テレビ機器に詳しい方に質問です。

シャープの4原色ディスプレイに期待に胸を膨らませて、電器店の展示品を見に行ったのですが、特別に綺麗という印象は受けませんでした。

原因として考えられるのは
・私の良品を選ぶ眼が鈍い
・展示品に表示されていた映像がたまたま悪かった
・4原色は暗く表示されがちなので、家庭に持って来ると綺麗に映る

私が推測できるのはこの程度です。
他に考察できる方がいらっしゃったら、ぜひお答えください。

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/17 02:38:30
  • 終了:2011/03/20 08:25:17

ベストアンサー

id:ykanzaki No.3

ykanzaki回答回数267ベストアンサー獲得回数82011/03/17 08:05:24

ポイント30pt

 まず、シャープの4原色表示の表現が正しくありません。人間が見ることのできる光は3原色が正しく、4原色はありません。正しくは4色表示とすべきです。インクジェットのカラープリンタが、インクの種類を増やして4色、5色しているのと原理的には同じです。

 また、この表示色を増やすことで金色の再現性が良くなるとシャープは言っていますが、見たところ、他社のものとも比べて違いが判りませんでした。

 映画も、カラー写真、TVの撮影カメラも全て3原色で処理されています。私はこのキャンペーンは使っている用語についても欺瞞を感じます。むしろTVの場合は表示エンジンの機能の方が重要な要因と感じました。少し高価ですが東芝のセルを見たときに感じたことです。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

説得力のある説明ですね。

2011/03/17 11:20:04

その他の回答(3件)

id:tama213 No.1

tama213回答回数486ベストアンサー獲得回数302011/03/17 03:21:53

ポイント20pt

バックライトに白色LEDを用いると、色再現性が難しい

安いTVでバックライトが白色LEDのものと、

通常の液晶TVを見比べると白色LEDを使ったほうのTVの色合いが微妙におかしいのがわかると思います。

この欠点を克服する1つの手段が4原色なんです。

だから、4原色だからきれいとかいうより、バックライトに白色LEDを使いつつまた省電力なものとしては

色再現性が優れていると考えるべき商品だと思います。

黒浮きとか白とびとかがよくわかる映像などでチェックするときれいさがわかると思います。


http://www.jagat.jp/content/view/63/371/

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2011/03/17 11:16:00
id:fuk00346jp No.2

潮澤 昴回答回数1140ベストアンサー獲得回数542011/03/17 04:23:09

ポイント15pt
  • ハイビジョンに慣れてしまっていた。
  • 見るのが近過ぎた。
  • 大型画面のものだった。(TVの規格上大画面ほど粗くなります。)
  • 会場が明る過ぎた。(輝度調整弄ってなかった。)
id:Gleam

回答ありがとうございます。

2011/03/17 11:17:36
id:ykanzaki No.3

ykanzaki回答回数267ベストアンサー獲得回数82011/03/17 08:05:24ここでベストアンサー

ポイント30pt

 まず、シャープの4原色表示の表現が正しくありません。人間が見ることのできる光は3原色が正しく、4原色はありません。正しくは4色表示とすべきです。インクジェットのカラープリンタが、インクの種類を増やして4色、5色しているのと原理的には同じです。

 また、この表示色を増やすことで金色の再現性が良くなるとシャープは言っていますが、見たところ、他社のものとも比べて違いが判りませんでした。

 映画も、カラー写真、TVの撮影カメラも全て3原色で処理されています。私はこのキャンペーンは使っている用語についても欺瞞を感じます。むしろTVの場合は表示エンジンの機能の方が重要な要因と感じました。少し高価ですが東芝のセルを見たときに感じたことです。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

説得力のある説明ですね。

2011/03/17 11:20:04
id:galacticace No.4

グレ回答回数82ベストアンサー獲得回数42011/03/17 20:19:40

ポイント25pt

人間の視細胞は3つの波長しか捉えられないといわれていますが、4つの波長が捕らえられる人が2割程度いるといわれています。

なので4原色がすべて見える人と3原色しか見えない人がいることになります。

仮に4原色を100パーセントの映像とするなら、75パーセントしか見えない人がいるわけです。

さらに4つの波長が見える人は女性に多いといわれていますので男性のほとんどの人は4原色のメリットを享受出来ない事になります。

4原色でチューニングされた映像を3原色分しか見られなければ綺麗だと感じられなくても無理ありません。

id:Gleam

回答ありがとうございます。

2011/03/17 21:22:24
  • id:YAMADAMAY
    やまだまや(真優) 2011/03/17 14:11:10
    回答が開いているので、「回答モドキ」のコメントも許されるかとおもいまして。
    yakanzakiさんの回答にも有るように、人間の色を感じる神経はRGBです。(それと明暗を感じる神経)、(4原色を唱えた学者もいたようですが、青の対極としての黄色)
    「アクオス」の画面の色のスペクトルを見ますと、普通のテレビと同じRGBのみ(綺麗に分光します。)、黄色の波長は出ません。・・・太陽光や電球のスペクトルは連続的に見え、蛍光灯や水銀灯でも橙や黄色はあります。・・・
    黄色は緑の蛍光剤と赤の蛍光剤を混ぜ、発光しているとおもいます。その分、緑と赤は暗くなっています(強さを配分していると思います)

    RGBの信号にする(テレビ)カメラで写され、RGBの信号を送り、ビデオに録画、再生され、R、G,Bの信号を受け、テレビ側でRGBYにしてます。
    いくら黄色を出しても、人間の赤と緑の視神経を刺激されるだけ。

    光でも色でも一度RGBやCMY(シアン、マゼンタ、イエロー)に変換して(記録)しまうと、以降はそれ以上の色彩は出ません。だから印刷物でもインクの色以上の色彩は(いくら顕微鏡で見ても)有りません。

    また、テレビの色彩は発光体(バックライト)の波長に左右されます。白色はRGB以外でも構成できますが、色シャッターがRGBならば、画面はおかしな色になるでしょう。

    私も、同様の質問を立てようとしましたが、メーカーの開発者のご苦労(黄色の発色と色配分)を考えまして、質問しませんでした。(メーカーは当然分かっていて、営業戦略上から開発させたのでしょうから)
    {カメラ=>放送電波=>(Tv)=>目}のRGBを変えない限り、TVのみの改善は消費者にとって、効果はないでしょう。
  • id:Gleam
    コメントありがとうございます。
    参考になります。
  • id:student34
    「人間が見ることができるのはRGB」というのがちょっと気になったので,コメントに補足させてください。

    分光プリズムで見る黄色のスペクトルに,いわゆる純色のR,Gのスペクトルは一切含まれていませんが,ちゃんと見えます。つまり,人間はRGBの波長にしか反応できないわけではありません。

    人間には,短波長に反応しやすい細胞(S細胞と言わせてもらいます),中波長に反応しやすい細胞(M細胞と言わせてもらいます),短波長に反応しやすい細胞(L細胞と言わせてもらいます)があって,ただ,それらの細胞がもっとも興奮するピークみたいなところが,ちょうど,B,G,Rに該当するということだと思います(Rはちょっと違う)。

    だから,人間が黄色を知覚するパターンは2つあります。

    ①純粋な黄色の波長に対して,M細胞とL細胞が反応し,脳内で黄色と知覚される場合。
    ②M細胞が反応しやすい波長(G)とL細胞が反応しやすい波長(R)に受容して両細胞が反応し,脳内で黄色と知覚される場合。

    で,従来のテレビが②で黄色を表現をしていたのに対して,シャープの新しいテレビは黄色のフィルターを使って①で黄色を表現したのかなと私は思っていました。このあたりのことはよく知りません。

    しかしまあそうだったとして,黄色の見え方がどんだけ違ってくるかというのは私もよくわかりません。波長が混じらない分,明るくなり過ぎない黄色が表現できるってことですかね? よくわかりません。
  • id:student34
    どうしても気になるので,しつこいようですが,強調させてください。

    ベストアンサーの方の「人間が見ることのできる光は3原色が正しく、4原色はありません。」という記述は,それぞれの用語が何を指しているのかにもよりますが,場合によっては誤りであり,かなり誤解を招く表現です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません