
     
    但し似たタイトルでオカルチックな役に立たない洗脳本もあふれているので注意してください。
    hathiさんの「論理や言葉を使う頭脳部分をゆっくり休め、使わない時間を作ること」に当たります。
     
  • id:ey272
    alpinixさん

    いつもアドバイスありがとうございます。
    まずはよく寝ることにします!
  • id:minato_d
    コメント欄もりあがっていますね~。

    いるかありがとうございます。
    私の中では結構黒歴史(要するに挫折した訳ですし)だったので、
    こんなところで今頃役に立つ?とは意外でうれしかったです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません