1300936399 「放射能」の怖さは、「ただちに健康に影響が出ない」けれども、何十年もたって被曝量に比例して癌の発生が増えることにあるようです。(『反核シスター ロザリー・バーテルの軌跡』、緑風書房、2008年) 我々は遠くに逃げることはできず(逃げても仕事ないし長続きしない)、水も食料も必要だから、これからの時代、放射能まみれで生きていくしかないと覚悟を決めるほかないのでしょうか。



http://www.ryokufu.com/books/ISBN978-4-8461-0810-6.html

1986年のチェルノブイリ原発の事故のあと、放射能を含んだ雨は南ドイツに降り、今の福島と同じくらいの被曝があったようです。(田代ヤネス和温著『チェルノブイリの雲の下で』、技術と人間、1987年)


その後、南ドイツで癌の発生が増えたとか健康被害があるという情報、あるいは南ドイツもそれ以外のドイツ、あるいはそれ以外の欧州同盟の地域と同じかそれ以下の癌患者発生でしかない、といった情報が書かれているウェブサイトを教えてください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/24 12:13:20
  • 終了:2011/03/31 12:15:02

回答(3件)

id:wild_yamato No.1

無頼庵回答回数222ベストアンサー獲得回数452011/03/24 13:25:18

ポイント27pt

初めの疑問文にお応えします。

”放射能まみれで生きていくしかないと覚悟を決める”ことです。

いろいろな被爆の情報を集めても、仕方がありません。

参考になるかわかりませんがhttp://rocketnews24.com/?p=81114

私は、多くの人と同じに生きて行くのが良いと思っています。

id:ShinRai

ホリエモンの考えは、達観というより宗教のようにみえましたが、、、

2011/03/24 14:36:45
id:es-labo No.2

eses回答回数287ベストアンサー獲得回数382011/03/24 14:08:49

ポイント27pt

他のところにもブックマークしましたので重複の点、失礼します。

( http://q.hatena.ne.jp/1300875817 )

今は、これから、どのようにしていくかといった提言をされているwebを参考としています。

ふんばって、冷静さを保つためにと思っています。

---

http://www.tomabechi.jp/archives/51240318.html

http://www.tomabechi.jp/archives/51238831.html

http://twitter.com/#!/DrTomabechi

---

http://www.youtube.com/watch?v=8GqwgVy9iN0

---

昨年、欧州のニュースは最終処分場のことだったように思います・・・。

http://www.youtube.com/watch?v=aFBh4zKCtLU

http://sankei.jp.msn.com/affairs/news/110319/dst11031918480068-n...

---

http://www.facebook.com/pages/WSJ-Japan/308413537545

http://jp.wsj.com/Japan/node_208474?mod=LatestAdBlock

そのほか、海外メディアをチェックしています。

http://www.facebook.com/pages/European-Union-EU/12088416071?sk=w...

http://www.facebook.com/cnn

http://www.facebook.com/bbcnews

http://www.facebook.com/nytimes

---

おじゃましました。

id:suppadv No.3

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/03/24 22:33:24

ポイント26pt

>「放射能」の怖さは、「ただちに健康に影響が出ない」けれども、何十年もたって被曝量に比例して癌の発生が増えることにあるようです。

ここら辺のことは、専門家でも意見が分かれています。

少量の場合は、良く判りません。

日本では、自然放射能での被爆は2~3mSvですが、海外では20mSv程度のところもあります。

しかし、癌の発生が10倍になったということは無いです。そのため、この程度の量の被爆でどのような影響があるかということに関しては、はっきりとしたことは全くいえません。


放射能は自然界にも沢山ありますし、人間の体の中からも放射能が出ています。

宇宙ステーションなどでは、一日当たり1mSvの被爆を受けますし、飛行機に乗ってもかなり多くの被爆を受けます。

やはり、これからの時代、放射能まみれで生きていくしかないと覚悟を決めるほかないと思います。

http://q.hatena.ne.jp/ 

id:ShinRai

地震と津波と放射線による禊ぎですかね

2011/03/25 14:42:10
  • id:miharaseihyou
     ピカの後、数年経って、元気な若いモンでもガンで死んだ話が多かったようです。
    かなり離れとってもやられたとか、危ないところにおった娘は嫁のもらい手が無いとか・・。
    あまり比較にならないけど・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません