このおとぎ話が、何と言う話か教えてください。


主人公はおじいさんから、遺産の空飛ぶ船(?)を貰う。

それで旅する途中に、超人的能力を持つ者を仲間にする。


どういう能力かというと、


湖の畔で「喉が渇いた」と言っている男がいる。
「湖の水を飲めばいいじゃないか」
「これっぽち一口で飲み干してしまうよ」



片足を耳(?)に引っ掛けて(?)走っている男がいる
「なぜ両足で走らないんだい?」
「スピードが出すぎるからさ」


など




主人公は王様から無理難題を出される。

仲間が能力で難題をクリアーする。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/07 09:44:23
  • 終了:2011/06/07 11:14:36

ベストアンサー

id:kankan666 No.1

kankan666回答回数8ベストアンサー獲得回数22011/06/07 10:50:15

http://issatsuehon.blogspot.com/2009/06/blog-post_10.html

「空飛ぶ船と世界一のばか」ですね。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません