豆乳の質問です。

毎日少なくとも2リットルは飲んでいます。30歳・男性です。
飲み過ぎによる問題があれば、具体的に挙げて下さい。
ソース必須でお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/04 08:37:16
  • 終了:2011/06/06 07:06:27

回答(3件)

id:tibitora No.1

tibitora回答回数3037ベストアンサー獲得回数2022011/06/04 10:02:43

ポイント41pt

一般的な成人の摂取カロリーの目安はだいたい1800kcal~2200kcal前後なのだそうです。

豆乳2リットルのカロリーは約920カロリーなので1日分の摂取カロリーの半分くらいを豆乳でとっておられることになりますので摂取カロリーが多すぎにならないかなと心配です。

http://www42.tok2.com/home/karori/1010.html

成人の摂取カロリーの目安

http://www.tounyu.jp/about02.html

大豆の成分票


日本豆乳協会さんも「他の食事とのバランスを考え飲用されることをおすすめします」とのことですので、栄養バランスとカロリーのバランスをとって美味しく豆乳を飲んでもらえると嬉しいです。



http://www.marusanai.co.jp/arigatou/QandA.html

Q

1日に飲む量はどれくらいがいいですか?

A

飲む量は決まっておりませんが、豆乳が健康にいいからと、1リットルや2リットルなど大量に飲むことはお勧めできません。成人の方で一日400~600mlくらい(子供や妊婦の方は200~400ml)を目安にして、栄養が偏らないように様々な食品から栄養を摂取することをお勧めします。

http://www.tounyu.jp/QA2009.html

豆乳Q&A 日本豆乳協会

Q

一日に摂取して良い量って豆乳200mlなんですか? 他でよく取りすぎは発ガンの可能性やホルモン異常を引き起こすと 言われていますよね? この件で返事がありませんねぇ。私は1000mlを2~3日で空にしてします。 是非ご返事をお願いいたします。

A

豆乳は飲用に際し、一般的な推奨は一日当り200mlを1~3本程度ですが、特に制限はありません。但し、通常の飲料と同様に、他の食事とのバランスを考え飲用されることをおすすめします。過去に、大豆に含まれるイソフラボンの摂取量について報道がなされたことがありましたが、サプリメントなど特殊な食品が対象で、従来の大豆食品の摂取は問題ないとされています。また、発ガンに関しては、逆に大豆の摂取は乳ガンのリスクを低減させるという報告もなされています。

id:s_mitsuki

ありがとうございます。カロリーはやばいですね、せいぜい1リットルぐらいにしておきます。

それ以外は問題なさそうですね。

2011/06/05 13:00:31
id:miharaseihyou No.2

miharaseihyou回答回数4541ベストアンサー獲得回数5692011/06/04 20:05:08

ポイント19pt

http://soybean.allergicpredisposition.com/

 一番問題が出そうなのが「大豆アレルギー」です。

普通の摂取量なら問題の出ない確率が高いのですが、おっしゃるような量では問題が出るかもしれません。

アレルゲンの蓄積により、ある日突然症状が現れてからでは遅いのです。

量を減らすことをお勧めします。

id:s_mitsuki

ありがとうございます。

量に関するアレルギーの問題は、大豆に限らず、ほとんどの食べ物に発生し得ることは知っています。

では、どの程度の量ならいいんでしょうか。具体的な目安をお願いします。

2011/06/05 13:02:43
id:hanako393 No.3

hanako393回答回数1142ベストアンサー獲得回数872011/06/05 22:52:20

ポイント41pt

豆乳とは大豆を水に浸してすり潰し、水を加えて煮てかすを漉した飲料になります。

通常豆乳の摂取は血圧やコレステロールを下げる効果があるので、動脈硬化やボケ予防に効果があります。

ただ豆乳を飲みすぎると問題があります。特に女性は気をつけたほうがいいでしょう。なぜかというと、豆乳に含まれているイソフラボンが女性ホルモンと似ている性質なため、豆乳を飲みすぎると生理が止まってしまったり、生理不順になってしまうことがあるからです。これは人によりますが、摂取しすぎると女性ホルモンのバランスが崩れやすくなるようです。

また、カルシウムが不足している状態で豆乳を大量に飲むと、骨が溶けてしまい骨粗しょう症になりかねないので、注意しましょう。

http://galba.jp/nomisugi3/

明確にわかってるのはこの程度です。

特定の食品を過剰に摂取するのは

短期的には問題なくても長期で問題が出ることが多いです。

豆乳の場合だと500ml前後、多くても1リットル程度に抑えたほうがよいでしょう。

毎日なら500ml前後。

どんなに体に良いと言われている食品でも過剰摂取はよくないですし

過剰摂取してる場合は、たいていの場合栄養のバランスが悪くなりますので

不健康になります。

2リットルでも問題ないですが、毎日というのが非常に問題です。

育ちざかりの男の子なら、それでも平気でしょうが

そうでないのなら、かなり危険です。

id:s_mitsuki

ありがとうございます。

量的にその程度に使用と思います。

2011/06/06 07:05:03
  • id:matsunaga
    mixi で豆乳組コミュニティを作っていたこともある豆乳ファンです。
    同好の方がいて嬉しいです。

    さて、豆乳ですが、基本的に「飲み過ぎ」による問題は特にありません。
    かつて「イソフラボンの過剰摂取は体によくない」という報道があり、豆乳が敬遠されたこともありますが、
    http://www.bbs-nara.com/isohurabon.html
    「15歳未満の方や 妊娠中・授乳中の方は、イソフラボンを普段の食事に上乗せして、特定保険用食品やサプリメントなどで過剰摂取することは推奨できない」
    とのことで、要するに
    ・妊娠前後の女性が
    ・サプリ等で過剰摂取する
    場合は気をつけた方がいいということであって、豆乳のように自然な形で摂取する分には問題ありません。
     
    豆乳だけ飲んでいて他は何も食べない、というと当然栄養バランスの問題がありますが、それは豆乳の問題ではありません。
     
    なお、食前に豆乳を飲むと満腹感が得られるので、ダイエットに使われることがあります。もしやせたくないなら食後に、やせたいなら食前に飲むといいでしょう。
  • id:s_mitsuki
    ありがとうございます。
    数年前まで味が好きになれず、豆乳は嫌いな飲み物でした。
    今は何故か急に平気になり、どのメーカーの豆乳もがぶ飲みしています。不思議です。
    今まではお茶や水を一日2~3リットル飲んでいたんですが、それがそのまま豆乳に
    置き換わってしまいました。
    妻に経済的な理由で控えるように言われたこともあるのでちょっと減らすことにします。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません