テレビ番組(特にバラエティ)に出演歴のある京都の茶道の先生、家元を教えてください。


※千宗室、千宗屋、ランディ・チャネル、スァーン・ビスゴーさんは調べています。

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/28 17:08:55
  • 終了:2011/04/04 17:10:03

回答(2件)

id:damoguying No.1

damoguying回答回数3ベストアンサー獲得回数02011/03/28 17:23:03

ポイント60pt

178アニメチャンネルだ

详しくは

id:yk1997kobba No.2

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/04/03 18:23:29

ポイント10pt

松本 宗静

http://www.discovernikkei.org/ja/interviews/profiles/113/

松本宗静氏は、1920年2月11日ハワイ州ホノルルに生まれました。松本氏は日本とロサンゼルスの両方で育ち、10代のほとんどをロサンゼルスで過ごしました。茶の道に入った松本氏は、茶道の流派の1つである裏千家家元の下で学ぶため、京都へ移り住みました。戦争終結後、アメリカ国内に茶道を広めるため、帰米します。しかしながら、戦後当時の日系社会は、第二次大戦中の苦難や強制収容といった傷跡に向き合わなければならず、茶道に人々の関心を向けることは容易ではありませんでした。その後、松本氏の茶道への理解や献身的な努力によって、人々は茶道に興味を持ち始めたのです。松本宗静氏は、アメリカにおける茶道の権威として知られ、各地でお手前を披露し、映画やテレビにも出演してきました。松本氏はこれまで3000人以上の人々に茶道を教え、うち300人の弟子達は師となり、茶道を継承し続けています。 松本宗静氏はまた、数々の栄誉ある称号を受けています。茶道における最高位の称号である名誉師範号を、茶道流派の裏千家より授与され、1990年11月には松本氏の長年に渡る日本文化継承への功労に対して、勲五等の瑞宝双光章が日本天皇より授与されました。また、1994年には米国立芸術基金の選定するNational Heritage Fellowship(日本の人間国宝に相当)に選ばれました。この名誉は、伝統文化を継承・構築し、人々と分かち合う努力を続けてきた、アメリカ国内の最も優れた芸術家に与えられています。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません