最近「反原発」の動きが高まっていますがどう思いますか??

原発を減らしたところで電力が不足するだけで何にもならないと思うのですが…。
早く自家発電を促進するような政策が出てほしいものです。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 登録:2011/06/11 20:53:05
  • 終了:2011/06/11 23:24:21

ベストアンサー

id:miharaseihyou No.3

miharaseihyou回答回数4505ベストアンサー獲得回数5602011/06/11 21:35:33

 原発が無ければ色々と困る人が多いので、あった方が良いのですが、問題はかなり甘い基準で作られている事です。

その分電気代が安いのかと言えばそうではない。

経済産業省の指定席の各社の天下りの給料が高いだけのようですし、業界の構造そのものにも問題がある。

現時点で原発を推進するには問題がありすぎるのです。

電気がなければ産業の空洞化が進み、税収が減って政府が破綻する可能性さえありますが、そうならないように上手くやって欲しいものです。

要するに予算を使わなきゃぁ良いんだから。

その他の回答(3件)

id:matsunaga No.1

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872011/06/11 21:07:42

わたし自身は「即時全廃」の「反原発」でもないですが、一方で「維持または拡大」の「原発推進」でもなく、電気一辺倒に頼りすぎた文明を見直しつつ、マグネシウム発電など代替の発電技術を実用化させていきながら、原発は少しずつ順次減らしていくのがいいのではないかと思っていることを最初に述べておきます。

 

その上で回答します。

まず、「反原発」は「その分電力が減る」というデメリットに対して、「危険性の高い(人類の現在の文明力では制御仕切れていない)方法を止める」という安全性のメリットがあります。したがって「電力が不足するだけで何にもならない」とは言い切れません。もしそうだったら反対する意味がないわけです。

一方で、「自家発電を促進する」というような意見は当然ながら「反原発」の人たちの中から出ている意見でもあります。というか、「原発を減らせ、自家発電はいらない」などと言っている人を私は知りません。少なくとも、「原発減らせ、電力は減ってもそのままでいい」という意見は少数派で、多くは代替電力について考えているはずです。

ですから、(過激派とかではない普通の)「反原発」の意見を実際に調べた上で、それに賛成とか反対とか言わないと、「藁人形論法(架空の意見を採り上げて反論するという意味のない議論)」になりかねないと思います。

id:tikuwa-10_09

そうですよね良く良く考えてみれば「原発は減らして自家発電はしなくていい」って言う人は

見た事ありません。

2011/06/11 23:23:30
id:selfwater No.2

メガネ回答回数51ベストアンサー獲得回数42011/06/11 21:28:05

何にもならないほうが良かった・・・・文化の発展?しらねえよ危険なことするほどの事かよ!

id:miharaseihyou No.3

miharaseihyou回答回数4505ベストアンサー獲得回数5602011/06/11 21:35:33ここでベストアンサー

 原発が無ければ色々と困る人が多いので、あった方が良いのですが、問題はかなり甘い基準で作られている事です。

その分電気代が安いのかと言えばそうではない。

経済産業省の指定席の各社の天下りの給料が高いだけのようですし、業界の構造そのものにも問題がある。

現時点で原発を推進するには問題がありすぎるのです。

電気がなければ産業の空洞化が進み、税収が減って政府が破綻する可能性さえありますが、そうならないように上手くやって欲しいものです。

要するに予算を使わなきゃぁ良いんだから。

id:mouitchou No.4

mouitchou回答回数173ベストアンサー獲得回数52011/06/11 23:14:00

私は昔から、原発には批判的な考え方です。

いくつか理由はありますが、何よりも原発の一番の問題点はゴミ問題です。

燃料を使い終わった後のゴミ、建物が老朽化した後のゴミ、稼働中に出てくる排出物、日常のメンテナンスをして出てくるいろんな種類のゴミ。これらが強弱さまざまに放射能を持っています。

現在、我々の手元には放射能物質を無害化する技術は無く、どこかに積み上げるか埋めるか以外にはどうすることもできません。そして、“そのゴミ”を埋めた土地はもうほかには使えません。原発は、根本的なところで、使い捨て思想に支えられています。

よくいわれる「半減期」を過ぎたところで、放射能が半分になるだけです。4分の1になろうが8分の1だろうが、2の20乗の100万分の1になろうが、あくまでも人体に悪影響を与えます。

経済界のお偉方の誰かが「弱い放射能なら体に益」などとラドン温泉みたいなことを言っていましたが、原発には全くオーダーの違う量・強度の放射能があるのに全然的外れです。

私が一番重要視したいのは、そうしたゴミを、これから何千年も何万年もきちんと問題が起こらないように「管理」しなければならないということです。

楽しく暮らすために膨大な利息の借金を日々繰り返した先祖(我々です)のために、子々孫々が大勢、信じられない長い間、「放射能ゴミ様」に何の益も無く仕えねばならないのです。

原発を使いたいなら、その前にゴミ(原発自体を含む排出物すべて)の「無放射能化」技術を持たなくてはいけません。

それまでは、どんなに欲しがっても「ダメ!お預け」です。短期的で偏った展望しか持てない旧式な偉い人にケムに巻かれないようにしましょう。

  • id:alpinix
    >>
    反原発運動=自家発電推進運動 とも捉えられますね。
    <<
    横だけど、それも曲解というか二元論過ぎだと思う。
     
    回答者さんの言いたいのはそうでなく、「反原発」というひとくくりの集合体の思考を勝手に定義しないことではないでしょうか? (反原発の人は〇〇と考えているはず)
  • id:selfwater
    火力発電で十分。
  • id:tikuwa-10_09
    松永英明@ことのはsへ 自分の読解力が無いばかりに…すいませんでした。
    あるぴにっくすsもわざわざご指摘ありがとうございます。
    メガネs、それではいつか化石燃料が枯渇してしまいます。
    日本は発電量の半分以上を火力発電で賄っています。「脱火力発電」するにもやはり自家発電の促進は重要です。
  • id:miharaseihyou
     困った事に、太陽光発電するにも風力発電するにも装置を作るのにより多くの資源やエネルギーが必要なんですね。
    つまり、京都議定書の件もあるし、節約するしかないんですが、経済規模の拡大は制限されるでしょう。
    石油を減らしてガス発電にシフトする手もありますが、それだけでは足りそうにない。
    経済規模の拡大を前提に彼方此方から発行された大量の債券が銀行の金庫でうなっているんですが、あれって紙くずになるかもしれませんね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません