procmailを使ってReturn-PathやErrors-Toを書き換えて転送する方法を教えてください。


wilcomのPHS(mobile@pdx.ne.jp)へのメール転送を行っているのですが、添付ファイルが大きい場合には転送に失敗して送信者へエラーメールが送られてしまいます。

エラーメールを専門に受け取るメールアドレス(bounds@example.co.jp)を用意して、エラーメールは全てこちらに転送させたいと思っています。Return-PathやErrors-Toを書き換えて転送すれば実現できそうだと見込んでいるのですが、procmailのレシピがわかりません。

教えていただきたいのは、上記の目的を実現するレシピです。可能ならFromは維持したいです。無理であればあきらめます。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/02/25 01:41:29
  • 終了:2011/02/28 00:33:54

回答(1件)

id:online_p No.1

online_p回答回数1153ベストアンサー獲得回数592011/02/25 05:24:25

ポイント60pt

この設定法の下の方にヘッダの書き換えも載っています。

http://www.misuzilla.org/docs/procmail4forward

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません