iPhoneアプリを開発し、中に自作の動画や音楽をいれたとして、その著作権はどのように扱われるのでしょうか?

(例えばapp store申請時に、著作権について届け出る必要がある、などあればお教えください)
また、勝手に二次利用などされないように気をつけるべきことなど、参考になる情報がありましたらお教えください。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/06 12:29:37
  • 終了:2011/07/12 11:55:23

ベストアンサー

id:suppadv No.2

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/07/06 22:11:56

ポイント74pt

ご自分で著作権を守る必要があります。

個人の場合、以下の情報が役に立つと思います。

http://www.potmanrecord.com/about_copyright.htm

JASRACへ個人で管理料金を払って、登録する必要はありません。

ただ、一般に公開するわけですから、誰かがあなたの詞や、曲をコピーして盗作するかも知れません。

商用目的や、大事な作品を公開する場合は、それなりの対策をとっておいたほうがよいかもしれません。

実際は、上記にあげたJASRACや、特定の著作権管理団体と契約を交わすのがいいのかもしれませんが、本格的な全国展開にいたる場合以外や、趣味の範囲では実際に契約を交わすのはナンセンスでしょう。

他人に自分の曲を勝手に使われないようにする場合、例えば自分のHP上で配信する場合は、著作権に関する表示(作詞作曲者名、作品公開日等)を明記をしておくとか、 歌詞、メロディーを他人にコピーされないように、使用許諾について勝手にできないという旨を明確にすることで、相手が著作権について詳しくない場合や、無知な場合にはかなり効果はあります。

どこかへ応募したりして広く知れ渡るような場面(FM放送や、ラジオ、TVなど)で配信されるような場合はアマチュアといえども、著作権について、考える1つの目安と思います。

代表的な著作権管理事業団体、企業を紹介しておきます。

■ 代表的な著作権管理事業団体

日本音楽著作権協会(JASRAC)

(株)ジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)

(株)イーライセンス

ダイキサウンド(株)

(株)アジア著作協会(ACA)

(株)ジャパンデジタルコンテンツ(JDC)


注)順番に優劣はありません

上記の団体では、実際自分の曲を管理してもらうことが出来ます。

中には無料で出来る場合もあるかと思いますが、無料だからといって あなたのオリジナル曲をあまり考えることなく登録してしまうと、あとで自分でいろいろ活動しようと思っても 規約などで自由な営業活動が出来なくなってしまう場合もありますので、登録や、契約をされる場合は規定や、委託契約書をよく読んでからにして下さいね。

その他の回答(3件)

id:a-kuma3 No.1

a-kuma3回答回数4470ベストアンサー獲得回数18442011/07/06 14:32:40

ポイント50pt

http://www.apple.com/legal/itunes/jp/terms.html#APPS

↑から引用(色付けは、私)。

本App およびBookサービス(コンテンツの組合せ、投稿内容、他のインターネット上の情報源へのリンク、これらの情報源の記述を含みます)および関連するソフトウェア等に対する一切の著作権は、アイチューンズおよびそのすべての法律上および衝平法上の権利を留保するアプリケーション提供者および出版社またはそのいずれかが保有しております。本規約で認められた本App およびBookサービスの利用を除き、当該ソフトウェアまたは本App およびBookサービスのいかなる部分の利用も固く禁じられており、他人の知的財産権を侵害し、かつ著作権侵害に対する金銭賠償の可能性を含む民事および刑事上の罰則の対象となる場合があります。

「iTunes 及び」ってのが、ちょっと気になるけど :-)


でも、アップル App Store の著作権侵害問題、日本書籍出版協会らが非難声明 みたいなこともあるから、

Apple 社が、アプリを作成した人の著作権を守るために、何かしてくれる、とは期待しない方が良いでしょう。

id:suppadv No.2

suppadv回答回数3552ベストアンサー獲得回数2682011/07/06 22:11:56ここでベストアンサー

ポイント74pt

ご自分で著作権を守る必要があります。

個人の場合、以下の情報が役に立つと思います。

http://www.potmanrecord.com/about_copyright.htm

JASRACへ個人で管理料金を払って、登録する必要はありません。

ただ、一般に公開するわけですから、誰かがあなたの詞や、曲をコピーして盗作するかも知れません。

商用目的や、大事な作品を公開する場合は、それなりの対策をとっておいたほうがよいかもしれません。

実際は、上記にあげたJASRACや、特定の著作権管理団体と契約を交わすのがいいのかもしれませんが、本格的な全国展開にいたる場合以外や、趣味の範囲では実際に契約を交わすのはナンセンスでしょう。

他人に自分の曲を勝手に使われないようにする場合、例えば自分のHP上で配信する場合は、著作権に関する表示(作詞作曲者名、作品公開日等)を明記をしておくとか、 歌詞、メロディーを他人にコピーされないように、使用許諾について勝手にできないという旨を明確にすることで、相手が著作権について詳しくない場合や、無知な場合にはかなり効果はあります。

どこかへ応募したりして広く知れ渡るような場面(FM放送や、ラジオ、TVなど)で配信されるような場合はアマチュアといえども、著作権について、考える1つの目安と思います。

代表的な著作権管理事業団体、企業を紹介しておきます。

■ 代表的な著作権管理事業団体

日本音楽著作権協会(JASRAC)

(株)ジャパン・ライツ・クリアランス(JRC)

(株)イーライセンス

ダイキサウンド(株)

(株)アジア著作協会(ACA)

(株)ジャパンデジタルコンテンツ(JDC)


注)順番に優劣はありません

上記の団体では、実際自分の曲を管理してもらうことが出来ます。

中には無料で出来る場合もあるかと思いますが、無料だからといって あなたのオリジナル曲をあまり考えることなく登録してしまうと、あとで自分でいろいろ活動しようと思っても 規約などで自由な営業活動が出来なくなってしまう場合もありますので、登録や、契約をされる場合は規定や、委託契約書をよく読んでからにして下さいね。

id:aLisa No.3

aLisa回答回数113ベストアンサー獲得回数32011/07/06 23:56:51

ポイント46pt

二次使用について、個人としてできることは少ないでしょう。

ひとついえるのはアメリカに出品するなら、copyright表示が必要です。これがないとコピーされたときに権利を主張することが難しくなります。http://q.hatena.ne.jp/answer

id:km1981 No.4

km1981回答回数429ベストアンサー獲得回数492011/07/12 09:37:34

ポイント30pt

自分で管理するしかありません

アップルは何もしてくれません

暗号化や著作権保護機構を組み込むのがいいと思います

ただし、暗号化に関わる機能がアプリに含まれている場合、暗号化アルゴリズムによっては輸出時に制限がかかります。

http://ghtech.blog28.fc2.com/blog-entry-10.html

コメントはまだありません

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません