デコトラに詳しい方にお聞きします。

ちょっと興味があり、いろいろ調べているのですが
疑問がいくつかあります。

1、トラックをデコトラにする理由は何なのでしょうか?
2、知り合いや聞いた話でいいのですが、トラックをデコトラにしたら
これだけかかったとか、具体的な話を教えてください。
3、デコトラが好きな人がよく読む雑誌、ホームページ(携帯用サイトでも可)などを教えてください。

よろしくお願いします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/20 05:20:42
  • 終了:2011/06/27 05:25:03

回答(2件)

id:miharaseihyou No.1

miharaseihyou回答回数4535ベストアンサー獲得回数5692011/06/20 22:36:30

ポイント50pt

 最近減りましたねぇ。

昭和の頃は多かった。

 

現物を見る機会が多いのですが、データソースはそっちからなので確実ではないと予めお断りしておきます。

 

1、本人が派手好き。或いはなめられたら困る場合もある。

2、最低ラインで一声百万円。

例えば前回りだけでも数十万円で済めば御の字。

ホイールをステンレスにしたヤツに聞いたら一本が数十万円とか。

もっともこれは車を変えても繰り返し使えるし、塩乾物などの輸送だと実用性もある。

派手な絵だと一枚数十万円以上。

ロゴのシール何かだと安い。

3、忙しいヤツがほとんどで、雑誌読んでる暇があったら「寝る」のでないと長続きしない。

id:km1981 No.2

km1981回答回数429ベストアンサー獲得回数492011/06/26 01:08:42

ポイント50pt
  1. 本人の見栄
  2. 数十万円~数百万円
  3. 月刊誌「カミオン」
  • id:tghghi
    五十鈴丸 2012/12/30 20:05:28
    カミオンが、デコトラ雑誌です!
    昔は、トラックキング
    トラックボーイとかもありましたよ!

    デコトラは、男のロマン
  • id:miharaseihyou
    最近来た10トンの増トン車で一千万円以上かかったって言うのがいた。
    下回り全てステンレスで、ホイールは特注のステン。
    出っ張りが半端じゃあないし、アレでは車検が通らないと思うけど、何とかギリギリらしい。
    不況になった今でも、トラック野郎は健在ですね。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません