有限責任社員が一人しかいない合資会社で、有限責任社員が退社したら合同会社になりますが、

その時は法務局でどのような手続きが必要なのでしょうか。
社員の退社の登記だけで合同会社になれるのでしょうか。
また、登録免許税はどれくらいかかりますか?

無限責任社員一人(私)、有限責任社員一人の合資会社を経営しています。会社法施行前の設立です。
先日、有限責任社員がやめたいといいました。
できれば有限責任社員になってくれる人が見つかればいいのですが
ほうぼう探しまわっても誰もなってくれませんでしたので
合同会社になるしかないかと諦めています。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/01/02 11:24:28
  • 終了:2011/01/09 11:25:02

回答(2件)

id:k-tan2 No.1

k-tan2回答回数401ベストアンサー獲得回数482011/01/03 01:38:20

ポイント35pt

この場合の社員は、株主と同じ意味です。

その会社の業務とかしなく、退社しても

出資だけしていれば、「有限責任社員」となります。

http://www.azsa.or.jp/b_info/letter/69/01.html

会社法が改正される前は、一人になったら

合名、合資、合同会社は解散することになってましたが、

改正後は存続できます。

http://www.chusho.meti.go.jp/zaimu/kaisya/kaisyahou33/kaisyahou4...

こちらを読めばわかりますが、

無限責任社員一人でも、合資会社の存続は可能です。

id:uradiet

本当に問題を理解してらっしゃいますか?

無限責任社員一人になっても合資会社が存続できるなんてどこに書いてるのですか?

それは合名会社の話です。

それに新しい会社法の施行前には合同会社は存在してませんよ?

2011/01/07 07:39:48
id:suppadv No.2

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/01/03 08:10:32

ポイント35pt

>社員の退社の登記だけで合同会社になれるのでしょうか。

なれます。

定款の変更の登記を行うだけで合同会社になれますし、定款の変更を登記しなくても自動的にみなし変更と言うことになります。


会社法

(合資会社の社員の退社による定款のみなし変更)

第六百三十九条  合資会社の有限責任社員が退社したことにより当該合資会社の社員が無限責任社員のみとなった場合には、当該合資会社は、合名会社となる定款の変更をしたものとみなす。

2  合資会社の無限責任社員が退社したことにより当該合資会社の社員が有限責任社員のみとなった場合には、当該合資会社は、合同会社となる定款の変更をしたものとみなす。

http://www.info-kigyou.com/k639.html

http://www.tabisland.ne.jp/explain/kaishahou/ksho_304.htm

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6053950.html

http://llc.nishi-jimu.com/henko_goshi.html

id:uradiet

あのー、一番最後のサイトで

「ただしどちらの場合も、定款変更を行ったとみなされるだけで、変更登記があったとみなされるわけではありませんので、変更登記の申請をしなければなりません。」

と書いてあるのですが、回答者様が仰っていることと見事に食い違っています。

そもそも登記事項変更と定款変更はまったく別の話ですし、私は定款変更については伺っていません。

参考になる URL を貼ってくださったことには感謝します。

2011/01/07 09:21:06

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません