パワーポイントで作成した資料を顧客に送付するのに、PDFに変換して送付するつもりが、パワーポイントのまま送付してしまいました。その資料の中には、エクセルファイルで作成した提案費用集計表をコピーして、「形式を選択して貼り付け」⇒「Microsoft Excel ワークシート オブジェクト」で貼り付けてしまっているページがあります。そのため、顧客がその表をダブルクリックして展開してしまうと、そのエクセルファイルの集計表の元になっている全てのシート(見積もり根拠)を見られてしまう状況にあります。

コストや利益など全ての情報が見られてしまいますため、なんとか見られないようにしたいのですが、顧客に「資料を削除してください」とお願いする以外に、何か手段はございますでしょうか。
例えば、その集計表をダブルクリックしても、エラーで展開されなくなるように元のシートに変更を加えれば良い等(←すみません、適当です)、何らかの手段がございましたら、お教えくださいませんでしょうか。
皆様のお知恵を拝借したく存じます。宜しくお願い申し上げます。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/01/27 18:40:55
  • 終了:2011/02/03 18:45:03

回答(4件)

id:SweetSmile1978 No.1

SweetSmile1978回答回数191ベストアンサー獲得回数292011/01/27 21:14:47

ポイント23pt

非常に残念ながらもうどうにもならないです。

ミスがあったということで差し支えのない部分を修正し、

PDF で送り直す際に、

以前送った分は混乱のないように削除して欲しいとお願いし、

データを見られないことをひたすら祈るしかないと思います。

もし、このことがすでに上司などまで知っている場合、

今後のことも考え、Information Rights Management (IRM) の導入を

進言してはどうでしょうか。

ある程度規模が大きな会社で専門のIT管理担当者が以内とまず無理ですが。

このような状況で実際に有効に機能するかどうかは

利用したことがないのでわかりません(すみません)。

http://technet.microsoft.com/ja-jp/library/cc179103.aspx#BKMK_Wh...

id:kia_44 No.2

きあ回答回数396ベストアンサー獲得回数302011/01/27 21:16:36

ポイント23pt

コメントがあいていないのでこちらにて失礼します。

結論を言うと無理です。

メールを送信した以上、相手側にファイルは到達しています。(相手の使用しているサーバー上かもしれませんが)

そのため、送信側から送信したファイルにアクセスする方法がありません。以後起こらないように対策をしたほうがいいでしょうね。


相手の使用しているメールサーバを管理していて、相手がダウンロードする前であれば、該当メールをサーバー上で削除することはできますが…。

相手宅のポストに手を突っ込むようなもんですね。


先ほどのは間違いです。と改めて送ってみてはいかがでしょうか。

パワーポイントのファイルが開けない環境もあり得ますので。

id:tyousann No.3

tyousann回答回数1982ベストアンサー獲得回数542011/01/28 16:19:29

ポイント22pt

顧客に、訂正したPPTを送って、前の訂正なので上書きしてくださいとでもいうしかないですよね。

でも、メールに添付であれば前のファイル開けばもちろん見れてしまいます。

やっぱり、メール自体を削除してもらうのが一番です。

http://ppt.jissen-p.com/knowhow/knowhow_035.html

id:taroe No.4

taroe回答回数1099ベストアンサー獲得回数1322011/01/29 16:16:42

ポイント22pt

顧客に、メールのタイトル名だけ示して、

「現在調査中ですが、ウイルスに感染している可能性のメールの可能性があります」

と警告して、中身を開かずに削除してもらうようにいうのはどうでしょうか?


適当な理由をつけて、顧客がメールを中身を見ないで削除したほうが得だと

思わせたら、削除してくれます。

他には方法ありません。

今後のためにも、計算シートとかには(Sheet)パスワードを設定しておくなど

しておくのがよいと思います。

これだと、パスワードがわからない限り、計算式は見られません。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません