「チルドシフト」という、実際の街などを模型のように見せて写真や動画を撮る撮影技法があります。

また、「ライトペインティング」という、ライトの軌跡を写真に撮るというものもあります。
さらに非常にポピュラーなものでは「魚眼レンズ」という画像が歪んで見えるレンズがあります。


このような、特殊な映像、また写真が撮影出来る、『技法』『レンズ等の機材』を他にもお教え下さい。
いろいろなバリエーションの変わった写真や映像を撮ることが目的です。

宜しくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/24 23:59:26
  • 終了:2011/03/30 16:01:57

回答(4件)

id:asuka645 No.1

あすか回答回数856ベストアンサー獲得回数972011/03/25 00:12:55

ポイント30pt
HDR(ハイダイナミックレンジ合成)
露出を変えつつ複数枚の写真を撮影し、それらを合成することで白飛びや黒つぶれの少ない幅広いダイナミックレンジを持つ画像(ハイダイナミックレンジイメージ)を生成する技法です。

http://fc02.deviantart.com/fs30/i/2009/134/7/e/401_Broadway_HDR_by_martinasdf.jpg

id:ryota11

ほう、なるほど。

ありがとうございます。

2011/03/25 13:33:41
id:coussinet No.2

coussinet回答回数41ベストアンサー獲得回数72011/03/25 02:36:49

ポイント30pt

ここらへんがお手軽でよろしいかと。

それぞれ「詳細ページ」に作例が出てるのでお好みのものをお選びください。

(あまりにもポピュラーなので、ほかのひとと重複してるかもですが)


ソフトフィルター

http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/soft/


クロスフィルター

http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/cross/


周辺効果フィルター

http://www.kenko-tokina.co.jp/imaging/filter/ef-around/

id:ryota11

ありがとうございます。

もっとお手軽でないものも結構です。

2011/03/25 13:34:22
id:ytakan No.3

ytakan回答回数831ベストアンサー獲得回数642011/03/25 15:18:02

ポイント28pt

撮影ではなく現像の技術ですが


http://xpro.2015.jp/

クロスプロセス(クロス現像)は故意に間違った現像処理を行い、正しい色を出さないようにするテクニックです。

そして、本来とは違う正しくない色が、鮮やかすぎたり変な色になってしまったりするために、なんとも不思議な雰囲気を醸し出すことがあります。

id:ryota11

ふうむ、ありがとうございます。

2011/03/30 16:01:22

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません