アンドロイド携帯とi-phone,どっちを買うか迷っています.アンドロイド携帯を実際に持っている方にお聞きします.i-phoneと比べて,どういう点がメリット,もしくはデメリットか,御自分の視点でいいので,教えて下さい.こういう人であれば,アンドロイドの方がいい,もしくはi-phone の方がいい,など教えて下さい.

回答の条件
  • 1人1回まで
  • 登録:2011/05/28 14:00:34
  • 終了:2011/06/02 16:20:58

ベストアンサー

id:akiueos No.2

akiueo回答回数7ベストアンサー獲得回数12011/05/31 17:25:27

ポイント35pt

iPhone3GSを1年半、アンドロイド(auのIS01とIS03)半年の両方の使用しています。自分の個人的な感想としては、iPhoneの方が使いやすいです。

プライベートで機種変をするなら今後もiPhoneにするでしょう。

次は9月頃発売が噂されているiPhone4S(5?)にする予定です。

アンドロイドのメリットとしては、

①ワンセグ・・・いざというときしか見ませんがiPhoneにはありません。

②おサイフケータイ機能・・・マクドナルドのクーポンや、Edyなどは便利です。

③auもしくはdocomoの回線を純正で使える。iPhoneはsimロックを解除しないとSoftBank以外では使用できません。

④改造しなくてもテザリングができる・・・携帯の回線を使用してノートPC等でネットが利用できます

デメリットは

①iPhoneより動きが鈍い・・・正直これはアプリやホーム画面等の利用環境にもよりますが、総じてiPhoneの方が直感的に要望通りに動く感じです。

②PCとの同期が面倒・・・バックアップ等取るときにiPhoneはiTunesに繋げば設定から過去のメールまでワンクリックで同期できます。

③音楽を聴くアプリで良いものがない。・・・iPhoneはもともとiPodとしての機能があるので、秀逸です。

④マーケットが成熟していないので、これを使えば間違いないというアプリが定まっていない・・・聞く人によってアンドロイドはお勧めされるアプリがまちまちですが、iPhoneはかなり統一されています。

⑤マーケットが複数あって分かりづらい・・・複数のメーカーが作っているアンドロイドは、アプリを購入するマーケットも複数あります。

⑤メモリーカードの管理や、設定などがPCライクでPCに詳しい人でないと分かりにくい。

auやdocomoが家族割りや継続等の割引があるのでどうしてもSoftBankに換えたくないという場合や、アプリを作りたいがMacは持っていないという人であれば,アンドロイド。

それ以外の方にはiPhoneをお勧めします。

その他の回答(7件)

id:yasu_sinjuku No.1

やす@新宿回答回数71ベストアンサー獲得回数102011/05/31 03:24:22

ポイント31pt

ホームページの制作会社を経営しています。

スマホ用ホームページの制作、アプリ開発の調査も含めて、両方、使ってます。

かなりハードに使っている方だと思います。


やはり現状だとiPhoneの方が使いやすいです。

しかし、将来的にはAndroidに軍配があると思います。


Androidのメリット

どの機種を買うかにもよりますが、機種固有の特化した機能が優れている。

例えば、画面のクオリティーが高いので、カーナビ代わりに出来たり、TV番組の録画が出来たりなどです。

また、MicroSDの容量を増やすことが可能だったり、閲覧できるサイトは、こちらの方が多いといった点です。

Androidのデメリット

不安定で電源の消費が早い。自分用に設定をカスタマイズしないと使い勝手が悪いといった点です。

iPhoneのメリット

全てにおいて、先行しているため安定しています。また、iTunesで一元管理されているのところもメリットのひとつと言えるでしょう。

iPhoneのデメリット

開発環境を整えるのにお金が掛かる。閲覧できないサイトがある。故障した際にアップルは、かなり面倒です。


どちらを買おうか迷われているとの事ですが、結論から申しますと、どちらでも良いかと思います。

所詮、携帯電話なので、消耗品で、ほんの2~3年で買い替えもします。また、新機種も次から次に出てきます。

id:akiueos No.2

akiueo回答回数7ベストアンサー獲得回数12011/05/31 17:25:27ここでベストアンサー

ポイント35pt

iPhone3GSを1年半、アンドロイド(auのIS01とIS03)半年の両方の使用しています。自分の個人的な感想としては、iPhoneの方が使いやすいです。

プライベートで機種変をするなら今後もiPhoneにするでしょう。

次は9月頃発売が噂されているiPhone4S(5?)にする予定です。

アンドロイドのメリットとしては、

①ワンセグ・・・いざというときしか見ませんがiPhoneにはありません。

②おサイフケータイ機能・・・マクドナルドのクーポンや、Edyなどは便利です。

③auもしくはdocomoの回線を純正で使える。iPhoneはsimロックを解除しないとSoftBank以外では使用できません。

④改造しなくてもテザリングができる・・・携帯の回線を使用してノートPC等でネットが利用できます

デメリットは

①iPhoneより動きが鈍い・・・正直これはアプリやホーム画面等の利用環境にもよりますが、総じてiPhoneの方が直感的に要望通りに動く感じです。

②PCとの同期が面倒・・・バックアップ等取るときにiPhoneはiTunesに繋げば設定から過去のメールまでワンクリックで同期できます。

③音楽を聴くアプリで良いものがない。・・・iPhoneはもともとiPodとしての機能があるので、秀逸です。

④マーケットが成熟していないので、これを使えば間違いないというアプリが定まっていない・・・聞く人によってアンドロイドはお勧めされるアプリがまちまちですが、iPhoneはかなり統一されています。

⑤マーケットが複数あって分かりづらい・・・複数のメーカーが作っているアンドロイドは、アプリを購入するマーケットも複数あります。

⑤メモリーカードの管理や、設定などがPCライクでPCに詳しい人でないと分かりにくい。

auやdocomoが家族割りや継続等の割引があるのでどうしてもSoftBankに換えたくないという場合や、アプリを作りたいがMacは持っていないという人であれば,アンドロイド。

それ以外の方にはiPhoneをお勧めします。

id:jack_sonic No.3

じゃっくそにっく回答回数123ベストアンサー獲得回数252011/05/28 14:43:19

ポイント30pt

自分の視点でいい、とのことなので、開発者の視点から・・・

自分はAndroidのアプリケーションを自分で作れるので、Androidのほうがいいです。

Androidはオープンソースなので、iPhoneと違い、

Java,Eclipseが動くパソコンと技術さえあれば自作のソフトを動かせますし、

それをマーケットに公開して利益を得ることもできます。

iPhoneは開発環境を整えるのにお金がかかるのと、審査も厳しい(クローズド)です。

id:teamj

ありがとうございます.私も自分でアプリを作りたいと考える方なので,非常に役に立ちます.ありがとうございました.

2011/05/28 23:32:20
id:myukih No.4

お馬鹿さん回答回数7ベストアンサー獲得回数02011/05/28 15:14:55

ポイント25pt

メリット

クーリングオフが可能

ホーム画面がカスタマイズできる

審査などの理由でアプリが多い



デメリット

利用者が多いゆえAndroidはウイルスなどに感染するリスクが高い

感染したら電話番号等個人情報が全部盗まれる可能性がある

id:teamj

アプリの審査の関係がユーザー数やユーザーの好みに影響しているみたいですね.ありがとうございました.

2011/05/28 23:36:50
id:tdq164 No.5

ひろ回答回数22ベストアンサー獲得回数02011/05/28 17:03:37

ポイント27pt

使用用途あればもっと具体的に答えれるのですが。

個人的に思ってることとしては

メリット

・Flashを使ったサイトが見れる

(i-Phoneより多くネット上のサイトがパソコンと同じように見える)

・ソフトバンクだけでなくほかのキャリアが選べる

・Simカードを入れ替えたりしてガラケーと併用できる(一部のキャリアを除く)

・MicroSDで容量が拡張できる

・無料アプリが多い(アプリにお金をかける必要がない)

デメリット

・ストレージ容量が少ない

・音楽プレイヤーが使いにくい

・カバーなどアクセサリーが少ない

・バックアップなどが複雑

以上の点をふまえて個人的にはどっちでもいいと思います!

微妙に違いますが

結局のところは

外出先でパソコンと同等のことが

できるということには変わりないので

あとは好みの問題だと思います。

id:teamj

ありがとうございます.確かに,まずは使用目的をはっきりさせるところから入った方がいいかもしれませんね.個人的には自分に必要なツール(アプリ)を自分用に手軽に作れる,方がいいとおもっているので,そうであれば,アンドロイドの方が比較的自由につくれそうですね.

2011/05/28 23:39:32
id:papavolvol No.6

papavolvol回答回数1073ベストアンサー獲得回数1982011/05/29 02:00:33

ポイント13pt

MACが登場した時、MACはAPPLEしか発売しないので、割高でしたが強烈なAPPLEファン、MACファンを生みました。

一方、IBMのPCは、IntelのチップとMicrosoftのOSを積めば誰にでも作れるので、競争原理でコスト競争力がつきました。そのために、当のIBMですら利益を生めなくなってPCの開発製造から撤退してしまいました。

Windows PCの方が、ソフトの種類も多いし、周辺機器は手に入りやすいし、シェアはAPPLEのMACを大きく引き離しました。

それでも、APPLEファン、MACファンは、MACを愛し続けました。

 

今、iPhoneはAPPLEしか発売しないのですが、Androidのスマートフォンは、QualcommのチップとGoogleのOSを積めば誰にでも作れる環境が整いつつありますね。Androidの方が競争の原理が働いて、シェアはもっと伸びると予想しています。Androidの方がアプリの種類も増えるでしょう。

 

APPLEの強みのひとつは、iTunes Storeの洗練された充実ぶりです。

また、Windows PCの方がAPPLEのMACよりもウイルスの危険が高いのと同様に、スマートフォンでもAndroidの方がAPPLEのiPhoneよりもウイルスの危険が高いですね。

 

id:teamj

ありがとうございます.今後の予測まで含めて情報ありがとうございます.

2011/05/29 06:39:51
id:hiroki8yuuki No.7

hiroki8yuuki回答回数8ベストアンサー獲得回数02011/05/29 20:01:01

アンドロイドがいいですよ

安いうちに買うべき!

id:gunny73 No.8

Gunny73回答回数349ベストアンサー獲得回数642011/05/29 21:30:59

ポイント27pt

他の方が回答されて重複するかもしれませんが、iPhoneとAndroidの利用者として回答します。

但し、iPhoneはiPhone3Gsなので現状主流のiPhone4とは違いますが、基本的には変わらないと思います。

1.iPhoneはFlashが非対応。

2. 接続出来るPCは、Macは勿論、Windowsも可能。

3. タイピングは、Androidよりは優勢と思う。

4. アプリは、現時点では、iPhoneが優勢。

5. 同一のアプリでもAndroid版とiPhone版では、使い勝手が違うが、これについては好みによる。

6. iPhoneはテザリングが規制されているので出来ないが、Androidはテザリング可能。

7. 動作の安定度は、iPhoneが優勢。

8. ハードリセットやソフトリセットも、AndroidよりもiPhoneに軍配。

9. メモリについてですが、多くの方は、iPhoneは内蔵でアレンジ出来なく、Androidは自由にアレンジ出来ると言われていますが、トータル的にみるとiPhoneの内蔵方式の方がコストパフォーマンスは高いと思われます。

10. 購入アプリのアップデートについては、iPhone方式より、Android方式の方が簡単で良い。

11. 操作方法等の判らない事の問い合わせは、Android端末はキャリアのみ対応であるが、iPhoneはキャリア対応もあるが、メーカー対応も可能。

12. 画面キャプチャーについては、iPhoneに軍配。Androidでは、ブラウザでのみ対応。

 

以上です。

id:teamj

両方の利用者として,貴重なご意見ありがとうございます.

2011/05/30 06:31:29

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません