自分のやる気が湧かない根本原因が破滅願望にあるのではないか、と思い至りました。

しかしながらネットでも書籍でも、破滅願望が生まれる原因や、概要、対処方法についての情報を見つける事ができません。
これらの情報がどこにあるか教えてください。
また精神科医やカウンセラーでこの問題を得意としている人を教えてください。
ご回答はどちらか一方でも結構です。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/21 01:48:11
  • 終了:2011/06/28 01:50:03

回答(5件)

id:daizu1977 No.1

だいず回答回数42ベストアンサー獲得回数32011/06/21 02:35:47

不幸になりたがる人たち―自虐指向と破滅願望 (文春新書)

不幸になりたがる人たち―自虐指向と破滅願望 (文春新書)

wiki 悲観主義、ペシミズム

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%82%B2%E8%A6%B3%E4%B8%BB%E7%BE%A9

とりあえずこんな辺りが出る。

とりあえず、散歩でもするのがいいと思います。

人目が気になるなら深夜で。 空気美味しいよ。

id:redriver

申し訳ありませんがどちらも参考になりません。

本の方はアマゾンで「破滅願望」で検索した時に唯一関連のありそうな書籍ですので当然チェック済みですが、症例紹介が読みたいわけではなく、原因・概要・対処方法を読みたいのです。

wikipediaの方はまったく的外れです。

また散歩とか気分とかそういう問題ではないです。

2011/06/21 04:36:44
id:hafnium49 No.2

hafnium49回答回数9ベストアンサー獲得回数12011/06/21 02:45:40

ポイント50pt

原因のうち社会的要素は、読んだことないですが、以下の書籍に書かれているかもしれません。

希望を捨てる勇気―停滞と成長の経済学

希望を捨てる勇気―停滞と成長の経済学

対処法は、僕の素人意見ですが、環境を変えるのが良いと思います。国外脱出が、一つの方法です。なかでも留学は、建設的で、社会的にも認知されていると思います。

id:redriver

この件に関して社会的要素はあまり興味がないですし、ほとんど関係ないと思います。

国外脱出は経験済ですが変わりませんでした。

これは環境ではなく潜在意識の問題だと思います。

心の底で私はたぶん不幸や破滅を望んでしまっているのです。

なぜだかわかりませんが・・・

2011/06/21 04:40:55
id:TAK_TAK No.3

tak回答回数1001ベストアンサー獲得回数842011/06/21 11:44:27

ポイント50pt

日本人は

どういうわけか心を異常にありがたがり、

精神を肉体の上位に位置づける(もちろん、それは間違いであり嘘です)ので困りますが

心でっかちな日本人 ――集団主義文化という幻想 (ちくま文庫)

心でっかちな日本人 ――集団主義文化という幻想 (ちくま文庫)




メンタルヘルスパターンと健康行動との関係(1) : 特に身体活動関連変数を中心として

健康指向の高い者が、精神的・身体的により健康度が高いという指摘とも一致している、,日頃健康に気をつけている者は、気をつけていない者より規則的な生活習慣の維持によりストレス耐性を身につけているものと推察される,

肉体が精神を作っているという物理的真実を直視しましょう。

肉体的なストレス耐性が、精神的ストレス耐性に結びつきます。


○物理的に、肉体を鍛えること

食事、運動、などです。

とりあえず、それを人並み以上にやって、それでも考えが変わらなかったら、

また考えれば良いです。

id:redriver

まず運動を続けたり、良い食習慣を維持するやる気に事欠いているのです。

またこの問題は潜在意識の病理と思われるので、健全な肉体を作って意識がクリアになっても変わらないと思います。

2011/06/26 05:32:40
id:daizu1977 No.4

だいず回答回数42ベストアンサー獲得回数32011/06/21 23:47:09

ポイント50pt

>redriverさま

こりずに2回目です。

精神分析入門

http://hiren.s19.xrea.com/tips/010.html

精神分析入門 (上巻) (新潮文庫)

精神分析入門 (上巻) (新潮文庫)

うちにも上下ありますが、訳が古いので読むのが辛い・・

文系だと、フロイトは授業でも出ることが多いのです。

気分を悪くしたらごめんなさいね。

やる気がでない→リビドーの低下

破滅願望→逃避機制の一つ

とかじゃないかなぁと思ったり。

本当に、やる気があると、自殺か他殺をします。

フロイト的には自殺も他殺も使うエネルギーは、内向きか外向きかなだけで、

おんなじ。


まわりに滅びて欲しいってのは、心的エネルギーが落ちてるのかも。

卵が先か、ひよこがさきか、みたいな所はありますけどね。


ちょっと一休みして、オカルトとか、二次的研究でなくて、

ユング、フロイト・・ 古典の心理学を読んで、自分なりに自己分析すると落ち着くかもしれません。

id:redriver

古典の心理学を読むやる気があったら困ってないです。

欲求はあるけどやる気がないのです。

やれば上手くいく事がわかってるのに、やる気が出ないのです。

回りに滅びてほしいなんて思ってません。

自分が破滅する事を望んでしまっているようなのです。



>本当に、やる気があると、自殺か他殺をします。

やる気ないって言ってるじゃないですか・・・。

それにやる気なくても自殺くらいできますよ。

適当な事言わないでください・・・。

2011/06/26 05:36:09
id:km1981 No.5

km1981回答回数429ベストアンサー獲得回数492011/06/26 16:12:53

ポイント50pt

東京都に住んでいるなら、ここに電話をしても寄りのクリニックを紹介してもらうと良いと思います

http://www.befrienders-jpn.org/

  • id:daizu1977
    3回目はしつこいかな~と思いますので
    こりずに今回はコメント欄にて補足をいたします。

    私が書いた、古典心理学の内容としては、

    人間はエネルギー、「リビドー」を持っています。
    「性欲」と思われがちですが、ちょっと違います。エネルギーです。

    で、リビドーには、向きがあります。外に向かうか、内に向かうか。

    >回りに滅びてほしいなんて思ってません。
    >自分が破滅する事を望んでしまっているようなのです。

    おお、破滅願望と聞いて、周りかな~と思っていたら、自分だったんですね。

    素人なりに感じたのは、

    redriverさんにもリビドーがある。
    内側に発散されている。
    自らを攻撃する機制になっている

    ただ、現在時点、外側にエネルギーがいっていない。
    「やる気」が「破滅願望」に入れ替わっているのかな、と。

    その向きがずらせればいいのかな?とも思いますが、


    以上、
    そういう自分の状態を自分なりに分析できるツールとして、
    「精神分析入門」を紹介してみた次第です。



  • id:TAK_TAK
    「健全な肉体を作って意識がクリアになっても変わらないと思います。」

    「思います。」ということは、確認していないし証明していないんですよね?
    反論になっていません。


  • id:redriver
    >takさん

    なんか勘違いしてませんか。
    私は議論してるんじゃなくて、質問してるんですよ。
    納得いかなければ当然突っ込んで聞きますし、動けませんよ。
    ただでさえ人よりやる気に悩んでるのに、腑に落ちない事まで闇雲に試してみる余裕はないです。
  • id:abeyuya0224
    今更だが、恐らく質問者のコメント内容を吟味するに、質問者は承認欲求が強いのではないか。
    破滅欲求は自身の無さ、強いストレスを原因とする場合が殆どである。
    ここで質問者は「自分にやる気がない」というマイナスな自覚をしているため、これが自信の喪失に当たると考えられる。
    そのため「破滅欲求→やる気が湧かない」でなく、「やる気が湧かない→破滅欲求」という状態であるのではないか。
    また質問者の真意として、恐らく自分の出した結論を承認して欲しくて、それを裏付ける専門家の言葉、又は確たる証拠が欲しかったのではないか。
    よって今回の質問は、持論を認めてもらう事によって喪失した自信を取り戻そうという、精神の安定を求めた本能的行動である。
    …というのが私の推論である。…が、それはそれと心理カウンセラーの手法として「精神病の患者に相談を受けた場合、まず患者の話を聞く」というのは、恐らく聞いた事がある人も多いだろう。
    質問者が精神病かどうかは不明として、質問者が何故このような質問をしたのか、何故やる気が出ない事に対して悩んでいるのか、といった質問者の詳細を聞くのがこの質問の適切な回答の手法であったと思う。
    どんなに適切な本や資料を紹介しても質問者を満たす事は出来ず、「そうじゃない、認めて欲しい」という気持ちを上手に表現できないで、否定的な返答をしてしまうのではないだろうか。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません