外国製の水処理装置は、高濃度汚染水をいきなり処理するようなものではない、ということを聞いたのですが本当ですか

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/06/23 01:52:07
  • 終了:2011/06/27 12:49:41

回答(3件)

id:suppadv No.1

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/06/23 22:21:15

ポイント34pt

逆浸透膜法のことではないでしょうか。

濃度が濃い場合には、処理速度が遅くなりますし、漏れも多くなります。

高濃度でも処理は出来ますが、高濃度の大量処理というのは難しいと思います。

http://aonotoorublog.blog.eonet.jp/default/2011/04/49321-255c.html

id:TAK_TAK No.2

tak回答回数981ベストアンサー獲得回数812011/06/25 10:33:14

ポイント33pt

前処理なんていくらでもする必要があります。

○濾過 (ゴミを取る)


○ph調整

○その他、色々な触媒的物質を添加することがあります。


http://www.jwrc-net.or.jp/aswin/symposium_archive/images/data/006_inv_es_germany.pdf

もちろん、特殊な汚染水ほどそういうことが必要です。

id:yk1997kobba No.3

こっば回答回数2400ベストアンサー獲得回数2122011/06/27 10:47:13

id:surippa20

回答ありがとうございました。もう少しわかりやすくお伝えいただけると助かります

2011/06/27 12:49:19

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません