メール受信ができなくて困っています。

送信する側に届いたエラー通知メールに載っていたのものをファックスでもらいました。
エラーの原因が記載されている部分は下記の通りでした。

<メールアドレス>:host ×××(ドメイン)〔IPアドレス〕said:553 5.3.0
<メールアドレス>...Rejected-see http:www.au.sorbs.net/lookup
(in reply to RCPT TO command)

となっています。
httpの記載のホームページを見ましたが英語サイトでさっぱりわかりません。

ちなみに今までは普通にメールのやりとりができていましたが、
ホームページのサーバーを変えてから受け取りができなくなってしまいました。
何か関係があるのでしょうか?

このエラーの原因をお分かりになる方、よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/01 14:11:29
  • 終了:2011/06/04 19:01:03

ベストアンサー

id:JULY No.2

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472011/06/01 14:39:37

ポイント25pt

SORBS (Spam and Open-Relay Blocking System)

SORBS は DNSBL という仕組を使った迷惑メール対策用のサービスを行っている組織で、DNSBL サービスとしては有名なほうです。

DNSBL - Wikipedia

DNSBL というのは、メールサーバから見た相手の IP アドレスを使って、その IP アドレスが迷惑メール送信のブラックリストに載っていないかを調べる仕組として、DNS を使ったものです。

<メールアドレス>:host ×××(ドメイン)〔IPアドレス〕said:553 5.3.0

<メールアドレス>...Rejected-see http:www.au.sorbs.net/lookup(in reply to RCPT TO command)

というのは、受信側のメールサーバが、SORBS へ問い合わせをした結果、送信側の IP アドレスがブラックリストに載っていて、それを理由にメールの受信を拒否した、ということになります。

で、問題を解決するための方法ですが....。

もし、taru4162 さんがメールサーバの管理者であれば、メールサーバ側の調整で、問題になっている方からのメールは、SORBS の結果を無視して受信できるようにする、とか、あるいは、送信側の方が詳しければ、SORBS にブラックリストから外してもらえるように手続きを進める、とか。

ありがちなのは、送信側がレンタルサーバを使っている場合、同じサーバに迷惑メールを送る契約者が同居していたりすると、その煽りをくってしまう、というケースです。この場合、送信者が使っているレンタルサーバの業者に、「このサーバが迷惑メールのブラックリストに載っている」という事を言うと、真面目な業者ならきちんと対応してくれます。

...というのが、あくまでも送信者側に非がないという前提です。もし、送信元の人が、海外から PC で直接、taru4162 さんのメールサーバへ向かって送っていた、なんてことだったら、正しいメールの送り方をしろ、てな話になります。

id:taru4162

早々のご回答ありがとうございました。

SORBSというのは有名な迷惑メール対策を行っている組織なんですね。

初めて知りました。教えていただいてありがとうございます。

受信側、送信側それぞれで調整ができるようですね。

SORBSの結果を無視して受信できるようにできれば一番よいのですが・・・

一度業者さんに相談してみます。

どうもありがとうございました。

2011/06/01 20:54:51

その他の回答(3件)

id:mdfmk No.1

mdfmk回答回数981ベストアンサー獲得回数1972011/06/01 14:32:04

ポイント25pt

http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1112900756

http://sb.xrea.com/archive/index.php/t-8892.html

送信側と受信側を勘違いしていたので書き直し。

送信側の問題ですね。

送信された方のメールサーバーがSPAMのブラックリストに入ってしまったようです。

本人のせいでなく、サーバーごとに登録されてしまいますので、

同じサーバーからSPAMを送った人がいたのでしょうね。



手っとりばやいのは、他のメールアカウントがあればそちらを使ってもらうことです。

ただ、フリーメールはSPAM発信元として登録されていることが多いです。


http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20060410/234903/

id:taru4162

早速のご回答ありがとうございました。

送信側の問題なのですね。

とりあえずはフリーメールで対応してみます。

どうもありがとうございました。

2011/06/01 20:47:05
id:JULY No.2

JULY回答回数966ベストアンサー獲得回数2472011/06/01 14:39:37ここでベストアンサー

ポイント25pt

SORBS (Spam and Open-Relay Blocking System)

SORBS は DNSBL という仕組を使った迷惑メール対策用のサービスを行っている組織で、DNSBL サービスとしては有名なほうです。

DNSBL - Wikipedia

DNSBL というのは、メールサーバから見た相手の IP アドレスを使って、その IP アドレスが迷惑メール送信のブラックリストに載っていないかを調べる仕組として、DNS を使ったものです。

<メールアドレス>:host ×××(ドメイン)〔IPアドレス〕said:553 5.3.0

<メールアドレス>...Rejected-see http:www.au.sorbs.net/lookup(in reply to RCPT TO command)

というのは、受信側のメールサーバが、SORBS へ問い合わせをした結果、送信側の IP アドレスがブラックリストに載っていて、それを理由にメールの受信を拒否した、ということになります。

で、問題を解決するための方法ですが....。

もし、taru4162 さんがメールサーバの管理者であれば、メールサーバ側の調整で、問題になっている方からのメールは、SORBS の結果を無視して受信できるようにする、とか、あるいは、送信側の方が詳しければ、SORBS にブラックリストから外してもらえるように手続きを進める、とか。

ありがちなのは、送信側がレンタルサーバを使っている場合、同じサーバに迷惑メールを送る契約者が同居していたりすると、その煽りをくってしまう、というケースです。この場合、送信者が使っているレンタルサーバの業者に、「このサーバが迷惑メールのブラックリストに載っている」という事を言うと、真面目な業者ならきちんと対応してくれます。

...というのが、あくまでも送信者側に非がないという前提です。もし、送信元の人が、海外から PC で直接、taru4162 さんのメールサーバへ向かって送っていた、なんてことだったら、正しいメールの送り方をしろ、てな話になります。

id:taru4162

早々のご回答ありがとうございました。

SORBSというのは有名な迷惑メール対策を行っている組織なんですね。

初めて知りました。教えていただいてありがとうございます。

受信側、送信側それぞれで調整ができるようですね。

SORBSの結果を無視して受信できるようにできれば一番よいのですが・・・

一度業者さんに相談してみます。

どうもありがとうございました。

2011/06/01 20:54:51
id:deflation No.3

deflation回答回数1036ベストアンサー獲得回数1262011/06/01 15:27:00

ポイント25pt

メール受信者のサーバが [http:www.au.sorbs.net/lookup:title=SORBS]の迷惑メール・フィルタを使っており、あなたの送信メールサーバがSORBSのブラックリストに載っていたために送信できなかったのでしょう。


ホームページを変えた際にメールアドレスも変えたのでしょうか? ホームページ業者に連絡して、ブラックリストから解除できるかどうか相談してみてください。

id:taru4162

早々のご回答ありがとうございます。

ブラックリストから解除してもらうように、業者さんにお願いしてみます。

どうもありがとうございました。

2011/06/01 20:59:52
id:yasu_sinjuku No.4

やす@新宿回答回数71ベストアンサー獲得回数102011/06/04 01:44:38

ポイント25pt

ブラックリストに登録されたために送受信が出来なくなっています。

管理体制の甘いホスティング会社のサーバーを契約しているとよく発生します。

同じIPアドレスの別のユーザーがブラックリストに登録されるような行為をしている訳ですが、通常は、即そのユーザーのメールを停止して、ブラックリストに登録されるのを回避します。

なので、このような現象が起きた際には、管理体制の強化を要求すると同時にブラックリストの解除申請を行って貰うようにしましょう。

もちろん、英語サイトを読んで、ご自身で解除申請することも可能です。


解除申請の例)

鈴木智子のホームページのアクセスアップ講座::メール送信できない!ブラックリストに登録されちゃった?


また、送受信出来るようになるまでの回避策として、Gmail経由で送受信する方法があります。


受信設定)

鈴木智子のホームページのアクセスアップ講座::Gmail:外部メールアドレスで受信する方法

送信設定)

鈴木智子のホームページのアクセスアップ講座::Gmail:外部メールアドレスで送信する方法

id:taru4162

ご回答ありがとうございました。

管理体制の甘いサーバーはこういうことが起こりやすいのですね。

よく分かりました。

参照ホームページも分かりやすかったです。

ありがとうございました。

2011/06/04 18:58:53

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません