もしも結婚するなら、どちらが良いでしょうか。

理由も含めてお答え頂けると有難いです。

A金銭感覚が合わない
B時間の使い方の感覚が合わない

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/01/10 16:48:39
  • 終了:2011/01/13 07:43:17

回答(19件)

id:wanderinpenguin No.1

wanderinpenguin回答回数164ベストアンサー獲得回数82011/01/10 16:56:16

ポイント13pt

私なら「金銭感覚が合わない」を選びます。

理由ですが、金銭感覚は合う合わないにかかわらず、

利用できる金額の範囲に限定されるからです。

そのため、生活していくうえで、現実的な折り合いをつけざるを得ません。

対して時間は一律に与えられますので、

使い方の感覚が異なるのは、ストレスになると考えます。

一緒にいることが前提になる結婚生活であるなら、

「金銭感覚が合わない」方がよりよいように思うためです。

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/1294645717

id:tai2006

>利用できる金額の範囲に限定されるからです。

>そのため、生活していくうえで、現実的な折り合いをつけざるを得ません。

なるほど!分かりやすいですね!

有難うございます!

2011/01/10 19:25:18
id:piogof No.2

piogof回答回数180ベストアンサー獲得回数32011/01/10 16:58:25

ポイント13pt

B時間の使い方の感覚が合わない

です。

金銭的な問題は起こしたくないです。

http://q.hatena.ne.jp

id:tai2006

有難うございます!!

2011/01/10 19:25:39
id:fosforo No.3

fosforo回答回数57ベストアンサー獲得回数12011/01/10 17:03:40

ポイント13pt

B

時間については、結局それぞれが1日24時間を管理するしかないものだけれど、金銭は結婚したら共同財産になる為、意見の一致がないと難しいと思う。

更に時間については、人を雇うことなどで金銭で解決できるから。

http://allabout.co.jp/finance/gc/12446/

id:tai2006

>金銭は結婚したら共同財産になる為、意見の一致がないと難しいと思う。

なるほど!

有難うございます!!

2011/01/10 19:26:33
id:Chariots_of_Fire No.4

Chariots_of_Fire回答回数202ベストアンサー獲得回数122011/01/10 17:13:42

ポイント13pt

Aのほうが、まだまし


しいて言えばどっちもやめといたほうがいい!


Bは永遠にすれ違うということも。

ならばAのほうがまだ妥協点がみつけやすい

相手は何らかの価値を見出して金銭を使っているわけで・・・

それを理解してやればよいのだから。


http://mayusaku.chu.jp/hitotuki1.html

id:tai2006

>ならばAのほうがまだ妥協点がみつけやすい

>相手は何らかの価値を見出して金銭を使っているわけで・・・

>それを理解してやればよいのだから。

なるほど!

有難うございます!!

2011/01/10 19:28:28
id:kuni11 No.5

kuni11回答回数216ベストアンサー獲得回数42011/01/10 17:37:22

ポイント13pt

B. 金の切れ目が縁の切れ目といいますから・・・。

URLダミーです。http://q.hatena.ne.jp/answer

id:tai2006

有難うございます!!

2011/01/10 19:28:57
id:m-nisi No.6

m-nisi回答回数159ベストアンサー獲得回数32011/01/10 18:42:04

ポイント13pt

どっちも合わないと困ると思いますが、金銭感覚が合わない方が困ると思います。

金銭感覚が合わないと、下手したら破産してしまう可能性があるからです。

時間の使い方だと何かに遅れる、何かが間に合わなくなると言った事だと思いますが、

金銭感覚だと所得に合わない使い方になると苦労が多そうです。

あくまでも個人的な意見ですが。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:tai2006

>時間の使い方だと何かに遅れる、何かが間に合わなくなると言った事だと思いますが、

>金銭感覚だと所得に合わない使い方になると苦労が多そうです。


なるほど。。有難うございます!!

2011/01/10 19:30:26
id:Gleam No.7

Gleam回答回数2488ベストアンサー獲得回数2352011/01/10 18:51:48

ポイント13pt

Bの方と結婚するのがいいかと思います。


結婚生活において、お金は命の次に大切にしなければならないものではないでしょうか。

金銭感覚が合わないというのは夫婦生活の根本から、何もかも合わないということで、離婚に至る可能性が高いと思います。

時間の使い方が合わないというのは工夫しだいで、何とかやっていける可能性があるのではないでしょうか。


http://news.ameba.jp/yucasee/2010/06/71258.html

id:tai2006

>時間の使い方が合わないというのは工夫しだいで、何とかやっていける可能性があるのではないでしょうか。


なるほど。。有難うございます!!

2011/01/10 19:31:36
id:otenki8 No.8

otenki8回答回数118ベストアンサー獲得回数122011/01/10 18:57:14

ポイント13pt

私なら、Bの時間の使い方の感覚が合わない方にします。

 

理由としては、Aの場合、まず一緒に住む場所から決められなくなると思うからです。

http://www.chintai.net/guide/m01.html

id:tai2006

>理由としては、Aの場合、まず一緒に住む場所から決められなくなると思うからです。

なるほど。

スタート時点からモメちゃいますかね。。

2011/01/10 19:32:59
id:tyousann No.9

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542011/01/10 20:14:58

ポイント13pt

答えはBでしょう。

はじめはずっと一緒にいたいと思うでしょうが、

何十年も暮らしているとそのうちお互い干渉しないのがいいと思うようになるでしょう。

でも、金銭感覚が違うと家庭崩壊につながります。

きっと許せなくなるでしょう。

ということでやっぱりBです。

http://goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c042

id:tai2006

>何十年も暮らしているとそのうちお互い干渉しないのがいいと思うようになるでしょう。

やはりそういうものなのですかね。。

有難うございます!!

2011/01/11 09:29:29
id:Rytandrezone No.10

Rytandrezone回答回数1073ベストアンサー獲得回数472011/01/10 21:35:49

ポイント13pt

B.どちらというと消去法でBです。

しいて言えばどちらも合わないですが・・・。

Aはまず家庭環境が違う気がするので、その辺で挫折しそうかと。

価値観の相違ともよく似ている感じがしますので、結構決定的な食い違いが出てきそうな気がします。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:tai2006

>Aはまず家庭環境が違う気がするので、その辺で挫折しそうかと。

なるほど。。

有難うございます!

2011/01/11 09:31:32
id:miharaseihyou No.11

miharaseihyou回答回数4489ベストアンサー獲得回数5552011/01/10 22:00:20

ポイント13pt

 私も金銭感覚が合わない人との結婚には反対します。

http://tantei.web.infoseek.co.jp/rikon/geiin.html

離婚の原因に「暴力」とか「異性関係」などの他に、「生活費を渡さない」「浪費する」はあっても「時間の使い方の感覚が合わない」は無いようです。

所得に合わない感覚だと一気に破産します。

破産しちゃったら住むところにも困る。

そうなると、アパート一つ借りる事も難しくなってしまう現実があります。

夫婦でホームレスはできないでしょう。

 

 時間の使い方ならお互いに譲り合うとか、ルールを決めて最低限一緒にいる時間を作る・・などの対応が可能です。

色々な有料サービスを利用するとか、手だてを尽くす余地はあると思います。

id:tai2006

> 時間の使い方ならお互いに譲り合うとか、ルールを決めて最低限一緒にいる時>間を作る・・などの対応が可能です。

なるほど。

時間の使い方の方が工夫の余地があると。

有難うございます!

2011/01/11 09:34:02
id:suppadv No.12

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/01/10 23:34:39

ポイント13pt

B

金銭感覚が合わないのは、離婚原因として多いので、Bの方がまだ続きそうなので。

http://q.hatena.ne.jp 

id:tai2006

有難うございます!

2011/01/11 09:34:40
id:konata2983 No.13

konata2983回答回数71ベストアンサー獲得回数62011/01/10 23:53:00

ポイント12pt

Aです あえてAを選びました 

金銭感覚がずれると 本当に困りました~

http://www.kon-katsu-news.com/news_E1vQJDJuY.html

id:tai2006

有難うございます!

2011/01/11 09:36:13
id:doumoto No.14

どうもと回答回数497ベストアンサー獲得回数372011/01/11 01:13:31

ポイント12pt

選ぶならBです。

Aの、お金の使い方ってのは子供の頃からの習慣というか、その家庭の家計の特徴が染み付いています。

例えば給食費の支払いを優先させるか、ケータイの支払いを優先させるか、というような事です。

金銭的な価値観が合わないと、最終的には家計の破綻、離婚への遠因となると思うけどどうでしょうか。

お金は大事です。(´ー`)y-~~。

http://www.nikkeibp.co.jp/archives/326/326640.html

id:tai2006

>お金の使い方というのは、

>その家庭の家計の特徴が染み付いている

たしかに。。

有難うございます!

2011/01/11 09:41:45
id:tibitora No.15

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022011/01/11 08:55:04

ポイント12pt

どちらか選ぶのであれば、B時間の使い方の感覚が合わないです。

それぞれの自由な時間を使って、目的があったときには一緒に行動するといいのではないかなと思います。

金銭感覚があうほうが出かける先などで一緒に楽しく過ごせそうです^^

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:tai2006

>金銭感覚があうほうが

>でかける先などで一緒に楽しく過ごせそう

そうかもしれないですね。。

有難うございます!

2011/01/11 09:44:43
id:tama213 No.16

tama213回答回数486ベストアンサー獲得回数302011/01/11 15:21:35

ポイント12pt

>B時間の使い方の感覚が合わない

どうしても無理なら、別々にすごせばよいから

喧嘩してももんだいないかと。

金銭関係とちがって、教育により意識をかえることも可能です。

http://q.hatena.ne.jp/answer

id:tai2006

>金銭関係とちがって、教育により意識をかえることも可能です。

なるほど。。

有難うございます!!

2011/01/12 11:25:43
id:fox-k No.17

fox-k回答回数55ベストアンサー獲得回数22011/01/11 21:00:40

ポイント12pt

僕だったらBです。理由はすいません。心の中では分かるのですがなかなか書き出そうとするとどう書いたらいいのか分かりません、。本当にごめんなさい・・・

URLはダミーです。

http://q.hatena.ne.jp/1294645717

id:tai2006

有難うございます!!!!

2011/01/12 11:26:02
id:fox-k No.18

fox-k回答回数55ベストアンサー獲得回数22011/01/11 21:02:35

ポイント12pt

ちなみに金銭感覚がない人とは結婚はしたくありません・・・・

あれ?なんか回答がおかしくなってる・・・こんがらがってしまった・・・

http://q.hatena.ne.jp/1294645717

id:tai2006

有難うございます!!!

2011/01/12 11:26:23
id:yk1997kobba No.19

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/01/12 18:21:35

ポイント12pt

自分ならBです。

お金の問題はまずおこしたくありません。

他の回答者のとうり、別々に暮らし、必要なときだけ行動すればいいと思います。



http://q.hatena.ne.jp/1294645717

id:tai2006

>別々に暮らし、必要なときだけ行動すればいいと思います。

それはイメージしていない結婚の形ですね。

有難うございます!!

2011/01/13 07:42:57

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません