「国内で国債が買われている限りいくら発行しても大きな問題はない」というのは

もはや知れ渡っていることなのに未だに地上波のテレビでは「国の借金はヤバい」
と言い続けているのはなぜですか?何に突き動かされているのでしょうか。

回答の条件
  • 1人3回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/05/31 09:16:07
  • 終了:2011/06/07 09:20:02

回答(5件)

id:taknt No.1

きゃづみぃ回答回数13481ベストアンサー獲得回数11982011/05/31 09:17:36

そもそも

>「国内で国債が買われている限りいくら発行しても大きな問題はない」というのは

というのが おかしい。

そんなこと 誰も信じてないから そうなるのだ。

id:ninosan

すいません、意味がわかりません。

Web上では「国債残高増加 ≠ 国の破綻」という

説明がいくらでもありますが。

2011/05/31 09:21:59
id:j4mika No.2

j4mika回答回数154ベストアンサー獲得回数212011/05/31 10:32:07

前提の、「国内で国債が買われている限りいくら発行しても大きな問題はない」が理解できません。Web上で説明がとありますが、全て信用できる程ではないでしょう。

その説で最も確実なのは日銀が買うことでしょうが、仮にそんなことを始めれば日本円離れが加速して円の価値はジンバブエの様になると思いますよ。

今のアメリカなど良い例ではないでしょうか?

id:ninosan

日本は輸出で儲けているからジンバブエは大大大歓迎じゃないですか?

どうしてジンバブエのようになったらまずいんですか?

というか、私は議論とか言葉遊びをしたいわけではありません。

前提を無視して回答されてもお互いにメリットは何もないと思います。

2011/05/31 11:36:02
id:papavolvol No.3

papavolvol回答回数1072ベストアンサー獲得回数1982011/05/31 11:19:57

「国内で国債が買われている限りいくら発行しても大きな問題はない」は間違っています。

 

理由その1:国内で国債を買える余力が今後少なくなっていくから

理由その2:国債は市場金利が上昇すれば必ず価格が下がるから

理由その3:市場金利が上昇すればゆうちょ銀行が破綻するから

 

理由その1:国内で国債を買える余力が今後少なくなっていくから

日本は高齢化社会です。高齢者は働いて所得を得ることができないので、貯蓄を取り崩して生活します。これから日本では高齢者の割合が増えて人口が減っていくわけですから、国内に国債を買い支えられる総量が今後どんどん減っていきます。

そうすれば、もっと高い利息をつけて、海外の人に国債を買ってもらわなければならなくなりますね。

 

理由その2:国債は市場金利が上昇すれば必ず価格が下がるから

現在は金利がとても安いのですが、今後、金利が上がることがあります。そうしたら、利息の安かった頃の国債を持っている人は利息の安い国債を売って、利息の高い新しい国債に買い換えようとするでしょう。または、利息の安い国債を売ってもっと利息の高い金融商品に買い換えようとするかもしれません。このようにみんなが国債を売ろうとすると、古い国債は売りたい人がたくさんいて買いたい人がいない状況なので、国債は暴落します。

 

理由その3:市場金利が上昇すればゆうちょ銀行が破綻するから

金利が上昇すれば、ゆうちょ銀行に貯金している人が、もっと利息の高い金融商品に預け変えようとするかもしれませんね。多くの人がゆうちょ銀行のお金を引き出そうとすると、ゆうちょ銀行は国債を売ってお金を手当てしなければなりません。ところが、国債をたくさん売ろうとすると国債は値下がりしますので、ゆうちょ銀行は国債を売っても売っても預かっている貯金を払い戻すことができなくなり、破綻します。ゆうちょ銀行が破綻すると、税金で埋め合わせることになる可能性がありますが、このお金はもはや追加の国債を発行するわけにはいかないので、日本の国家財政の危機かもしれません。

 

こわいですね。

id:ninosan

すいません、

「海外の人に国債を買ってもらわなければならなくなります」

この時点で「国内で国債が買われている限り」をomitされているんですが。

この大胆なomitの仕方のほうが怖いです。

というか、私は議論とか言葉遊びをしたいわけではありません。

parallelになるのはわかりきってますし、時間の無駄です。

2011/05/31 11:28:09
id:kou-tarou No.4

koutarou回答回数653ベストアンサー獲得回数812011/05/31 11:34:27

>「国内で国債が買われている限りいくら発行しても大きな問題はない」

というのはもはや知れ渡っている。


非常に利己的な質問に思えてなりません。


財務省が個人向け国債のCMを流していますが、国債を安心して購入しては。という宣伝ですか。

あるいは日本国債の暴落に賭けているのでしょうか。カイル・バス氏のように。


あなたの借金は、約890万円以上いまあります。


今後、あなたの借金は、火達磨のように、恐ろしい勢いで増えていきます。

返済できる見込みもないのに、国がどんどん国債を増発しているからです。


日本が破綻したら、金融封鎖、デノミなどによりあなたの資産は

強制的に徴収されることになります。


あなた、ご両親は、潰れる銀行に預金していませんか。資産防衛をしていますか。

危機感を持ち対応していないと、茹でガエルになりかねません。

id:ninosan

「日本が破綻したら、金融封鎖、デノミなどによりあなたの資産は強制的に徴収される」

意味不明です。日本人が国債を買っているのになんで日本人の財産が徴収されるのですか?デフォルト時は国債が紙くずになって買った人が損して終わりです。

せめて日本国債の最低の最低ラインくらいは調べてから回答してください。

完璧に時間の無駄です。というか資本主義国に住んでいる回答とは思えないくらい次元が低くて驚きます。

2011/05/31 14:27:14
id:j4mika No.5

j4mika回答回数154ベストアンサー獲得回数212011/05/31 11:37:01

>前提が無視して回答されてもお互いにメリットは何もないと思います。

間違った仮定からは、間違った答えしか生まれませんので、まずは、前提から確認をしたいと言ったわけです。

id:ninosan

以下同文、

日本の国債の消化比率、利率など「最低限」知ってから回答してください。

2011/05/31 11:44:26
  • id:taknt
    いくら説明があっても そんなの読んでない人が 多いからでしょうね。

    当然ながら 私も 読んでないから そんな話は 信じてません。
  • id:ninosan
    読んでないのに回答ですか。呆れました。
  • id:taknt
    読んでから回答しろなんて書いてないし、だいいち 読んでいる人のほうが少ない。

  • id:ninosan
    だったら回答しなければ良いだけの話では?そんなにヒマだったんですか。
  • id:j4mika
    >日本の国債の消化比率、利率など「最低限」知ってから回答してください。
    それは現在の話です。テレビではもっと未来の話を言っているのです。
    それは資金があるから続くわけで、これからも同じである根拠にはならないでしょう。
    やはり、その間違っていると思われる、仮定「国内で国債が買われている限りいくら発行しても大きな問題はない」から考える必要があると思いませんか?
  • id:ninosan
    「テレビではもっと未来の話を言っている」
    そりゃ無限に国債発行したら国内で消化しきれなくなって
    利率が2%、3%、5%……で外国比率も上がるでしょう。
    だったらまずは2%くらいで普通止めませんか?
    なんで外国比率が増えていくまで国債発行することが前提になっているんですか?
    なぜ悪い方悪い方へ話を誘導するのですか?
    あーまた時間を無駄にした。
  • id:j4mika
    この返信は、貴方の楽観論に対する返信です。

    何度も言っていますが、まず、仮定がおかしいです。
    「国内で国債が買われている限りいくら発行しても大きな問題はない」
    これは、無限に国債が買われることを前提としているではないですか?
    仮定を2%で止めるのは構いませんが売れないでしょう。
    そもそも誰が2%で買うのですか?

    また、継続的に国債が発行されることは、日銀の債務の累積のチャートを一度見て下さい。
    どう見ても右上がりですよ。
    何を根拠に、国内で消化できる範囲内で止まると思えるのでしょうか?
    貴方が債券を買うにも、貯蓄以上に買うことは出来ないでしょう。

    また、実際、中国などとは違い基本的に日本の国債は外国人でも自由に買うことが出来ますが、外国人比率が低い事からも分かるように外国人はあまり買っていません。
    悪い方へ誘導ではなく、今の金利は非常に低く、本気で外国人に売りたいのであれば、もっと高い金利にする必要がある状態だと思います。

    悪い方へ誘導ではなく、楽観過ぎるのではないかと思うのですが・・・
  • id:ninosan
    ん?現在の利率もわかってない?これじゃお話になりません。はい、やり直し。
  • id:j4mika
    知ってますよ
  • id:ninosan
    時間の無駄です。前述の通り議論しているほどヒマじゃありませんので(したところでparallel)

    「言いたいことはそれだけですか?」
  • id:j4mika
    レベルの高い話ならもう少し付き合おうと思いましたが、ただの挑発で内容が無いですので、時間の無駄かと思っています。
    最低限、テレビ放送の内容や日銀の累積債務のチャートなど勉強されてからでも良いかと思います。
    返信に内容がないためそのように感じました。
  • id:j4mika
    言いたいことは、そういうこと↑です。
  • id:kou-tarou
    >せめて日本国債の最低の最低ラインくらいは調べてから回答してください。
    >完璧に時間の無駄です。
    >というか資本主義国に住んでいる回答とは思えないくらい次元が低くて驚きます。
    失礼しました。
    もっと分かりやすく説明しますね。


    >デフォルト時は国債が紙くずになって買った人が損して終わりです。
    買ってない人も損します。
    「買った人が損して終わり」、ではないんです。

    ”直接”、国債を購入していなくても、銀行、郵政などが、”間接的に”膨大に、
    国債を購入しています。預金者が預けたお金で、国債を買っているのです。

    銀行、郵貯が買った国債が、紙くずになる。ということは、預金者の財産が
    消えるということです。

    日本政府は、金融機関が破綻した際には、一千万まで保証するといってますが、
    国家が破綻すればその保障は定かではありません。

    単純に「買った人が損して終わり」でなはく、
    競艇、競馬とは違うということですね。


    >日本人が国債を買っているのになんで日本人の財産が徴収されるのですか?
    (1)銀行にお金を預けた。
    (2)そのお金で銀行は、日本国債を大量に購入。
    (3)日本国債が紙くずになった。
    (4)銀行は預金者にお金を返せない。・・・この段階で銀行に殺到か。金融封鎖か。
    (5)日本政府も破綻お金を返せない。
    (6)国家破綻で、銀行預金、保証一千万円も戻らず。
    (7)政府は国債も発行できず。増税。

    破綻していませんが、いまでもゼロ金利政策で、本来得られるはずの
    金利が得られず、強制的に徴収されているんですよ。
    気づかないかもしれませんが・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません