心理学の本でお勧めのものがあれば教えて下さい。


よくビジネスなど、他のジャンルと関連付けた心理学の本がありますが、
そういうものではなく、純粋に心理学の本です。
とはいえ、学術書のような重い内容の本ではなく
気軽に読めるものが良いです。

いろいろ希望が多いですが、心当たりのある方は教えて下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/01/21 20:11:16
  • 終了:2011/01/28 20:15:02

ベストアンサー

id:Hyperion64 No.1

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842011/01/21 20:35:47

ポイント15pt

チャルダーニの本は「説得の心理学」ではロングセラーです。

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

  • 作者: ロバート・B・チャルディーニ
  • 出版社/メーカー: 誠信書房
  • メディア: 単行本

ラマチャンドランのこの本はインパクトありますね。幻肢の例だけでなく、自分の右半身を感じられないなど奇妙な病気がたくさん出てきます。

かつてのベストセラーでした。

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)

  • 作者: V.S. ラマチャンドラン サンドラ ブレイクスリー
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本


 ちょっと古くて手に入りにくいかもしれませんが、90年代の社会心理学の一般向け定番は

こちらでした。社会心理学の一般向けでこれに勝るの本は出会ってないので。

ザ・ソーシャル・アニマル―人間行動の社会心理学的研究

ザ・ソーシャル・アニマル―人間行動の社会心理学的研究

  • 作者: E・アロンソン 岡 隆 亀田 達也
  • 出版社/メーカー: サイエンス社
  • メディア: 単行本

id:ita07

素早い情報提供有難うございます。

一番下の本が面白そうですね。

2011/01/22 10:50:59

その他の回答(9件)

id:Hyperion64 No.1

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842011/01/21 20:35:47ここでベストアンサー

ポイント15pt

チャルダーニの本は「説得の心理学」ではロングセラーです。

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

影響力の武器[第二版]―なぜ、人は動かされるのか

  • 作者: ロバート・B・チャルディーニ
  • 出版社/メーカー: 誠信書房
  • メディア: 単行本

ラマチャンドランのこの本はインパクトありますね。幻肢の例だけでなく、自分の右半身を感じられないなど奇妙な病気がたくさん出てきます。

かつてのベストセラーでした。

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)

脳のなかの幽霊 (角川21世紀叢書)

  • 作者: V.S. ラマチャンドラン サンドラ ブレイクスリー
  • 出版社/メーカー: 角川書店
  • メディア: 単行本


 ちょっと古くて手に入りにくいかもしれませんが、90年代の社会心理学の一般向け定番は

こちらでした。社会心理学の一般向けでこれに勝るの本は出会ってないので。

ザ・ソーシャル・アニマル―人間行動の社会心理学的研究

ザ・ソーシャル・アニマル―人間行動の社会心理学的研究

  • 作者: E・アロンソン 岡 隆 亀田 達也
  • 出版社/メーカー: サイエンス社
  • メディア: 単行本

id:ita07

素早い情報提供有難うございます。

一番下の本が面白そうですね。

2011/01/22 10:50:59
id:deflation No.2

deflation回答回数1036ベストアンサー獲得回数1262011/01/21 20:58:33

ポイント15pt

図説 心理学入門

図説 心理学入門

  • 出版社/メーカー: 誠信書房
  • メディア: 単行本

はじめて心理学を学ぶ人のための図説入門書。

心理学全般についての基本的な知識が得られるように説明。

心理学の重要な考え方や主要な実験は、トピックスとしてまとめる。

臨床心理学の章を加えた、1988年刊の第2版。

id:ita07

初版は少し古いですね。

最新の研究成果は反映されていなさそうです。

2011/01/22 11:06:06
id:vanpert No.3

vanpert回答回数48ベストアンサー獲得回数02011/01/21 21:22:28

ポイント15pt

心理学と言っても児童心理学、社会心理学、病理心理学など広いのですが、認知心理学の分野でしたらこれが読みやすいと思います。

「自分だまし」の心理学

「自分だまし」の心理学

  • 作者: 菊池 聡
  • 出版社/メーカー: 祥伝社
  • メディア: 新書

id:ita07

少し難しそうですね。

2011/01/22 11:12:43
id:nawatobi_penguin No.4

nawatobi_penguin回答回数696ベストアンサー獲得回数992011/01/21 23:42:55

ポイント15pt

日本人の対人関係の構造を甘えという概念で説明した本。

英訳もされていて非常に有名なのではないかと思います。

「甘え」の構造 [新装版]

「甘え」の構造 [新装版]

  • 作者: 土居 健郎
  • 出版社/メーカー: 弘文堂
  • メディア: 単行本

id:ita07

日本人に特化している本ですね。

2011/01/22 11:16:33
id:kimisteva No.5

kimisteva回答回数1ベストアンサー獲得回数02011/01/22 00:17:48

ポイント15pt

私が大学時代に、心理学概論の教科書として使われていたものの改訂版ですが、

心理学という学問分野が網羅する分野全体に目配りするならこれがベストだと思います。

『心理学』第3版(東京大学出版会)

心理学 第3版

心理学 第3版

  • 出版社/メーカー: 東京大学出版会
  • メディア: 単行本

ソフトカバーですし、基本的にテキストを事前に学生(学部1年生レベル)が読んできて、

書いていない内容を先生がフォローするというかたちで授業が進んでいましたので、

重くてひとりでは読めない、ということもないかと思います。

id:ita07

学校の教科書ですね。

確かによくまとまってはいますが、どうして学校の教科書って、あまり読む気を催させないのでしょうか。

ともあれ、情報有難うございます。

2011/01/22 11:19:36
id:holoholobird No.6

holoholobird回答回数574ベストアンサー獲得回数1042011/01/22 06:14:59

ポイント15pt

人間の脳構造は化学反応なのですから、どのような行動にも必ず法則性がある。

ということは、人間の行動パターンを統計し解析したら自然と人間の思考アルゴリズムは解析されるのではなかろうか。

というのが心理学の趣旨です。決して心を読むためのものではないのですが、

催眠術のかけ方―初心者からプロまで今日から使える

催眠術のかけ方―初心者からプロまで今日から使える

  • 作者: 林 貞年
  • 出版社/メーカー: 現代書林
  • メディア: 新書

胡散臭いタイトルですが、この本はそういった観点から心理学にアプローチしています。

催眠術をかけるためのものではなく、一般的に「催眠術」と呼ばれるものが心理学的にはどう解釈されるのか。についてを例としながら、心理学を説明しています。

id:ita07

確かにうさんくさいタイトルですが、アプローチの方針は賛同できますね。

情報有難うございます。

2011/01/22 10:49:01
id:tyousann No.7

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542011/01/22 09:44:15

ポイント15pt

これが一番人気のある心理学入門書です。

評判もいいですよ。

心理学入門 (図解雑学)


もう少し専門的なほうがよろしいならこれをおすすめします。

心理学 (New Liberal Arts Selection)

id:ita07

上の本は初心者向けにまとめられているようですので確認してみます。

ご案内有難うございます。

2011/01/22 10:49:42
id:yk1997kobba No.8

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/01/22 20:14:28

ポイント15pt

こちらはどうでしょうか?

心理学のすべてがわかる本

心理学のすべてがわかる本

  • 作者: 深堀 元文
  • 出版社/メーカー: 日本実業出版社
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

内容紹介

●「いま」を理解するために欠かせない心理学の基本が身につく

恋愛から家族、教育、犯罪、ビジネスなどまで、わたしたちの生活のあらゆる場面にかかわる

心理学。「こころ」の不思議を探求することで、「いま」という時代がみえてきます。そんな、

もっとも身近な学問である心理学の基礎知識を、やさしく解説した入門書の決定版。

●いままで知らなかった「自分」、気になる「あの人」の心理が手にとるようにわかる

本書には、すぐに役立つ実践的な知識も満載。気づかずにいた自分の新しい面や、隠された

他人の心理状態がわかるようになります。人付き合いや人間関係に自信が持てなかった人に、

ぜひ読んでもらいたい一冊です。

人を励ますのが苦手な人のための50の簡単な方法

人を励ますのが苦手な人のための50の簡単な方法

  • 作者: C・E・ローリンズ
  • 出版社/メーカー: ディスカヴァー・トゥエンティワン
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)

内容紹介

同僚が仕事で凹んでいる……

友人が失恋して落ちこんでいる……

家族が進路のことで迷っている……

ひと声かけるって、簡単なようで意外と難しい

仕事でも、プライベートでもそのまま使える

言葉と行動のハンドブック!

励ましの言葉は明るく前向きで、行動を起こさせる。

励ましの助言は自信を持たせ、潜在能力を発揮させる。

励ましは癒しを促進し、心のバランスを維持させてくれる。

それは、誰にとっても必要なことだ。

励ましは愛に似ている。

どちらも与えることが大切であり、

与えれば与えるほど受け取ることができる。

(まえがきより)

「自分がうまくいくことだけ考えていればいい」

それが大きな間違いであることは、ここ数年の歴史が照明しています。

でも、「人の役に立ちたい」「みんなに貢献したい」と思っても、

意外とどうしていいか分からないのも、また事実。

本書は、大事なあなたの友人や同僚、家族を

励まし、元気にするための行動と言葉を紹介しています。

・元気が出るメッセージを送る

・話を聞いてあげる

・相手を見捨てない

「手伝えることはありますか」

「あなたは私の特別な友人です」

「人生はまだこれからです」

初心者のための臨床心理学研究実践マニュアル

初心者のための臨床心理学研究実践マニュアル

  • 作者: 津川 律子 遠藤 裕乃
  • 出版社/メーカー: 金剛出版
  • メディア: 単行本

内容(「MARC」データベースより)

臨床心理士や臨床心理を志す人に向けて、研究の進め方と論文の書き方を詳解した手引き。事例研究の留意点や統計データのまとめ方、クライエントからの許可の取り方、読みやすい論文の仕上げ方などを具体的に記す。

出版社からのコメント

臨床心理研究は研究者だけのものではない。客観的な視点から事例を振り返り,そしてその結果を世界に向けて――ささやかなものであったとしても――研究論文として発信することは,日常のクライエントに対する援助と同様,臨床家にとってなすべき重要な仕事である。本書は,臨床心理士や臨床心理を志す方に向けて書かれた,研究の進め方と論文の書き方を詳解した手引きである。

 事例研究の留意点や統計データのまとめ方,文献の集め方,クライエントからの許可の取り方,読みやすい論文の仕上げ方,投稿時の注意点などが詳細に取り上げられており,本書と執筆用具,そして小さくとも臨床に関する問題意識があれば,多忙な臨床家だけではなく研究初心者でも,良質な論文を書き上げることができるであろう。また,チェックリストや用語集,ワンポイント・メモなども収録されているので,研究初心者への論文指導の手引きとしても有用なものとなっている。

 臨床と研究の両軸で活躍する二人の著者によって書かれた本書は,迷うことの多い臨床心理研究のよき道しるべとなろう。

id:ita07

ご案内有難うございます!

一番下の本は、少し難しそうですね。。

2011/01/24 10:16:22
id:toshihiko0312 No.9

toshihiko0312回答回数119ベストアンサー獲得回数32011/01/23 10:43:58

ポイント15pt

仏教心理学というものがあります。

心を52の「心所」に分類しています。お釈迦様の分類だそうです。

1年間が52週というのと偶然に一致しています。

入門書としては、今話題のアルボムッレ・スマナサーラさんの新書

がよいと思います。

 『心の中はどうなってるの?』、サンガ新書

仏教は、暗いイメージがありますが、今の葬式宗教ではなく、本来

は真実を追求していました。心についても真理を語っています。

奥が深いです。

id:ita07

宗教的ですね。。

2011/01/24 10:14:34
id:yacosuke No.10

yacosuke回答回数171ベストアンサー獲得回数102011/01/24 23:21:26

ポイント15pt

気軽に読める、ということでこんなのはどうでしょうか。

ジーパンをはく中年は幸せになれない (アスキー新書)

ジーパンをはく中年は幸せになれない (アスキー新書)

  • 作者: 津田 秀樹
  • 出版社/メーカー: アスキー・メディアワークス
  • メディア: 新書

そんなに目新しいことは書いてないですが、読みやすく、感じのいい文章です。

ちょっと質問とはずれますが、著者の津田秀樹さん監修の携帯サイト「本物の心理テスト」も、心理学コラムなど充実していてけっこう面白いのでおすすめです。

id:ita07

面白そうな本ですね。

ご紹介誠に有難うございます!

2011/01/25 08:41:16
  • id:rsc96074
     こちらはいかがでしょうか。ずっと昔に読んだ本ですがお値段も御手頃です。(^_^;
    ●心理学おもしろ入門―科学としての心理学の世界 (ブルーバックス) [新書] 中村 希明 (著)
    http://www.amazon.co.jp/%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%E3%81%8A%E3%82%82%E3%81%97%E3%82%8D%E5%85%A5%E9%96%80%E2%80%95%E7%A7%91%E5%AD%A6%E3%81%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E3%81%AE%E5%BF%83%E7%90%86%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%B8%96%E7%95%8C-%E3%83%96%E3%83%AB%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9-%E4%B8%AD%E6%9D%91-%E5%B8%8C%E6%98%8E/dp/4061328832/ref=sr_1_6?s=books&ie=UTF8&qid=1295744020&sr=1-6

  • id:ita07
    ご案内有難うございます!

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません