物流には「ライン単価」というものがあるみたいですが、どういった意味でしょうか?

ライン単価の率が上がるとか下がるとか・・・ネットで調べてみましたがいまいちわかりませんでした。
どういった意味かわかりやすく例題を使ってお教えください。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/01/25 19:40:29
  • 終了:2011/02/01 19:45:03

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:miharaseihyou
     たぶん東海道ラインとか中四国ラインなどなどに分けた平均運賃の事だと思う。
    それも一個あたり、単位重量当たりの単価の実情を言っているのだと思う。
    例えば、一番太いラインの東京大阪間だと10kgの段ボール箱一個の輸送の平均単価とか、コンテナ(鉄道輸送用の平均的なコンテナ)一個の単価の事じゃあないかな?
    変数が必要で、輸送したい商品の重量や個数や季節で変数の変化があって、結果的には、実際に消費される商品の単価は変化する。
    油の値段や人件費の些細な変化で末端価格に影響があると思う。
    一応検索したけど、良さげなサイトもアウトラインだけでも解説しているサイトも無かった。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません