1308525250 家庭でのガソリンの保管について質問です。市販のガソリン携行缶(20L)にスタンドで売っているレギュラーガソリンを入れて保管する場合、どのくらいの期間、保管できるのでしょうか。劣化などあると思うのですが、目安がわかりません。発電機用のガソリンとして災害用の備蓄です。よろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/20 08:14:11
  • 終了:2011/06/20 19:57:59

ベストアンサー

id:windofjuly No.1

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/06/20 08:44:25

ポイント25pt

・空気に触れていると酸化変質しますので車に乗っているならば給油の際に携行缶のものから遣うように循環して入れ替えるのが良いです

・ガソリンは気化しやすいため、通気の良い場所に保管する必要があります

・気化したガスは空気より重いため、近くに地下室等があれば、底にガスが貯まって非常に危険な状態となります

・気化したガスは非常に引火しやすく、保存場所に気化したガスが充満したりすると家や納屋などが吹っ飛ぶことになりますので、個人的(危険物取扱有資格者です)には保存は極めて一時的なものにしておくようにお勧めします

 

コスモ石油FAQ(よくあるご質問)

http://www.cosmo-oil.co.jp/faq/answer3.html

一般に自動車ガソリンを含む燃料油は、長期保存によって徐々に酸化劣化が進みます。また、ガソリンの場合はそれに加えて、軽質分の蒸発揮散も考えられます。しかし、適切な保存条件を守れば劣化、蒸発の進行を少なくし、ある程度の保存には耐えられます。携行缶における適切な保存条件は次の3点です。

(1)十分な密栓状態にある

(2)高温にさらさない

(3)保存期間が長すぎない

よくあるご質問|JX日鉱日石エネルギー(ENEOS)

http://www.noe.jx-group.co.jp/faq/qa/e71_faqa_008.html

弊社では、燃料油に関して、品質保持期限(保障期間)を設けておりません。燃料油は光・保管温度・水分・空気との接触等により、品質に影響を受け、お客様の保管状態によって、この影響が異なるためです。

一般的には気温の変化が少ない冷暗所の保管であれば、半年程度は使用に関して問題ないものと思われます。購入から半年間の品質を保証するものではありません。早めの使用(入れ替え)を推奨します。

 

長期保存用のガソリン缶詰

http://shizuokabousai.jp/member/gasoline_kanzume.html

http://homepage3.nifty.com/gaso-can/Gasocan%20Q&A.htm

3年間の品質保証付き

その他の回答(3件)

id:windofjuly No.1

うぃんど回答回数2625ベストアンサー獲得回数11492011/06/20 08:44:25ここでベストアンサー

ポイント25pt

・空気に触れていると酸化変質しますので車に乗っているならば給油の際に携行缶のものから遣うように循環して入れ替えるのが良いです

・ガソリンは気化しやすいため、通気の良い場所に保管する必要があります

・気化したガスは空気より重いため、近くに地下室等があれば、底にガスが貯まって非常に危険な状態となります

・気化したガスは非常に引火しやすく、保存場所に気化したガスが充満したりすると家や納屋などが吹っ飛ぶことになりますので、個人的(危険物取扱有資格者です)には保存は極めて一時的なものにしておくようにお勧めします

 

コスモ石油FAQ(よくあるご質問)

http://www.cosmo-oil.co.jp/faq/answer3.html

一般に自動車ガソリンを含む燃料油は、長期保存によって徐々に酸化劣化が進みます。また、ガソリンの場合はそれに加えて、軽質分の蒸発揮散も考えられます。しかし、適切な保存条件を守れば劣化、蒸発の進行を少なくし、ある程度の保存には耐えられます。携行缶における適切な保存条件は次の3点です。

(1)十分な密栓状態にある

(2)高温にさらさない

(3)保存期間が長すぎない

よくあるご質問|JX日鉱日石エネルギー(ENEOS)

http://www.noe.jx-group.co.jp/faq/qa/e71_faqa_008.html

弊社では、燃料油に関して、品質保持期限(保障期間)を設けておりません。燃料油は光・保管温度・水分・空気との接触等により、品質に影響を受け、お客様の保管状態によって、この影響が異なるためです。

一般的には気温の変化が少ない冷暗所の保管であれば、半年程度は使用に関して問題ないものと思われます。購入から半年間の品質を保証するものではありません。早めの使用(入れ替え)を推奨します。

 

長期保存用のガソリン缶詰

http://shizuokabousai.jp/member/gasoline_kanzume.html

http://homepage3.nifty.com/gaso-can/Gasocan%20Q&A.htm

3年間の品質保証付き

id:mdfmk No.2

mdfmk回答回数981ベストアンサー獲得回数1972011/06/20 10:53:45

ポイント25pt

自動車などのタンクに保存した場合で数カ月、

専用の添加剤を入れた場合で1年ほどです。

windofjulyさんの書かれてるガソリン缶詰のような完全密封の状態で3年ですね。


でも、携行缶での長期保管はやめたほうが良いです。

ここの書き込みなど見てもらうとわかると思います。

http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=8100880/


自宅に危険物を置いておくのはどうかと思います。

私なら缶詰でも家には置きません。

灯油的な感覚で扱うと大変な事になるので、どうしても保管されたいのなら、

もっと勉強されたほうが良いと思います。

id:seble No.3

seble回答回数4675ベストアンサー獲得回数6172011/06/20 11:40:21

ポイント25pt

車の解体屋でバイトしている時は、解体車から抜いたガソリンを使っていました。

たいていは数ヶ月は経っているものですが、まず問題なく動きます。

たまに草に覆われているような車がありますが、そういうのは使えません。

缶に空けると明らかに変色(黄色っぽく)しており、匂いもおかしいです。

ひどい物はオイル状のドロッとした感じになっています。

こうなるとどうしようもありませんが、少なくとも5年や10年は経っているでしょう。

という事で、直射日光などに当たらなければ1年や2年は平気です。

ただ、数年経つとさすがに劣化してきて、始動性が悪くなったりカーボンが溜まりやすかったりはすると思います。

もちろん灯油と違って爆発の危険があります。

プロパンガスと同様の感覚で扱えば大丈夫だろうと思いますが、そうなると屋外保管、劣化が早まります。

屋外に物置などがあるといいですね。

(それを言うとカセットガスも同じですが、)

id:yk1997kobba No.4

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/06/20 19:39:36

ポイント25pt

こちらはどうでしょう?

http://okwave.jp/qa/q6607447.html

大体半年ぐらいだそうです。

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません