"現象学"についてご教授願います。

① 現象学の定義がよくわかりません。
ある本には、"主観と客観の融合"であるとか、ある本では"実在の予想に基づく態度を排除し、ありのままの「事象そのもの」を明らかにするもの"とか本によってさまざまです。わかりやすく簡潔にお願いします。
② メルロ・ポンティについて
(1) 彼によると、"私たちは身体によって他者や世界と関わっている"(身体図式)ということですが、これは物事を認識するにあたって、身体で感じるもの、身体に触れるものでなければ、認識できてないという解釈でよろしいでしょうか?
もし間違いであれば、ご教授願います。
(2) 彼の"身体図式"の説は、どういうところが"現象学"と呼べるのでしょうか?①と関連して、お願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/23 14:01:04
  • 終了:2011/03/30 14:05:02

回答(0件)

回答はまだありません

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません