税理士と公認会計士は何が違うのですか?仕事の違いは?

どちらがなるのは難しいでしょうか?
やはり両者とも簿記の知識が必要でしょうか?

会社にとっていてくれるとありがたいのはどっちでしょうか?

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/09 21:44:59
  • 終了:2011/07/16 21:45:02

回答(1件)

id:seble No.1

seble回答回数4678ベストアンサー獲得回数6172011/07/09 22:08:00

公認会計士の方が業務範囲が若干広くなり、応じて試験も少し難しくなります。

とは言え、税理士自体がかなり難しいので、税理士を取るなら公認を狙った方が良いと思います。

で、弁護士取れば全部できますので、どうせ公認目指すなら弁護士(司法試験)を目指しても良いかと思います。

税理士はそのぐらい難しいと思って良いです。

簿記?

そんなもの初歩の初歩です。

 

会社にとっては、、、

悩むところです。

大会社なら弁護士や公認も欲しいですが、普通、そういう資格は賃金も高くする必要があります。

零細にそこまで負担する余裕は無いと思いますので、逆に、実務はできるけど資格は無い、だから安くコキ使える、という人の方が重宝される場合も多いです。

もちろん、資格もあって安くてもいい、というならそれに越した事はありませんが・・・

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません