震災以降、スーパー・小売店などの店頭貼り出しで夕方以降の営業時間の短縮を謳っているお店が多くなっていますが、電力問題を公益的に考えるならば、むしろ積極的に夕方から夜間の営業をタイムセールするなどして限定リソースの時差消費を促進したほうが理にかなっていると思うのですがいかがでしょうか?なぜなら深夜電力は元々供給過多なのですから。何か今回の国難規模の問題を利用して人件費を圧縮するなどの別の経営上の思惑があるように思えてなりません。

回答の条件
  • 1人10回まで
  • 50 ptで終了
  • 13歳以上
  • 登録:2011/04/03 04:33:37
  • 終了:2011/04/10 04:35:03

回答(10件)

ただいまのポイント : ポイント11 pt / 50 pt ツリー表示 | 新着順
実際 xaoyx2011/04/04 19:14:56ポイント1pt
都心部のスーパーは、今は棚にほぼ品物がある状態になりましたが、 まだ、入荷数が少ないように思います。 なので、夕方頃には人気商品は結局売り切ればかりです。 タイムセールをして品物を売りさばく…ほどの商品 ...
深夜に買い物をしろというのは無理 グレ2011/04/04 18:32:59ポイント1pt
深夜電力が余っているのは深夜に活動する人が少ないからです。 なぜ少ないかと言ったら、深夜に仕事や買い物をしたい人が少ないからです。
計画停電が mokou_jp2011/04/04 17:05:35ポイント1pt
時間の問題です。節約しているでしょう。
関東地方ですと、 sibazyun2011/04/03 09:11:50ポイント2pt
1.計画停電では、夜10時終了の場合もある。 昼間は店を閉めても店員をおいていられるが、 夜は照明もなしで店員をおいてもいられない。 これが(実際には少なかったようだが) 3日に1回くらいだと、計画が困難にな ...
停電 SINYA2011/04/04 14:44:43ポイント1pt
計画停電が問題になりますよね。
確かに teruokun2011/04/03 22:36:20ポイント1pt
今回の電力供給不足を利用してそのような方向で動いている企業もあるかと思います。
公益 linz_donau2011/04/03 16:11:32ポイント1pt
質問者様の発想は公益を考慮された立派なものだと思います。 しかし、”限定リソースの時差消費を促進”する為には個別の企業や商店が勝手にやっていてはどうにもなりません。当然それらを管轄する役所なり組織が ...
確かに SINYA2011/04/03 14:51:56ポイント1pt
電力問題を考えるとそのやり方も良いかもしれません。でも、営業する方たちの精神的ストレスや、買いに行く人たちの気持ちが向かなかったりします。そうとなると、うまくいかないですね。
夜間電力が余剰と言うのは きょくせん2011/04/03 11:58:19ポイント1pt
 原発がバンバン動いていてこそのお話ではないかと思います。現在首都圏の電力は柏崎刈谷原発と生き残った火力や水力、各種企業が持つ発電設備からの供給に頼っているという状況でありますから、夜間ならば電力が余 ...
う~~っん 潮澤 昴2011/04/03 11:20:56ポイント1pt
-その電力抑制の考え方は夏の電力ピークを抑える考え方です。 今までですと夏場の冷房ピークしか考える必要ありませんでしたが震災で年間ではなくその日のピーク(暖房と夕飯準備と照明)で足りなくなってます。その時 ...

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません