今後の電力供給、発電について、良いと思われる方法などのお考えを聞かせて下さい。ただし、数年以内に現実可能と思われる方法でお願いします。

参考? 私がネットでよく見かけた意見、考え
・節約を徹底する、具体的には、例えば電気代を上げる。
・ダムを作ったり、山などを削ったりして平地を作り風力、太陽光など自然の力を利用した大規模な発電を行う (ダムはともかく、風力・太陽光は風が止まったり、曇ると不味そうです)
・殆ど全ての建物に太陽光発電を乗せる(曇ったら…)
・CO2排出量は無視して、火力発電を大幅に増やす
・今回の事を教訓にしたもっと安全な原子力発電所を増やす
・電気代が何十倍になっても宇宙太陽光発電を(どれだけお金を掛けても今実現できるのか)
・電気の無かった時代に戻る
その他多数

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 150 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/25 17:51:24
  • 終了:2011/04/01 17:55:03

回答(34件)

ただいまのポイント : ポイント54 pt / 150 pt ツリー表示 | 新着順
波力発電 meganer2011/04/01 16:47:00ポイント1pt
Googleのデータセンターは波力で発電し、自家発電していると聞きました。安定した電力を供給できそうです。
今は就職難ですから Googolplex2011/04/01 15:11:57ポイント1pt
仕事がない人に自転車を漕いでもらうとか…
エネルギーレボリューション計画 なぜなに2011/03/31 20:03:15ポイント1pt
グリーンピースがオンライン署名の「枝野さん、安全な電気がほしいです」で、かなり現実的で具体的なプランを提案しています。:http://www.greenpeace.org/japan/ja/form/edano3/ (右側の「エネルギーレボリューション」のPDFが、 ...
バイオマス発電 おかず2011/03/31 06:17:09ポイント2pt
私はおすすめする発電方法はバイオマス発電です。バイオマス発電とは、トウモロコシなどの穀物や家畜糞尿といったバイオマスを発酵して、主に天然ガスの主成分であるメタンを生成し、そのメタンをエネルギーと利用す ...
いいと思います。 ただ・・・。 jpeg42011/03/31 12:44:08ポイント2pt
トウモロコシなどの穀物類の価格が上昇する可能性があります。 栽培すればいい話なんですが、アメリカのように広大な農地を今から造るとなれば、莫大な費用がかかるでしょう。 あと、 風評被害をうけている地域の農 ...
Re: いいと思います。 ただ…。 おかず2011/03/31 16:36:01ポイント1pt
>トウモロコシなどの穀物類の価格が上昇する可能性があります。 >栽培すればいい話なんですが、アメリカのように広大な農地を今から造るとなれば、 >莫大な費用がかかるでしょう。  動物の糞尿・生ごみ・木材などを ...
太陽光発電!! ゆうさく2011/03/30 22:14:23ポイント1pt
一軒一軒に太陽光発電を設置して(費用は国が負担)、自分たちが使う電気は、自分たちで作る!!といいと思います!!
水を分解して standard_one2011/03/28 17:24:00ポイント2pt
酸素と水素にすればエネルギー作り放題にならないかな?
どうやって作るの? london1232011/03/30 12:15:29ポイント1pt
どうやって、酸素と水素を作るかが問題ですね? もしかして、電気で分解するつもり?
シフトする mijuswa2011/03/30 02:12:06ポイント1pt
英語を公用語にして製造業は海外にシフトしてIT産業で食っていく
省エネ mokou_jp2011/03/29 13:49:23ポイント1pt
だれでもできるでしょう?
計算上は太陽光発電で全部賄える。 グレ2011/03/25 20:06:35ポイント3pt
すべての建物の屋根という屋根を太陽電池で埋め尽くせば可能かもしれません。 太陽電池の発電量は9平方キロで100万KWです。 福島第一原発2号が78.4万kwです。 福島第二原発の1号機は110万kwです ...
太陽光vs原発 kendama2011/03/26 00:53:11ポイント3pt
24時間夜中も真昼と同じ日光があればその計算でいいですが、実際は2~3時間で計算する必要があってだいたい1/10ですね。 (これでも年中晴れ前提) 100万kWのために100平方kmなので (1世帯頑張って5平方m付けたとして ...
曇ったときが心配なのですが x2pop2011/03/26 05:06:55
電気を使う時間帯に発電できるという点でも優れていると思いますが、 質問文の例にも書いたように、今電気が必要! という時間帯に台風が来ていたとか、大雨でほとんど発電できなかった場合はどうするのでしょうか。 ...
風力と太陽光の組み合わせなら グレ2011/03/28 23:59:13ポイント1pt
確かに太陽光発電だけでは無理そうですね。 コストを比較してみたらダントツで太陽光発電が高額で現実的ではないようです。 コスト的には風力、水力、火力が大体同じような感じです。 ならば風力と太陽光で補完でき ...
自動販売機の~ imagaichiban2011/03/28 14:59:03ポイント1pt
設置許可書を、輪番で電気を貰い受ける。
ガスコージェネレーションシステム さやさや2011/03/25 18:10:59ポイント7pt
現実的な案となるとガスコージェネレーションの早期の普及を目指し、政府が支援金等を拠出する案が思い浮かびます。これも火力発電と同じくCO2の問題や電気代の問題がありますが、太陽光発電や風力発電よりは確実性が ...
製造業に導入がよいかも masasan2011/03/27 11:42:22ポイント1pt
[http://www.eccj.or.jp/strategy/2-now.html:title=エネルギー消費の傾向]を見ると、エネルギー消費では産業の構成比が約45%です。 電力限定でみると更に構成比はあがると思われますが資料は探せませんでした。 <span style="font-size:xx-sm ...
私も天然ガスによるガスコージェネが最も現実的だと思います。 papavolvol2011/03/25 18:32:57ポイント4pt
効率の良いガスコージェネシステムだと、火力発電よりもCO2発生量は少ないと思いますよ。
家庭位の規模だと温水を利用できるのもメリットですね。 nawatobi_penguin2011/03/25 20:48:08ポイント3pt
温排水を風呂や暖房に利用できるのがいいですね。 ただ冷房の時期にはどうしたらいいのでしょうか?
冬場に威力を発揮するシステムですね。 papavolvol2011/03/25 21:47:53ポイント3pt
火力発電所から電気を運ぶと5%位の電気が、送電中のロスで失われるらしいです。マンションやショッピングセンターに、コージェネを置くとこの5%分の効率が良くなります。さらに排熱で暖房や給湯が出来ます。ここで利 ...
ロス分を取り戻せるか/災害時ガスの復旧は一番難しいのでは? x2pop2011/03/26 12:52:09
興味のあるシステムです。 暖房や風呂に使えるのは最高ですね! ただ、日本の25%でしたか、CO2削減目標が遠くなりそうな気もします。 日本が出しているCO2の 33%くらいが発電だと聞いていますが、送電のロスが5%解消 ...
確かにプロパンて聞いたことないですね。あと都市ガスの災害対策について nawatobi_penguin2011/03/27 01:29:44ポイント1pt
丘陵地とか高低差が大きいところだと都市ガスでは無かったりしますね。 プロパンガス対応するなら物質は違いますが燃料電池でもいいのかなとも思ったり。 あと都市ガスは地震(急激な振動)で止まるように各家庭毎 ...
太陽光発電 foxplanning2011/03/26 20:43:02ポイント1pt
今回の計画停電では、太陽光発電の効果について、まったくといっていいほど報道されていませんが、効果はないのでしょうか。 「太陽光発電のおかげで、停電を心配がなかった」といった声が多いのであれば、導入を推 ...
お休み中の原発を再稼働させる sokyo2011/03/26 18:59:05ポイント1pt
短期的・中期的には日本は原子力発電所に頼らないと身動きが取れないと思うんですが…(>_<)o   http://www.tepco.co.jp/nu/kk-np/index-j.html たとえば今回の地震の震源地から遠い柏崎刈羽の原発の中には停止中のものも。 このあ ...
原発コジェネ kendama2011/03/26 01:14:48ポイント3pt
これまで電力は足りてきたので、今回の問題は「発電所が一つなくなるだけで電力が大幅不足」ということではないでしょうか? ・各地区での過剰発電所は設備コスト大 ・大距離送電は周波数変換含め送電コスト大 ・ ...
福島第一原発だけじゃなく... JULY2011/03/26 17:22:56ポイント1pt
>> 今回の問題は「発電所が一つなくなるだけで電力が大幅不足」ということではないでしょうか? << こう誤解されている方が多いようなのですが、止まっているのは福島第一原発だけじゃなく、火力発電所でも 3/24 現在 ...
良さそうな気もしますが x2pop2011/03/26 05:12:31
なるほど。 原子力空母とかでかいものが運用されている実績はありますし、以外といいのかもしれませんね。 日本の消費電力が下がったら、海外に貸し出しもできそうですし。 出力の大きいものをそういった運用する ...
オール電化割引を廃止して、 papavolvol2011/03/25 18:28:58ポイント3pt
オール電化割引に代わって天然ガス併用割引を実施する。
夜の電気代 x2pop2011/03/26 05:19:46
オール電気は、昼が高く、朝夕が少し安く、夜がすごく安くなりますが、今は夜の電気が不足しているとは聞いていませんが 夜の電気はほとんどが原発で作っているらしい事を考えると、夜安くするのは良くないのかもし ...
なぜ夜を安くするかというと JULY2011/03/26 17:11:39ポイント1pt
正確には「夜」というよりは「深夜」なのですが、深夜の電力需要は季節に関係なく低いのは理解できると思います。今の季節は日中の需要は少ないですが、夏になれば昼間が電力需要のピークになります。 で、発電し ...
60ヘルツユーザーを増やす imo7582011/03/25 19:26:45ポイント2pt
東西の境近辺の大電力ユーザーを中心に、60ヘルツに切り替えてもらう。…もちろん欠点もたくさんあるし、焼け石に水かもしれないが。それとまず機器が対応できないとダメ。
周波数変換所 x2pop2011/03/26 05:17:17
一時的に60Hzにするというのは大型のところで対応できるところが多数あるのなら、一番速く対応できそうですね。機械が対応していればですが。 周波数変換所を大幅に増やすべき、という話は出ていますし、どちらかに ...
発電側と、消費側の両方に有効なスマートグリッドを nobcha2011/03/25 19:21:27ポイント1pt
発電側としては太陽光利用が一番手近に利用可能なエネルギーです。太陽光も2種類あり、昔ながらの太陽光で湯を沸かすタイプと、太陽光電池です。曇った日でも結構なエネルギーが得られるので、補助金などでの育成必 ...
  • id:papavolvol
    全ての屋根を太陽電池で埋め尽くすと計算上はまかなえるのですか。良いニュースですね。
    問題は全ての屋根が南向きでは無い事、陰になっている屋根もある事、季節と地方によっては晴天率が低い事、でしょうか。
    これまで日本の太陽電池普及策は一戸建ての一般住宅に焦点が当たっていたような印象があります。商業施設や工場の屋根こそ、太陽電池を置くのに適していると思います。
    耐震工事の済んでいない古い家屋の屋根に太陽電池を置くのは危険だと思いますよ。
  • id:seble
    どっかのサイトにありましたが、サハラ砂漠の数割を太陽電池で覆えば全世界の電力需要が賄えるそうです。
    それだけの電池を生産するのは容易じゃないですけどね。
  • id:papavolvol
    ツリーには1人3回しか書き込めない設定なんですね。もっと議論の中に参加したかったのですが。
    TPPにはいろいろ議論があります。TPPに参加したら日本の農業が壊滅してデフレになって日本の経済が打撃をうけるという考え方です。一方では生産効率の悪い農家を保護し続けても生産性は改善する予定は無いし後継者も居ないわけです。日本のスーパーとアメリカのスーパーを比べると、日本の消費者が規制の為に種類が少なくて小さくて高い農産物しか買えないのがかわいそうです。農業を集約してハイテク化大規模化して競争力をつける分野と、輸入解禁する分野を選択するのが良いと私は考えます。それで休耕田には太陽電池を置けば良いじゃないですか。
  • id:NazeNani
    2008年度の資源エネルギー庁「電源開発の概要」によると、現状でも日本が原子力に頼っているのは全電力のわずか3割程度です。なので、他の海力発電、風力発電、バイオマス、天然ガス発電、太陽光発電等の割合を調整してその3割をカバーしたり、日本は温泉も出る火山国なので、一国の電気をほとんど地熱発電だけで賄っているアイスランドのような地熱発電の可能性もあります。この場合、火山周辺の土地を調査発電用に使いますから、周辺の安全管理や調査なども電力会社持ちで出来て、万一火山活動が活発になって噴火などに至っても、前もって調査して避難できるために地元住人への被害も未然に防げて一石二鳥だと思います。正直申し上げて、原発は地震国である日本には適していません。耐震構造も震度8以上に耐えうると申告されていたためか、後から震度9もあったと訂正されていましたが、実際地球上で震度8以上の地震は過去に何回も起きた事もあり、福島型原発の危険性は2年前から海外では指摘されていたのを東電が無視していた現実もあって、今回も東電が初期の緊急冷却対策に迷っている間に事態が悪化しました。何よりも「安全」という虚偽の申告の元に建てられた危機管理不足だった原発が、現に今、危険な放射能漏れや大気汚染・海洋汚染を起こし続けています。日本は大陸プレートの重なる地震国なので原発は危険過ぎます。他の原発も同様の危険性を秘めていますし、津波除けの高台に建てた所で原子炉周辺が地割れや地滑りがする可能性だってあるのです。現実的な調査でも、日本の電力は原発以外の電力でも賄う事が可能という説が有力です。具体的な案としては綿密な調査に基づいた計画書があったので、回答欄の方に書かせて頂きました。物には適性があって、今回のことでも分かる通り、地震国である日本には原発は不向きです。しかし、日本は海に囲まれており海力発電所を津波の防波堤の様に設置する事も可能ですし、四季や日照時間も安定しており太陽光や風力発電も考えられます、放射性廃棄物の代わりにCo2を削減する、より効率的で効果的な方法を開発しての天然ガスやバイオマス発電という方法などを開発することも可能でしょうし、地熱発電の可能性もあります。これらの統合でリスクを分散して総合電力を賄うことが現実的だと思います。ひとつの方法だけに頼ると、リスクが増えます。また東電の様に特定地域で一社にシェアを独占させなくて、各社それぞれのクリーンな電力で自由価格競争も含めての自由競争をすれば、顧客側もよりよいサービスを期待できます。もし他の電力があれば、危険な原子力があっても、やがて顧客側や企業からの需要がなくなり、自由競争の中で顧客のニーズに合わない電力プランとして淘汰されていくのではと思います。安全でクリーンかつ効率的なエネルギーは今、世界のどこでも需要があります。もし、その新しい方法を日本が開発や改良をして、世界に特許やライセンスや機器などで売れるとすれば…今の需要を考えれば、次世代のクリーンエネルギーとそのビジネスによる日本の復興も夢ではないと思います。
  • id:x2pop
    > papavolvolさん
    質問者です。
    今回は議論して欲しいと言うより私が知らないような凄く良い方法を知っている人がいるのでは、という事で少しでも沢山の方に回答して頂きたく3回答に設定しました。
    初期設定は5回答でしたが、減らしたのはまずかったですね…すいません。

    ポイントが得られなくても良ければこのコメント欄は使えます。
    今後の質問の時は注意したいと思います。
  • id:miharaseihyou
     太陽エネルギーなどの自然の力を利用した発電は部分的に止めなければ電力の安定供給が不可能になります。
    実は、これが最大の問題です。
     
     現在は人間の利用に合わせて発電していますが、太陽光発電の電力は不確定要素として配電網全体で不整合な部分を吸収するシステムです。
    だからこそ全体に負担金が課せられなければ受け入れ困難なのです。
    つまり、余分な費用も掛かっている。
    エネルギー効率の低下もあると言うことなので、はたして計算通りの省エネになっているかは検証が必要でしょう。
     
     今後の電気代の値上げは不可避ですが、その分は原子力発電所のよりいっそうの安全面での強化に使われると予想します。
    今後は、海岸近くの比較的低い場所に、経費を節約した立地での原発の建設はしない方が良いでしょう。
    安全設備にも今以上の投資が必要だと思います。
     
     ただ、それでも、ミサイル一発飛んできたら終わりなんですよね。
    そっち方面では自衛隊と米軍に頑張ってもらうしかないな。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません