スペインが20日の一部の国債入札を中止した理由を教えてください

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/01/18 19:25:12
  • 終了:2011/01/25 19:30:03

回答(3件)

id:seble No.1

seble回答回数4681ベストアンサー獲得回数6172011/01/18 20:14:11

ポイント27pt

http://jp.reuters.com/article/worldNews/idJPJAPAN-18670720101216...

ほぼ予想通りで、堅調にさばけたとは言え、前回の国債は利回りがだいぶ上がった

(発行側としては損)

ために、利回りが事前に確定できるシンジケート団方式へ変更したのだろうと思います。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110118-00000563-reu-bus_all

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110118-00000650-reu-bus_all

入札方式ではふたを開けてみるまではどうなるかはっきりしないので不安定ですから、現状の金融不安の状況ではさらに利回りが悪化する恐れもあります。

>しかし透明性は低下し、マーケットは逆に問題があるのかと不安を抱いてしまう

といううがった見方もでき、あながち的はずれでもないと思いますが、少なくとも表面上は確実な国債発行ができる点を重視したのであろうと、、たぶん。

id:konata2983 No.2

konata2983回答回数71ベストアンサー獲得回数62011/01/18 20:16:49

ポイント27pt

http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-19056420110117

上記に書いてますが 20日に予定していた期間10年および15年の国債の入札を中止し、シンジケート団引き受け方式により10年債を発行した。 らしいです 参考までに。

id:yk1997kobba No.3

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/01/19 18:24:35

ポイント26pt

これでしょうか?

スペインが20日の国債入札を中止、シ団引受で10年債発行へ (ロイター)

http://news.www.infoseek.co.jp/business/story/17reutersJAPAN1905...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません