今回の計画停電の東京電力のページが分かりにくいので、独自に「計画停電ナビ」を作っています。仕組みはGoogleのスプレッドシートに東京電力発表の地区別リストをすべて取り組み、そのスプレッドシートをGoogleのVisualization APIで表示させています。しかし、Visualization APIでは条件分岐ができない(この辺りの説明はたいへんお手数ですが下のリンクをクリックしてご高覧ください)ようなので、「計画停電ナビ」に肝心の停電時間を表示させることができません。直接スプレッドシートに停電時間を追加する方法を取るしかないようですが、単純にやると作業がたいへんです。作業を軽減するための方法をご教示いただけませんか?

☆字数制限があるので、詳しくは https://docs.google.com/present/edit?id=0AV6QgcpDSQBPZGhuNjJ0eG1fNjkyMGhoYzN3d2Ru&hl=ja&authkey=CLrHzdIC をご高覧いただければ幸いです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/28 04:19:10
  • 終了:2011/04/04 04:20:02

回答(1件)

id:es-labo No.1

eses回答回数287ベストアンサー獲得回数382011/03/28 15:50:29

参考ブックマーク、資料でよろしければ・・・。(別の意味で作業軽減のヒントに。)

事務の友人から、普段から慣れているエクセルで関連に伝達したいと、

同じようなことを質問されたことがあり、とりあえずの対処法としましたものですが・・・。

おひまでしたら、以下を。

-----

今は、グーグルのカレンダー等の利用のサイトが多いので参考になるのではと感じました。

(開始時間~終了時間 単純なことなのに、

急ぎデータを仕込むとずれが生じたりとありますよね・・・。)△

(グループをより細分化して、わかりやすく地域名に・・・。

 計停に変更があった場合のスムーズな差し替えへの対応・・・。)△△

http://www.lifehacker.jp/2011/03/simplestyle45quakelifehelper.ht...

今そして、これからのスケジューリングにかかわることですので、

もっともっと便利にマッシュアップされていくのではと期待をこめて、アプリ等、探索中です。

---

msn

http://eastjapaneq.jp.msn.com/teiden#tokyo

http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=11932

---

http://ow.ly/4nvqh

http://teiden.sou-sou.net/

http://nanapi.jp/24821/

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1103/15/news066.html

---

急ぎ伝達が必要な担当の場合、要望がいろいろとあがってきて大変ですが、

各自、二重.三重チェックと正確さに重きをおくことで今週、来週と

対応しているとのことでした。


とりあえずの対応レベルですが・・・。

どうも、おじゃましました。

id:ozaki

ご回答ありがとうございました。ただ当方の質問の目的はGoogleのスプレッドシートのデータの処理方法を知ることですので、他の方からのご教示を待つことといたします。

2011/03/28 16:06:46

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません