耐火性がもっとも高い、工業における大量生産でよく用いられる(おそらくは金属の)材料は、何ですか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/02/21 09:23:18
  • 終了:2011/02/28 09:25:02

回答(6件)

id:ootatmt No.1

ootatmt回答回数1307ベストアンサー獲得回数652011/02/21 10:04:07

ポイント20pt

金属ではありませんが、耐火性の高い材料としてよく用いられるのは耐火煉瓦ではないでしょうか。

溶鉱炉なども耐火煉瓦が使用されています。

耐火煉瓦の主成分はアルミナ(酸化アルミニウム)です。

id:ScienceZucchini

耐火煉瓦、主成分はアルミナ(酸化アルミニウム(金属ではない))ですね?

ありがとうございます。

2011/02/21 13:40:27
id:asuka645 No.2

あすか回答回数856ベストアンサー獲得回数972011/02/21 14:36:52

ポイント10pt

チタン合金でしょう。


参考「チタンの種類と特性

id:ScienceZucchini

チタンですか。ありがとうございます。

(ただ、チタンは高いので…)

2011/02/21 20:04:44
id:YAMADAMAY No.3

やまだまや(真優)回答回数171ベストアンサー獲得回数122011/02/21 14:45:34

ポイント30pt

金属ではないですが「耐火レンガ」や「耐火タイル」は有名ですが

他に耐火ボード(珪酸塩?)、大谷石、珪藻土等も耐火・断熱の用途につかわれています。

目的にあうでしょうか? 

タングステンや黒鉛(これも金属ではない)は融点は高いですが、大量生産されているといえるでしょうか。

耐火煉瓦にHPですが、参考にまりますか?

http://mtaika.jp/

id:ScienceZucchini

耐火レンガ、耐火タイル、耐火ボート(珪酸塩(?))、大谷石、珪藻土。

たいへんありがとうございます。

高コストでOKなら、タングステン、黒鉛(非金属)。

参考になります。

2011/02/21 20:06:28
id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2832ベストアンサー獲得回数1812011/02/21 17:47:18

ポイント20pt

 工業製品としてならいわゆるセラミックですね。

 現在なら、タービンのケーシングやブレードなどにも使われています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BB%E3%83%A9%E3%83%9F%E3%83%8...

id:ScienceZucchini

セラミックですか。ありがとうございます。

(ただ、高価なので…)

2011/02/21 20:09:21
id:karuishi No.5

ニャンざぶろう回答回数765ベストアンサー獲得回数1282011/02/22 23:46:26

ポイント10pt

質問者さんは金属材料を求めておいでだという意見がありましたので回答します。

ポイントは不要です。

金属材料で耐熱性に優れるのはNi合金が有名です。

http://www.dsml.co.jp/pages/products_heat.htm

結晶構造を揃えたものは、ジェット機のタービンなどに使われています。

その他にもいろいろな材料があります。

http://www.material.tohoku.ac.jp/~kyodo/resume/pdf/5.pdf

id:ScienceZucchini

Niって、ニッケルしたっけ。ニッケルも高価だった気がしますが…。

2011/02/23 14:40:35
id:pretaroe No.6

pretaroe回答回数531ベストアンサー獲得回数752011/02/23 06:33:48

id:ScienceZucchini

亜鉛めっき。亜鉛めっきすると、耐火性が上がるのですか。

2011/02/23 14:40:59
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2011/02/21 14:52:08
    入力をはじめ、途中で作業をして作業終了後、入力を終え、質問画面まで戻った時、私とほぼ同じ回答が開かれていました。点がもったいないので、私の回答は開けないで結構です。
  • id:ootatmt
    > 耐火煉瓦、主成分はアルミナ(酸化アルミニウム(金属ではない))ですね?

    そうです。
    酸化アルミニウムはアルミニウム(金属)の酸化物で、金属ではなくセラミックスです。
  • id:miharaseihyou
    安価な素材となるとステンレスか、アルミか、古式ゆかしき「鉄」だけどね。
    家庭用ボイラーや自動車のマフラーなどだと鉄が多いな。
    そのままだと酸化が早いので耐熱塗料を塗って使う場合が多い。
    意外なところで、昔は日干し煉瓦も炉の内壁などに使われていた。
  • id:karuishi
    チタン合金は違うだろう。
    耐熱性はセラミックや耐火煉瓦に大きく劣り
    乗物など重量制限が厳しい用途限定
  • id:miharaseihyou
     チタン合金は高温下では酸化が早いので耐熱素材としては使いにくいと思います。
    一番最初に実用化されたのが戦車のアーマーとか、戦闘機の外板とか、スピーカー(高音用)の振動板で、がっちりコーティングしての使用でした。
  • id:asuka645
    質問者は金属材料を求めておいでなので、チタン合金を挙げました。
    耐熱性を求めるなら、セラミックスや耐熱レンガを第一に選ぶことは承知しています。
  • id:ootatmt
    > 質問者は金属材料を求めておいでなので

    そうなんですか?
    耐火性の高いものはおそらく金属なんじゃないかと想像されただけで、金属材料で耐火性の高いものを求めているわけではないでしょ?

    「よく用いられる」の部分の用途が分かれば、もっと的確な回答が集まるかも知れませんね。
    たとえば、窒化珪素セラミックスなどはこれからの成長分野じゃないでしょうか。
  • id:miharaseihyou
     具体的な用途によって耐熱素材の内容は大きく変化します。
    最近ではセラミックを含む「耐熱塗料」を塗って一定の耐熱性を持たせて良しとする製品も多い。
     
     アルミの融点はそれほど高くありませんが、熱伝導性と加工性が良いことを利用して熱浸透を放熱によってカバーできる利点があります。
    皆さんよく知っているカブのシリンダーブロックはアルミのプレス加工されたものです。
     
     鉄製だとヤング率が高いことが最大の利点でしょう。
    鋳鉄製のシリンダーブロックは耐久性では一番でしょう。
     
     セラミックの最大の欠点は堅すぎることです。
    耐熱性はあるのですが、熱膨張での自己破壊を避けるため小さな部品として使われることが多い。
    また、高価なのも最大の難点です。
     
     宇宙機に使われる外壁の素材は耐熱タイルだけではなくて、塗料や接着剤や熱放出のバランスや熱膨張の均衡まで考慮された複合素材です。
    タイルも細分化されていて、間隔を開けた配置です。
     
     少し前ならアスベストという万能に近い素材もありましたが。皆さんご存じの事情によりほとんど使われなくなりました。
    現在では建設資材ではガラス繊維などを含んだ複合素材が多いようです。
  • id:ScienceZucchini
    「ヤング率」が解りません…

    へー、アスベストって、そうだったんですね。
  • id:miharaseihyou
     しまった!
    カブのシリンダーはアルミの鋳造だった。
    訂正いたします。
    フレームはプレスなんですけどね。
     
     ヤング率は素材の弾性係数とでも言えば分かりやすいかな?
     
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%A4%E3%83%B3%E3%82%B0%E7%8E%87
     
    ある程度大きな値でないと外力を受けた時に簡単に変形してしまいます。
    叩かれても柳に風と撓って耐えてしまう力を数値化したものと思ってもらえれば実情に近いでしょう。
  • id:karuishi
    >現在では建設資材ではガラス繊維などを含んだ複合素材が多いようです。
    製鉄時の副産物を利用したロックウールなどもよく使われますね。

    耐火性だけを言えば、鋼鉄もチタンも変わらないですね。
    耐熱性となると無理だけど。
  • id:ScienceZucchini
    >miharaseihyou様

    あなた様のIDって、「ミハラ製氷」ですよね‥ だから何だと言われても困りますが。

    ヤング率について、ありがとうございます。ここでは、耐火性を問題にしておりますので、弾性は関係ありません。

    >karuishi様

    ああ、耐火性と耐熱性とは違うんですね。燃焼性と融点とですね。ありがとうございます。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません