http://www.asahi.com/national/update/0320/TKY201103200258.html


「家には、犬2匹とネコ2匹を残してきた。」

恐らく既に餓死しているでしょう。

あなたはこの家族をどう思いますか?

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/21 15:50:35
  • 終了:2011/03/28 15:55:03

回答(9件)

id:gtore No.1

gtore回答回数2481ベストアンサー獲得回数4372011/03/21 16:18:23

ポイント17pt

なにか、犬や猫をつれてこられない事情があったのではないでしょうか。

車に積みきれないほど荷物があったとか、

その犬や猫がかなり大きい種類のものだった、など…。


緊急事態であるため、優先されるものとそうでないものができても、

おかしくない状況だと思います。


犬や猫を置いてきたことを、わざわざ記事に載せなければいいのに、とも思います。

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:06:50
id:cococ No.2

cococ回答回数27ベストアンサー獲得回数32011/03/21 17:50:18

ポイント17pt

質問の対象となっている「『家には、犬2匹とネコ2引きを残してきた。』……この家族」の状況は、

参照の対象となっているページ

http://www.asahi.com/national/update/0320/TKY201103200258.html

に記されている状況を見て見ると、

東日本大震災で県外に避難する人の多くは、事故が起きた福島第一原子力発電所の周辺住民

身の回りの品もほとんど持たずに住まいを離れた人たちは、先の見えない不安の中にいる。

原発20~30キロ圏内の屋内退避区域

家族9人で青森県八戸市の海上自衛隊第2航空群司令部の体育館に避難

原発の事故が明らかになったあと、周囲の住民たちは次々と避難

食料も尽きかける中、知人の助言で避難を決めた。

という事だそうです。


このご家族は、世界的に見ても稀な歴史的な大災害の被災者の方達です。地震、津波、原発事故、どれか一つに見舞われてもパニックを起こす人が出る様なものが3つも襲って来たのです。

正に「着の身着のまま」で脱出し、避難生活に入ったとなれば、正に「致し方が無い」としか言い様がありません。

それに、見知らぬ場所の「体育館」で多くの見知らぬ人達と雑魚寝の集団生活を送らなければならない状況では、ペットを連れ込む事など許される筈はないのです。連れて行ったとしたも、色々と問題が起こる事は想像に難くありません。

地震など災害の報道をテレビなどで見聞きした時、1週間と経たない内に不平不満を漏らす人達が出て来る様子が見られました。今回は大分、様子が違う様です。不平不満を漏らす事すらできない程にひどい状況なのでしょう。ペットを世話する余裕は、誰にも無い事と思います。


多くの被災者の方々はペットを「家に残してきた」事でしょう。せめて自由に動き回れる様にと、屋外に置いて来た事だろうと想像して、ペット達がいわゆる「動物的本能」を目覚めさせてタフに食べ物を自ら調達して生き延びているといいな、と願うばかりです。


恐らく既に頑張って生き延びる力を身につけている事でしょう。


ただ、これはこれで問題が有ったりします。犬の場合は、野犬化してしまうと後々困る事が起こる可能性が高いからです。

兎に角、色んな面で問題が多く有り、次から次へと色んな面で問題が多く起こる状況では、一概に一言では何とも言えない、というのが実情ですね。

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:06:53
id:suppadv No.3

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/03/21 17:53:18

ポイント17pt

家族のように可愛がってきたペットを残さざるを得ない状況になったことは、さぞ、悲しいことだったでしょう。

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:06:55
id:Baku7770 No.4

Baku7770回答回数2831ベストアンサー獲得回数1812011/03/21 18:31:44

ポイント17pt

 普段だったら責めるかもしれませんが、被災経験者としてむしろ同情しますね。

 中越地震のあと有名になったマリちゃんだって、自衛隊の判断があったとはいえ人間に一時的にしろ捨てられたんですからね。この未曾有の災害に直面した人間がペットを捨てたからと言って責められませんよ。

 それと、ペットで飼い慣らされていたからって動物の生命力って凄いですよ。福島なら結構野生動物が生きているでしょうから、それを食って生き延びてくれますよ。

 

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:06:57
id:yk1997kobba No.5

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/03/21 19:32:39

ポイント24pt

ひどいですね。

猫だってイヌだって

家族であり

ひとつの命であるのですからこれはいけないです。

孫のことを心配するのはいいけれど、

家族全体のことを先に心配してほしいです。

以上です。

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:07:00
id:tama213 No.6

tama213回答回数486ベストアンサー獲得回数302011/03/21 20:21:22

残酷な人だと思いますが

犯罪でもなんでもないですから

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:07:01
id:Rytandrezone No.7

Rytandrezone回答回数1073ベストアンサー獲得回数472011/03/21 21:57:51

ポイント8pt

現地の状況がどの程度危機的状況だっかはわかりませんが、1歳、4歳、6歳の3人の孫をポリ袋で完全に包んだってひどすぎるような気がしますが・・・。

人命第一と考えれば動物は仕方なかったのかもしれませんが。

まあ非常時の精神状況なので、一概に批判もできない気もします。

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:07:04
id:kento1997 No.8

なし回答回数80ベストアンサー獲得回数22011/03/21 22:29:57

ポイント24pt

動物もいっしょににげるべきです!

id:worldtravel

ありがとうございます。

コメント欄に回答しました。

2011/03/22 00:07:06
id:akakak13 No.9

ゴム回答回数54ベストアンサー獲得回数32011/03/22 08:16:07

ポイント16pt

ペットと人では同じ命でも、客観的には人の方が大切です。取り残して死んだとしても、それは災害のせいであって、この人たちには罪は無いと思います。

id:worldtravel

ありがとうございました

2011/03/22 21:30:09
  • id:worldtravel
    私も犬と暮らしていますが少しも理解できません。

    犬を連れて行けないのであれば自分もそこにいる覚悟でいます。

    牧場の人が沢山の牛を連れて行きたいけど無理だ。
    と言うのならかわいそうで同情するが、

    犬猫ならそうは思いません。

    荷物が沢山あるなんて言い訳にしか聞こえない。
    一緒に暮らしてきた犬猫の命より大切な荷物って何ですか?
    荷物なんてほぼ100%はまた買えばよい物ばかりでは?

    ペットもまた買えばよい?
    ふざけるな。

    自分の車で逃げられるのであれば乗せてあげればよいのに。
    ゴールデンくらい大きくても人間が膝を曲げれば足元に乗るのでは?
    何日もかけて避難所に行くわけではなく、たかだか数時間ですよね?

    避難所の中に入れるのは難しいかもしれないけど、
    それなら避難所の近くに駐めた車の中に置いておくことや、
    車に繋いでおくことくらいできそうな気もします。
    そして毎日様子を見に行けばいい。

    それじゃ自分が避難所にいられないなら、
    家族交代でその犬猫達と車に泊まればいいのに。

    それでも無理なら避難所近くの犬猫を飼っている人を探して
    どうにか避難が終わるまでお願いすることくらいはできませんか?

    取り敢えず別の方法を考えるから、数日でもいいですと。
    ペットショップにお金を払ってお願いもできませんか?

    自分達が明日明後日に死ぬ訳じゃあるまいし
    あっさりと「命」を捨てられるのが理解できない。

    人間の子供や孫なら何があっても命がけでも守るくせに
    「犬」「猫」と言うだけで直ぐに捨てる。
    いままで散々癒してもらってきたくせに
    そんなことはあっさりと忘れられる。

    犬が「置いていかないで!」と話せたら置いていけるのでしょうか?

    何にも努力しようとせずに

    避難 = ペットは捨てる

    これが当たり前と考える人間など人間には感じません。

    そんな人間がペットを飼うなと言いたい。
    そんな人間が自分のそばに避難してきても助けたくもない。

    「大変でしたね〜?」同情する気にもならない。

    本当にやむを得ない事情があるのなら仕方がないかもしれませんが
    今回の条件では幾らでもがんばれる方法はある気がします。


    こんな私の考えに対する意見でも構いません。
    凄く腹が立っていますけど、気持ちが変わるかもしれません。

    まだまだ回答、コメントお待ちしています。
  • id:worldtravel
    この家族だけに言いたいのではありません。

    同じ事をする全ての人に言いたいのです。

    ペットを飼っている人に言いたいのです。

    飼うからにはこういう事も考えて欲しいのです。
  • id:Baku7770
     #a4です。

     回答にも書きましたが、具体的には阪神大震災の被災者です。

     参考URLに今度小学校に上がるお孫さんのランドセルも置いてきたとありますよね。そのお孫さんの気持ちが理解できますか?犬やネコを無闇も捨てたんじゃありません。
     簡単にペットを捨てたのではありません。400キロを13時間。高速なら5時間の距離です。しかもいつ燃料切れになるか判らない、途中食料が切れたらどうする。そんな不安の中で、ありったけの容器に水を詰めてそれと食料だけを載せて必死の思いで青森に向かっただけですよ。彼らの頭の中は「3人の孫だけは死なせたくない」それだけですよ。

     ましてやまだ1歳のお子さんもいる。そのために毛布やおむつなども積んでギリギリですよ。

     普段なら、サービスエリアで休憩もできればガソリンも簡単に補給できます。今は違うんです。そういったことを考慮もされずに、このご家族が批判されることがあれば私はむしろ怒りと恐怖を感じますし、ネット上でそのような動きが出れば、私はこのご家族の弁護に回ります。
  • id:worldtravel
    「3人の孫だけは死なせたくない」それだけ

    と考える方にペットを飼って欲しくないと言うことが言いたいのです。

    これが「普通」「常識」という考えを無くして欲しいのです。
    これが当たり前と考える人ばかりだからこういう事を普通に行うようになるのです。

    「あ〜かわいい」とペットを軽い気持ちで飼い、震災が発生したら捨てる。
    日本の常識がこうなっていること自体に疑問どころか怒りを感じます。

    Baku7770さんがペットを飼ったことがあるかどうかはわかりませんが、
    ペットにも命があるんです。

    犬猫だけではなく、金魚にもアリにも命はあるんです。
    それをしっかり考えない人間に「命が大切」なんて言って欲しくないです。

    お孫さんのことだけでペットの命を考えられないなら飼わないべきです。

    「ランドセルも置いてきたお孫さんの気持ち」は、
    「捨てられたペットの気持ち」を考えたら比べものになりません。

    命と物です。

    ついさっきまで何年も一緒に暮らしてきた人に捨てられるのです。
    私を飼って下さいとお願いして飼われたわけでもないのに。
    勝手に飼われて勝手に捨てられる。
    これこそペットの気持ちが理解できますか?と言いたいです。

    ランドセルぐらい買い換えれば良いだけの話です。
    お孫さんにはそれだけ命が大切なんだと言うことも教えられるはずです。

    こういうときはペットは捨てるんだ。
    しょうがないんだ。

    と言うのを見るから同じ事をするんです。

    一台のセダンに定員オーバーで9人乗ってきたと言うほどの状態ならまだわかります。
    他の家の人の車にお願いして乗せてもらったというならわかります。
    東北全体が震災で、東北全体から人も物も消えていると言うのならわかります。
    仙台の太平洋側の海沿いから逃げようとして日本海側に行けるかどうかもわからないというならわかります。

    日本海側に出れば太平洋側ほど酷い状態にはなっていないはずです。
    そこで困っている被災者を無視する人はいないと思います。
    ガソリンでも水でもくれるとおもいます。
    (少なくとも私なら差し上げます)
    (ペットなんか連れてるからだよとは思いません)

    そういうことを考えると一緒に避難することができた気がします。
  • id:Baku7770
     まず、先に質問をしておきます。

     あなたにはペットの他に愛する人がいますか?
     もし、その人とペットとどっちかが死ななければならないという危険に直面したとき、その人を殺すんですね?

     次に私のペットの状況を書かせていただきます。現在は飼っていません。しかし、小学生の時にはスピッツを飼っており、ちょっとした隙に逃げられてしまいました。小学校6年の時にです。小学校3年生の時に祖母を亡くしたんですが、その時は泣かなかった。でもそのスピッツが逃げた時は泣きましたよ。
     被災した時は、実家でセルフィン・モーリーを中心に熱帯魚を実家で飼育していました。毎週その世話のために、実家に通いました。被災直後は生きていたんですけどね。電気が通ったら、全滅ですよ。サーモスタットが効かなくて温度が上がったからです。その以外を処理しているのを見た両親が「気が狂ったのでは」と心配していました。

     worldtravelさんは震災を経験されていないんですかね?

     避難所にペットなんか持ち込めませんよ。worldtravelさんは許したとしても他の人は許しません。
     私はあるマンションで被災直後自治会長を引き受けました。ある日のこと、市役所から呼び出しがかかりました。
     用件は、住人の一人で被災者住宅に避難しているおばあさんを引き取ってくれということでした。野良猫に餌をあげていたんですね。そのため、被災者住宅にノミが発生した。
    彼女は一人暮らしです。彼女が住んでいる棟は1階と地下に駐車場があってその柱が座屈しているものですからその上は立ち入り禁止のままですが、それ以外はライフラインは既に復活しており、私を含め住んでいた時期です。
     結論は市役所から状況を説明して、本人が同意すれば戻ってもらうとしました。ついでに、自治会長である私が「不便なことがあれば相談に乗る」と伝えてくれて構わないと市には伝えました。

     夜中歩く音がうるさい、臭いがして眠れない。一人から言われてしまえば、それでそのペットを捨てるか、家族全員が避難所を出るしかありません。
     ニュースをちゃんと見ていますか?避難所で何人死んだと報道されていますよね。避難所生活って本当につらいんですよ。体力の無い高齢者や乳幼児が何人死んでもおかしくありませんし、実際に亡くなられているんです。
     その中でペットを飼うというのは我がままとされてしまうんです。

     それとこのご家族ですが、なんで青森に逃げたのでしょう?東京方面ならもっと近いですし、仕事だって豊富にあるでしょう。わざわざ被災の中心である宮城県かその裏を通ったのかは判りませんが、何らかの事情があったはずです。

     今被災地から離れた所にいますから、そんなことが言えるんです。
    >仙台の太平洋側の海沿いから逃げようとして日本海側に行けるかどうかもわからないというならわかります。
    >日本海側に出れば太平洋側ほど酷い状態にはなっていないはずです。
    >そこで困っている被災者を無視する人はいないと思います。
    >ガソリンでも水でもくれるとおもいます。

     これ全て分らなかったと思いますよ。私も、阪神大震災の震源地が淡路島だと知ったのは、明け方の地震発生から夜のラジオで聞いたのが初めてでしたし、17日に震災があって、20日に隣の市まで通った電車で京都の会社に出社するまで町内の動き以外殆ど入ってきませんでしたからね。

     私も普段なら、worldtravelさんに同意します。他人に迷惑をかけるなら飼うな、最後まで飼えないなら飼うな。です。

     しかし、この家族に対しては大変でしたね。ペットを捨てるなんて辛かったでしょうといった言葉しかかけませんし、それを批判されるのなら私は弁護します。
  • id:worldtravel
    まず、ご質問の回答を。
    震災経験はありません。
    愛する人はいます。
    ペットと人間とどちらを選ぶかを迫られたら人間を選ぶかもしれません。
    ただし、その瞬間の状況によると思います。

    > その人を殺すんですね?
    決めつけないで下さい。

    私は逆に自分を置いてでもペットを連れて行ってくれ
    という状況になる場合もあるかもしれないと考えることもあります。


    ただ今回の件については記事を見る限りでは、
    「人とペットとどっちかが死ななければならないという危険に直面したとき」
    に該当するとは思えません。
    (本当はもっと過酷な条件だったかもしれませんが記事からは感じ取れません)

    車2台で9人となれば小さめの車でも余裕があるように感じます。
    荷物をもっと少なくしてでも命を乗せられる気がします。

    > 避難所にペットなんか持ち込めませんよ。
    それもある程度予想できるので前に書きました。

    私が言いたいのは絶対に捨てるなと言うのではなく
    究極の選択を迫られる状態まで努力する義務があると言いたいのです。

    今回の記事からはその状態を感じないのです。

    一緒に避難してもその後大変だから...
    そんなことはわかってます。
    だからといって、取り敢えず連れて行ってその先で何とかしようともせずに、
    最初から連れて行こうともしないことに命を軽く見ていると言いたいのです。

    > これ全て分らなかったと思いますよ。

    そうかもしれませんね。
    だからといって最初から捨てていく。
    それが私には理解できないのです。

    この家族だけではなく、こういう考えの方が沢山いる事に腹が立ちます。

    ただ、そういう考えの人に命を扱って欲しくないと言うことが言いたいのです。

     ペットの命 < 人の物 < 人

    こういった考えが当たり前で正しいという常識があるために
    日本からこういった行為が無くならないのでしょう。

    毎日毎日保健所で数百という命が消えていく。
    そのほとんどが悪魔とも言える人間の自分勝手と金儲けのためです。


    被災された方がとても大変なのは十分にわかります。
    テレビで被災した方や避難所生活を見ていると胸が痛くなるほど辛さを感じます。
    特に福島県は放射能により何時自宅に帰れるかわからないことも辛いです。

    この記事になった方も、一日も早く自宅に戻れる日が来ることを願っています。

    Baku7770さん、ご意見ありがとうございました。
    まだまだ書きたいことがありましたらお書き下さい。
    もう少しこのまま書き込みができるように質問を開いたままにしておきます。
  • id:Baku7770
    worldtravelさん

    >ただ今回の件については記事を見る限りでは、
    >「人とペットとどっちかが死ななければならないという危険に直面したとき」
    >に該当するとは思えません。
     この記事の読み方をお教えします。

    >「ちょっとだけ我慢して」――。家を出るとき、車に乗るまでの間、1歳、4歳、6歳の3人の孫をポリ袋で完全に包んだ。「絶対に孫は被曝(ひばく)させたくなかった」

     ここの部分ですが、一歩誤れば窒息死です。このご家族の脱出の瞬間はそこまでされたんです。このご家族は、「人とペットとどっちかが死ななければならないという危険」と判断されたことは間違いありません。6歳なら息苦しいという意志を表明でき、ポリ袋を自らの手で破ることはできますが、1歳にはできませんからね。
     実際そうでなくてもこのご家族にとってそういった状況だったんです。

     私は勿論、多分worldtravelさんも被曝の被害を心配しなければならない地域に住んでいるわけではありません。私は関西ですから、メルトダウンが起きても私の所まで放射能は来ないと全く心配する必要はありませんからね。
     でも、屋内退去地域と言われてもそこに住んでいる方々は違います。自衛隊なり東京消防庁のレスキュー隊のちょっとしたミスで吹っ飛ぶかもしれないんですからね。

     私が申し上げたいのは、自分の思想信条とそぐわない行動を取った被災者を無闇に批判するな。それも少なくとも将来このご家族が目にする可能性のあるネット上で。ということです。
     このご家族がworldtravelさんの想像するようなペットの生命を軽視したのならまだ問題ないでしょう。逆に私の想像するような究極の選択として家に置いてきたとしたら質問文にある、
    >恐らく既に餓死しているでしょう。
    という一文を読まれてどう思われるでしょう。それを想像しましたかということです。

     ただですら、見知らぬ土地の体育館での避難所生活を強いられているんです。そこに悲しみの追い討ちをかけてどうするんです?
    >この記事になった方も、一日も早く自宅に戻れる日が来ることを願っています。
     そう思われるのなら、こういったストレスになるような発言をネット上でされるのはお止めになるべきではないでしょうか。
     
     何なら、現地に行って置き去りにされたペットに餌をやる、引き取るといったボランティアだってできるんですよ。
     阪神大震災のとき、川崎市内の研究所にいた同僚が毎週金曜日の夜から夜通しバイクで東名を走って兵庫県内の避難所に物資を届けていました。で、月曜に社内の掲示板に現地で何が不足しているかをアップして、寄付してくれって頼んでいました。私も寄付に応じています。私も被災者なんですけどね。マンガを寄付してくれとアップされましたから、家に余っているのを差し上げただけですけども。

     繰り返し申し上げます。ネットで被災者の行動を批判したり、被災者の悲しみに追い討ちをかける発言を慎んでください。

     私もこのご家族が被災者でなければ、worldtravelさんと意見は同じです。
  • id:worldtravel
    Baku7770 さんの考えはわかりました。
    ご意見ありがとうございました。
  • id:worldtravel
    質問者の考えです。

    ペットを飼っている方、ペットを飼いたい方へ。

    どんな状況であってもペットと一緒に避難しなかったり、
    できないのであれば最初からペットを飼う資格はありません。

    最悪ペットと一緒に死ぬくらいの覚悟が必要だと思います。
    少なくとも私の家族は全員ペットを捨ててまで逃げようとはしません。

    「命を捨てる行為」を「しょうがない」の一言で済ませて
    一般的にそうだからといって「変えよう」ともせずに
    「あたりまえ」と考えている人に「命」を扱う資格はありません。

    こんな考えを当たり前と思っている人間がいるから
    「動物=物」のような基準がまかり通り、どんな残虐な殺し方をしても
    たいした罪にも問われないような国になるのです。

    自分の都合で交尾させ、売買し、大変なときになったら捨てる。
    心ある人間の行為とは思えない。


    避難しなければならない状況になったら
    とりあえず必ず一緒に避難して、一緒に生活できる場所を探しましょう。

    一緒に避難できないほど多くの動物は、最初から飼うのをやめましょう。

    避難所によっては一緒に生活できる場合や場所もあります。
    避難所が体育館なら自分たちは校庭でのテント生活も考えましょう。
    人間は体育館でペットは校庭と言うこともできる場合があります。
    自分たちは体育館でぬくぬく、動物は捨てるなど最低です。

    避難所で一緒に生活できないのであれば
    避難所近くに車で行ってそこで生活するなり、
    避難期間中、代わりに面倒を見てくれる人を探しましょう。
    動物病院、ペットホテル、親戚、知人友人...とにかく探しましょう。

    最近、自治体によってはペットも一緒に避難できるよう
    様々な取り組みが行われています。

    いざというときのために色々と調べておき、
    準備もきちんとしておきましょう

    緊急災害時動物救援本部
    http://www.jpc.or.jp/saigai/index.html

    緊急災害時動物救援本部-避難所のご案内(千葉県)
    http://www.jpc.or.jp/saigai/pc_hinan001.html

    災害 避難 ペット - Google 検索
    http://www.google.co.jp/#q=%E7%81%BD%E5%AE%B3+%E9%81%BF%E9%9B%A3+%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88

    ペットとの災害避難生活を考えよう
    http://pet.goo.ne.jp/contents/management/cn_170.html

    ペット・被災動物保護・救護について…震災.地震災害.一時預り,無償ペットホテル
    http://sf-japan.ocnk.net/page/27

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません