ピーナッツや干し椎茸などの乾物を取り扱っている者です。

商品の酸化防止のため、乾燥剤(シリカゲル)の代わりに、商品の袋に窒素ガスを充填して販売したいのですが、食品用の窒素ガスというのはあるのでしょうか?
また、どこで購入・充填すればよいのでしょうか?
ご教授くださいませ。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/02/21 10:53:43
  • 終了:2011/02/28 10:55:02

ベストアンサー

id:kyokusen No.2

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862011/02/21 17:11:27

ポイント20pt

http://www.sagamiace.biz/seihin-joho-n2-detail.html

http://www.rakuten.ne.jp/gold/meicho/espuma-advance/

 食品添加物の窒素ガスというものは確かに存在します。厚生労働省の食品添加物リストにあたった所、残念ながらそういう記載は見当たらなかったのですが、供給元のガス製造会社さんの方にそういう表示がありました。私が調理師免許の講習を受けた時には確かにそういう規格が存在するように聞いておりますので、間違いないと思うのですが、もし気になるようでしたら食品衛生協会などに問い合わせていただくと間違いないでしょう。

 2つ目のリンクは厨房機器屋さんのサイトなのですが、エスプーマという調理法では亜酸化窒素や炭酸窒素を使いまして、そのガスの購入法が記載されています。

 簡単に言ってしまいますと、高圧ガスを販売している会社さんなどに問い合わせて見積もりを取るということになるかと思います。

http://www.unosanso.co.jp/

 福井ですと宇野酸素さんなどがそれに該当するのですが、kibabaさんのお住まいの町にもそういう業者さんがあるかと思いますのでiタウンページなどでお調べになってみてください。 


http://www.fujiimpulse.co.jp/docs/prdcts/g301/g301.html

http://www.webshiro.com/syouhinsetumei/MD33-307G2.htm

 窒素充填はシーラーに機能が付与されているものが多いかと思います。

 受託加工を行っているメーカーさんなども探してみたのですが、お茶などはヒットするのですけれども、乾物を受託してくださる会社さんは見つけることが出来ませんでした。削り節を販売している会社さんなどが持っているようには思うのですが……

って、それは乾物屋さんですよね(^^;;;

 多分、機械を持っていらっしゃる会社さんもあるかと思いますので、仲の良い乾物屋さんがあられれば相談してみるのも手かもしれません。大きい設備をお持ちの会社さんなどはその固定費捻出で苦労されているケースも想定できますし。

 

 話が戻りますが、もし新規にシーラーなどを購入される場合、その納入業者さんからガス納入会社さんの紹介を受ける事も可能かと思います。

その他の回答(4件)

id:asuka645 No.1

あすか回答回数856ベストアンサー獲得回数972011/02/21 14:58:08

ポイント20pt

あります。


たとえば株式会社上村産業のような会社が扱っています。お近くのガス製造・販売業者を探してみてください。

id:kyokusen No.2

きょくせん回答回数824ベストアンサー獲得回数862011/02/21 17:11:27ここでベストアンサー

ポイント20pt

http://www.sagamiace.biz/seihin-joho-n2-detail.html

http://www.rakuten.ne.jp/gold/meicho/espuma-advance/

 食品添加物の窒素ガスというものは確かに存在します。厚生労働省の食品添加物リストにあたった所、残念ながらそういう記載は見当たらなかったのですが、供給元のガス製造会社さんの方にそういう表示がありました。私が調理師免許の講習を受けた時には確かにそういう規格が存在するように聞いておりますので、間違いないと思うのですが、もし気になるようでしたら食品衛生協会などに問い合わせていただくと間違いないでしょう。

 2つ目のリンクは厨房機器屋さんのサイトなのですが、エスプーマという調理法では亜酸化窒素や炭酸窒素を使いまして、そのガスの購入法が記載されています。

 簡単に言ってしまいますと、高圧ガスを販売している会社さんなどに問い合わせて見積もりを取るということになるかと思います。

http://www.unosanso.co.jp/

 福井ですと宇野酸素さんなどがそれに該当するのですが、kibabaさんのお住まいの町にもそういう業者さんがあるかと思いますのでiタウンページなどでお調べになってみてください。 


http://www.fujiimpulse.co.jp/docs/prdcts/g301/g301.html

http://www.webshiro.com/syouhinsetumei/MD33-307G2.htm

 窒素充填はシーラーに機能が付与されているものが多いかと思います。

 受託加工を行っているメーカーさんなども探してみたのですが、お茶などはヒットするのですけれども、乾物を受託してくださる会社さんは見つけることが出来ませんでした。削り節を販売している会社さんなどが持っているようには思うのですが……

って、それは乾物屋さんですよね(^^;;;

 多分、機械を持っていらっしゃる会社さんもあるかと思いますので、仲の良い乾物屋さんがあられれば相談してみるのも手かもしれません。大きい設備をお持ちの会社さんなどはその固定費捻出で苦労されているケースも想定できますし。

 

 話が戻りますが、もし新規にシーラーなどを購入される場合、その納入業者さんからガス納入会社さんの紹介を受ける事も可能かと思います。

id:miharaseihyou No.3

miharaseihyou回答回数4523ベストアンサー獲得回数5662011/02/21 23:06:24

ポイント20pt

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%84%B1%E9%85%B8%E7%B4%A0%E5%89%A...

http://www.kokorowo.com/ageless/index.html

 

 現在、窒素封入の主流となっているやり方は、後から窒素を充填するのではなく、空気中の酸素を除去してやる方法です。

空気の主成分は窒素と酸素ですから、普通に密封したビニール袋の内部から酸素を除去してやれば窒素封入となります。

その為の脱酸素剤=酸素除去剤、一般に「エージレス」と言われている商品が比較的安価に販売されています。

もちろん営業用がメインなので、それなりの縛りはあります。

 

 具体的にはある程度まとまった数量でないと販売されていないこと。

技術的に長期保存が難しいことなどです。

とは言え、これが一番リーズナブルなやり方です。

何故なら、窒素をそれだけで100%に充填しようとすれば、一旦バキュームして袋内を真空にしてから充填することになるからです。

id:pretaroe No.4

pretaroe回答回数531ベストアンサー獲得回数752011/02/22 20:23:46

ポイント20pt

http://oooka.co.jp/?p=67

食品用の窒素ガスは売ってますが、LPガスのようになってますので機械を使って混入しないと使えません。

真空包装機 東静電気 V-380G

等の機械には、ノズルがついていてそこに接続して使うようになってます。

id:yk1997kobba No.5

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/02/25 21:17:24

ポイント20pt

こんな会社があります

大岡酸素グループ

http://oooka.co.jp/

他には・・・

http://www.toho-hokkaido.co.jp/3.html

http://www.e-nature.jp/lineup/wash.html

間違っていたらすみません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません