放射線と放射能と放射性物質の違いは以下だとおもうのですが、放射線はいつまでも残り続けるものなのでしょうか?

ある程度の期間で、安全な物質にかわるのでしょうか?
また、人体に影響を与えた後も、放射線はそのままの状態なのでしょうか?

放射線は物質を透過する力を持った光線に似たもので、アルファ(α)線、ベータ(β)線、ガンマ(γ)線、中性子線などがあります。
放射線を出す能力を「放射能」といい、この能力をもった物質のことを「放射性物質」といいます。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/26 15:52:40
  • 終了:2011/03/26 19:10:10

ベストアンサー

id:deflation No.4

deflation回答回数1036ベストアンサー獲得回数1262011/03/26 19:05:24

ポイント30pt

> 元々持っていたエネルギーの大小にもよりますが、α線とβ線は人体に遮られます(人体を被爆させます)。

エネルギーを放出して、消滅するということでしょうか?

そういうことです。


被曝すると消滅する理解でよろしいでしょうか、それとも被曝した上で消滅しない場合もあるのでしょうか?

線量が少なければ被爆することでエネルギーを失いますが、線量が多ければ一部の粒子は飛び続けます。

ただ、α線とβ線は空気にも衝突しますので、それほど遠くまでは飛びません。


> γ線と中性子線は人体を貫通することがあります。

通過した場合は、被曝しないってことでしょうか?

そうではありません。一部の粒子によって被爆します。

ただ、α線やβ線に比べて貫通する粒子の量が多いというだけです。

その他の回答(3件)

id:deflation No.1

deflation回答回数1036ベストアンサー獲得回数1262011/03/26 16:02:12

ポイント30pt

放射線はいつまでも残り続けるものなのでしょうか?

ある程度の期間で、安全な物質にかわるのでしょうか?

各々が持つエネルギーを放出することで消滅します。


また、人体に影響を与えた後も、放射線はそのままの状態なのでしょうか?

元々持っていたエネルギーの大小にもよりますが、α線とβ線は人体に遮られます(人体を被爆させます)。

γ線と中性子線は人体を貫通することがあります。

id:uraxurax

> 元々持っていたエネルギーの大小にもよりますが、α線とβ線は人体に遮られます(人体を被爆させます)。

エネルギーを放出して、消滅するということでしょうか?

被曝すると消滅する理解でよろしいでしょうか、それとも被曝した上で消滅しない場合もあるのでしょうか?

> γ線と中性子線は人体を貫通することがあります。

通過した場合は、被曝しないってことでしょうか?

2011/03/26 16:22:59
id:kaw0ru1234 No.2

kaw0ru1234回答回数2ベストアンサー獲得回数02011/03/26 16:29:18

放射能:うんこが臭いを出す能力

放射線:うんこの臭い

放射性物質:うんこ

半減期:臭いが飛ぶまでの時間http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%94%BE%E5%B0%84%E8%83%BD#.E5.8D....

そこにあり続ける光線ってありませんよね?光線に似たものを出し続ける力→放射

放射線は透過する性質なんですから放射線自体はどこかの場所にとどまり続けられるはずがありません.

汚い話ですが地球上60億人の人が毎日うんこをしていますが地球がうんこ臭で覆われることはありません.

圧倒的に地球はでかく,すぐに薄まるからです.

安全かどうか?というものは うんこの臭いがするか? と同じことです.

うんこに顔を突っ込むようなことをしない限り,あなたの生命は脅かされません.

今世間で話題の濃度が~ て話はごくごく薄ーい濃度の話です.

"あれ?俺いま空気越しにおしりと間接キスしてることにならね?"とか心配する人,いませんよね?おなじ

"今日の晩飯抜いたら死ぬかな?"と心配するようなものです.もちろん一時的に空腹がつづきますが,どうせご飯を食べたら回復しますね?

たばこがガンの原因になっても,たばこ1本吸っても成人は死にません.むしろ生活レベルで危ないのは放射能より食品添加物です

id:uraxurax

例え話を聞きたいわけではないので。

2011/03/26 17:02:45
id:Endows No.3

えんどう回答回数169ベストアンサー獲得回数72011/03/26 16:51:50

ポイント30pt

放射性ヨウ素はだいたい8日、セシウム137は30年経つと半減します。これを「半減期」というのですが、実際には「どんなに長くても」その期間であって、生活の上での行動(たとえば排便等)で自然と体内に入った放射線物質の一部が流れ出ていくこともありますので、その半減期を過ぎる前に完全に無くなってしまうかもしれませんし、残っていたとしても半分より少ない量に留まるでしょう。

id:deflation No.4

deflation回答回数1036ベストアンサー獲得回数1262011/03/26 19:05:24ここでベストアンサー

ポイント30pt

> 元々持っていたエネルギーの大小にもよりますが、α線とβ線は人体に遮られます(人体を被爆させます)。

エネルギーを放出して、消滅するということでしょうか?

そういうことです。


被曝すると消滅する理解でよろしいでしょうか、それとも被曝した上で消滅しない場合もあるのでしょうか?

線量が少なければ被爆することでエネルギーを失いますが、線量が多ければ一部の粒子は飛び続けます。

ただ、α線とβ線は空気にも衝突しますので、それほど遠くまでは飛びません。


> γ線と中性子線は人体を貫通することがあります。

通過した場合は、被曝しないってことでしょうか?

そうではありません。一部の粒子によって被爆します。

ただ、α線やβ線に比べて貫通する粒子の量が多いというだけです。

  • id:taddy_frog
    アルファ線は、
    中性子二つと陽子二つで出来ています。
    ヘリウムの原子核です。
    紙一枚で防げます。

     
    ベータ線は、電子で出来ています。
    記事の厚い服で防げます。
     
     
    中性子線は、中性子で出来ています。
    人体を通り抜けます。
    分厚い壁でないと防げません。
     
     
    ガンマ線は、波長が短い光です。
    分厚い壁でないと防げません。
     
    ガンマ線の波長が長くなったら、
    エックス線、
    紫外線、
    紫、青、緑、黄、橙、赤の光、
    赤外線、
    電波
    になります。
    ガンマ線とエックス線は有害で、
    紫外線は浴びすぎると有害です。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません