【特務機関長に関する書籍】

-- 回答受付中にもコメント欄を開いています --
 
以下の条件にあう「特務機関長に関する書籍」を紹介してください。
 
①2010年発行の新刊(再編、復刻は除く)
②書籍タイトルに特務機関長の名前が記されている
③本文の一部がネット上で立ち読み可能
 

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/03/30 18:34:26
  • 終了:2011/04/06 18:29:35

回答(1件)

id:deflation No.1

deflation回答回数1036ベストアンサー獲得回数1262011/03/30 18:46:05

満川亀太郎日記―大正八年‐昭和十一年

満川亀太郎日記―大正八年‐昭和十一年

  • 作者: 満川 亀太郎
  • 出版社/メーカー: 論創社
  • メディア: 単行本

id:mkonomi

deflationさん

さっそくの回答ありがとうございます。

ご紹介の書籍は条件①③は満足していますが、条件②は疑問があります。

 

人物・満川亀太郎は日本のジャーナリスト・アジア学者・思想家のようですが、

旧日本軍の特務機関の特務機関長であった事実はありますか?

満川機関という機関は存在したのでしょうか、例えば児玉機関(機関長:児玉誉士夫)

などのように。

 

ウィキペディアによれば、特務機関(とくむきかん)は、

「主に軍隊または準軍事組織における特殊軍事組織をいい、

諜報・宣撫工作・対反乱作戦などを占領地域、或いは作戦地域で行う組織である。

広義にはそれらに類する特殊任務を遂行する組織も含まれる。」とあります。

 

しかしながら、ご紹介の書籍は興味ある書籍です。ありがとうございました。

 

これから回答してくださる方、条件②も満たす書籍を紹介してください。

 

回答者1人につき2件まで回答を受け付けることに変更しますので

deflationさんもよろしくお願いいたします。

 

2011/03/31 17:47:10
  • id:mkonomi
    deflationさん
     
    >ご紹介の書籍は条件①③は満足していますが、条件②は疑問があります。
     
    >人物・満川亀太郎は日本のジャーナリスト・アジア学者・思想家のようですが、
    >旧日本軍の特務機関の特務機関長であった事実はありますか?
    >(2011-03-31 17:47:10)
     
    上記の質問に対するコメントが無いようですが・・・
     
    2011-4-6 18:00ごろまでに納得できるコメントがなく、他の適切な回答もなければ
    不本意ながら、この質問はキャンセルさせていただきます。
     

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません