中古住宅の取得費(建物)、リフォーム、住宅ローン減税について

リフォーム渡しを前提に中古住宅を購入する場合、例えば土地2000万円、建物500万円、リフォーム200万円、住宅ローンが2700万円の場合
売買契約時点では、リフォームが完成しておらず、次の流れとなる見込みです。売買契約(リフォーム渡しの内容)、ローン審査、審査合格、売り主がリフォーム発注、リフォーム完成、入居、こういう場合、売買契約書に土地価格2000万円、建物価格700万円と記載し、住宅ローン減税は2700万円について控除申請可能でしょうか?
もともとの建物価格は500万円ですが、売り主が200万円のリフォームしたら、700万円の建物価格としても良さそうですが、売買契約時点では、リフォームしていないことから、建物価格に含めるのはおかしいとも考えられます。
売り主がリフォームした場合、リフォーム減税(いわゆる住宅ローン減税とは別)の対象とならない可能性も考えられるので、微妙です。明日、税務署に聞いてみますが、詳しい方の意見も聞いてみたいので。


回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/05/05 21:35:03
  • 終了:2011/05/06 09:21:37

ベストアンサー

id:papa117 No.2

papa117回答回数46ベストアンサー獲得回数72011/05/05 22:01:09

ポイント50pt

住宅ローン減税を申請するにあたり、

・売買契約書

・ローン残高証明書

・住民票など諸々

が必要なのは過去の質問の回答URLなどでもご存知かと思います。

つまり建物の現存価格500万+リフォーム代200万円を含めた700万円とし、土地2千万、建物7百万と記載した契約書にて売買契約を締結。

これが一番スマートではないでしょうか。この内容にすると不動産業業者は2700万円に対する仲介手数料を請求するでしょうし、不動産

取得税も2700万円で請求がなされるでしょうからじローン減税の恩恵がどこまで適用されるかは分かりませんが質問内容による減税を受

けるには?にはこの方法が一番、合致するかと思います。

前回の質問でも思いましたがリフォーム代200万円を含めた分で減税を受けようと思うにはそれに付随する諸税も考えたほうが良いですよ。

id:RX7FD3S

ありがとうございます。

大変参考になります。

リフォームを分けるか、悩んでいるところです。リフォームローンは金利が高いので。

2011/05/05 22:19:15

その他の回答(3件)

id:qk11393 No.1

qk11393回答回数1ベストアンサー獲得回数02011/05/05 21:53:59

(はてなにより削除しました)

id:papa117 No.2

papa117回答回数46ベストアンサー獲得回数72011/05/05 22:01:09ここでベストアンサー

ポイント50pt

住宅ローン減税を申請するにあたり、

・売買契約書

・ローン残高証明書

・住民票など諸々

が必要なのは過去の質問の回答URLなどでもご存知かと思います。

つまり建物の現存価格500万+リフォーム代200万円を含めた700万円とし、土地2千万、建物7百万と記載した契約書にて売買契約を締結。

これが一番スマートではないでしょうか。この内容にすると不動産業業者は2700万円に対する仲介手数料を請求するでしょうし、不動産

取得税も2700万円で請求がなされるでしょうからじローン減税の恩恵がどこまで適用されるかは分かりませんが質問内容による減税を受

けるには?にはこの方法が一番、合致するかと思います。

前回の質問でも思いましたがリフォーム代200万円を含めた分で減税を受けようと思うにはそれに付随する諸税も考えたほうが良いですよ。

id:RX7FD3S

ありがとうございます。

大変参考になります。

リフォームを分けるか、悩んでいるところです。リフォームローンは金利が高いので。

2011/05/05 22:19:15
id:asuka645 No.3

あすか回答回数856ベストアンサー獲得回数972011/05/05 22:28:48

ポイント30pt

確認ですが、売買契約書に記載される引渡し日はリフォーム完成後ですよね?

それであれば、建物価格は700万円で計上します。リフォーム減税の対象とはなりません。

id:RX7FD3S

こんばんは。

売買契約書に記載される引渡し日はリフォーム完成後とします。

その点は、調整は容易です。

ローン審査が通らないとリフォームを始めることが出来ないので、契約後にリフォームとなります。

2011/05/05 22:50:22
id:go4649 No.4

go4649回答回数316ベストアンサー獲得回数32011/05/05 22:49:41

ポイント30pt

2度目失礼いたします

>リフォームを分けるか、悩んでいるところです。リフォームローンは金利が高いので。

方法によりますが、分けないほうがよいかと思います。分けるとは住宅ローンとリフォームローンのことですが。

1.不動産屋への仲介手数料はあくまでも2500万としてもらう。契約書記載金額でないとダメと言われるでしょうが、そこは何とか交渉次第です。変な話、担当者を抱きかかえても構わないと思います。別途、領収書のいらないお金5万円あげるから。。。でも良いでしょう。

2.リフォームローンの金利が高いのは確かですが。すみません、憶測ですが手持ち資金があまりないのではないでしょうか(違ってたらすみません)。リフォームを申し込むと、ほとんどリフォーム代の半額もしくは材料費+工賃を先払いして下さいと言われる可能性があります。質問内容でいう100万円が手元にないと難しいでしょうし残り半分をどう工面するかによると思います。このような場合にリフォームローンを別途申請した場合、お金を渡すまで工事に着手できない=引っ越しもできない=入居もできないとなります。それならば住宅ローン時に申込、決済が終わった時点で確実にお金が入金されているほうが良いのではないでしょうか。

仮にリフォームしない場合、繰り上げ返済でもして返せばいいわけですから。

こんな感じでしょうでしょうか。

id:RX7FD3S

こんばんは。

ありがとうございます。

手持ちの資金に余裕はある程度あります。

今住んでいる住宅のローンの一括返済も視野に入れているため、フルローンしているのです。

仲介手数料は2500万円の分でOKみたいです。(なお、金額は全て仮ですが)

2011/05/05 23:24:04

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません