【推理ゲーム】

以前、ホテルの一室にドアノブにカバーが被せられて【立入禁止】の札がかけられていましたが、その後、そのホテルの一室の扉の前に囲いが作られていました。

「使わない客室」というだけなら、鍵をかけて、【立入禁止】の札をかければ、十分な筈なのに、どうして、部屋の扉の前に囲いまで作られたのでしょうか?

これまでの経緯を知っている人も知らない人も、色々、推理してみて下さい。

http://matikadofukei.seesaa.net/article/174533467.html

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 100 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2010/12/28 13:06:40
  • 終了:2011/01/04 13:10:05

回答(32件)

ただいまのポイント : ポイント34 pt / 100 pt ツリー表示 | 新着順

鍵が壊れていたが、階を間違えて入る客がいたから garyo2011/01/04 00:57:47

鍵が壊れて、外から開けることは出きるが中から開けられない(内側のノブが空回りする)状態になったので、立ち入り禁止の札をつけたが、あいにくこのホテルは各階が同じ構造をしており、階を間違えた酔客などが誤って室内に入り閉じ込められる事故が多発したため、ドアの前に囲いをして誰も入れないようにした。

立ち入らずに覗く客が多かったから 松徳礼治2011/01/02 17:49:05

ドアノブにカバー+警告で鍵がかかっていなければ、好奇心の強い客なら「立ち入らなければいいだろう」と考えて覗きますね。

政治の秘密の集会場 miharaseihyou2011/01/02 01:55:10

いつでも使えるように通年契約で部屋をキープしている・・・というのはアリかも?

支払いは某企業が・・・。

たぶん kane122712272011/01/01 09:51:33

カバーを被せられていると見栄えが悪くなるからではないですか?

鍵を掛けてないから(もしくは鍵が壊れて掛けられない) kk789we2010/12/31 20:57:27

>鍵をかけて、【立入禁止】の札をかければ、十分な筈なのに、どうして、部屋の扉の前に囲いまで作られたのでしょうか?

鍵を掛けてないから(もしくは鍵が壊れて掛けられない)でしょうか?

「以前、ホテルの一室にドアノブにカバーが被せられて【立入禁止】の札がかけられていましたが」

を読むと鍵をかけたかどうか言及してません。

鍵を掛けてないなら立ち入り禁止と札をかけても入るお客さんはいそうです。

修理した場合コスト割れするような不具合 miharaseihyou2010/12/31 00:27:39

 たとえば、どうしても湿気が溜まってしまう・・・とか、ヒーターの配管の流れが悪く、どうしても暖房がうまく行かない・・、配水管の臭気が出てきて悪臭を阻止できない・・・などなど、大きな建物の歪みとでも言うべき部分かもしれない。

泣く泣く立ち入り禁止の態を装っているが、その実は稼働不能の塩漬けの部屋・・・という可能性もあるんじゃあないかな・・っと?

その部屋で gtore2010/12/30 19:23:29

自殺する人がたえず、幽霊が何度も出没し、ついには封鎖してしまったということではないでしょうか。

ベターですが… CB2010/12/30 16:51:35

昔処刑場や墓地、井戸があった場所を壊して建ててあって、あの部屋にだけ出る。とかじゃないですか?

消防法? がら2010/12/30 09:36:05

推測ですが

雑居ビルなどの火災事故を受けて

消防法の規制が強くなり

ホテルの構造上問題があったので

1部屋潰して避難経路を設けたのでは?

カバーについては工事中に

従業員が間違ってマスターキーで

あけて事故にあわないようにしていたのではないかな

と考えてみました

内容的に面白みがなくてすみません

スタッフルームに作り替えました。 きあ2010/12/29 16:02:38

というのはどうでしょう。

こういう発想は面白いですね sperion2010/12/29 01:16:23

「推理ゲーム」の答えとして面白いと思います。

これもありそうな話ですね sperion2010/12/29 01:07:55

事実はそんなに単純ではないかも? sperion2010/12/29 01:05:41

「立入り禁止の札」や「ドアノブのカバー」では「勝手に入られる」という事を防止できなかったので「囲いを作った」という考え方でしょうか?

区分所有法の適用を受ける建物なら、このような囲いを作る為にどの様な手続きが必要か?

違法行為を防止する為に、違法な手段で対抗して、効果があるか?

これは試されてますね ゲート2010/12/29 00:54:40

これはお客への挑戦状です。


ホテルの支配人はこの囲いを突破し

部屋の中に入れるような勇者を

探しているのです。


ちなみに100万人目に部屋に入った方には

一年間ホテル宿泊し放題をプレゼント。

ドアノブにカバー程度では結局、立ち入られてしまっていたから some12010/12/29 00:38:05

警告を無視してカバーを外して鍵を開けてしまえば立ち入れますし。

そこまでしますか おおぼけ町のシゲ2010/12/28 22:04:44

ネタばれになるかも?

宅地なら自分の土地に塀を建てますが

ホテルの部屋にですか?

話がこじれてますね

有名人が宿泊しました あす2010/12/28 17:41:19

この部屋には、とある有名人が宿泊しました。ホテルのオーナーは大ファンであり、その部屋を保存することにしました。触れたドアノブにもカバーをかけて。その後、ドアにも触れていたと判り、他の人は誰にも触れられない様にとうとう囲いもつけてしまったのです。…というのはいかがでしょう?

これも矛盾のない推理ですね sperion2010/12/28 17:16:32

ありうる話なので面白いです。

『ドアノブ少女』というのが話題になっているのも知らなかったです。

静電気 SALINGER2010/12/28 16:22:07

ビルの構造からなのか、なぜかドアに強い静電気が貯まるのです。

それでその部屋に鍵をかけて使えないようにしていますが、

更にドアノブを触って感電しないように立入禁止の札をかけます。

ただし、お客様の安全上は全体を囲った方がいいということで囲ったわけです。

客室としては使えなくても静電気にさえ気をつければ物置としては使えるので

囲いは出入りできるようにしてあるわけです。

 

もう一つ、昨日テレビで見た人だけにわかるネタ

ドアノブを囲う理由は一つしかありません。

ドアノブ少女の撮影会をされないようにするためです。

ありえない話ではないですね sperion2010/12/28 16:21:42

でも、「ここに隠し財産がありますよ」と言っているようで目立つんじゃないでしょうか?

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません