我々が生まれて来た意味、目的は何でしょうか?

何か意味があるのでしょうか?何の意味もないのでしょうか?

回答の条件
  • 1人50回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/11 14:16:24
  • 終了:2011/07/18 14:20:22

回答(2件)

id:Gleam No.1

Gleam回答回数2503ベストアンサー獲得回数2382011/07/11 15:14:23

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A7%E3%83%BC%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AA

エマヌエル・スヴェーデンボリ(エマニュエル・スウェデンボルグ、エマニュエル・スウェーデンボルグともいわれる)

>スヴェーデンボリは当時 ヨーロッパ最大の学者であり、彼が精通した学問は、数学・物理学・天文学・宇宙科学・鉱物学・化学・冶金学・解剖学・生理学・地質学・自然史学・結晶学


今から2百数十年前の時代に、様々な学問に精通した学者、発明家、著述家、政治家であり、大霊能者でもあったという超人がいました。


http://homepage3.nifty.com/waraji/shumi/uranai/reikai/sweden/swd_rei9.htm

霊能力を持っていると自称する人は数多くいますが、彼は実際にあの世とこの世を行き来することができたという証拠を残しています。

詳しくは上記アドレスをお読みください。


彼が著書に残したことを一言で述べると、人間はあの世とこの世を、生まれ、死ぬ度に行き来しながら霊的成長をしていくということです。

信じない人には苦痛な話かもしれませんので、これ以上は書きません。

私は彼の書き残した内容は真実だと信じています。


興味をお持ちになったのなら、下記の漫画をお読みになることをお勧めします。

http://www.amazon.co.jp/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%81%AE%E9%9C%8A%E7%95%8C-%E3%83%9E%E3%83%B3%E3%82%AC%E7%89%88%E2%80%95%E7%A7%81%E3%81%AF%E9%9C%8A%E7%95%8C%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F-%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB-%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%B0/dp/4886399312/ref=sr_1_4?s=books&ie=UTF8&qid=1310364083&sr=1-4


http://books.rakuten.co.jp/rb/%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%82%A6%E3%82%A7%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AB%E3%82%B0%E3%81%AE%E9%9C%8A%E7%95%8C-%E7%A7%81%E3%81%AF%E9%9C%8A%E7%95%8C%E3%82%92%E8%A6%8B%E3%81%A6%E3%81%8D%E3%81%9F%EF%BC%81%EF%BC%81-%E3%82%A8%E3%83%9E%E3%83%8C%E3%82%A8%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%B9%E3%83%B4%E3%82%A7-%E3%83%87%E3%83%B3%E3%83%9C%E3%83%AA-9784886399311/item/1136164/


更に深い情報をお知りになりたければ「スウェデンボルグ」「スウェーデンボルグ」という語句を、アマゾンや楽天ブックスなどで検索すれば、多数の書籍が出てきます。

id:Jazzitalia

ありがとうございます。

非常にためになる情報頂戴致しました。

じっくりと拝読させていただきます。

昨今、日本の原発事故のみならず、拝金主義で地球、自然を破壊する人類とそれを隠蔽する政府に憤りを感じております。

宇宙に、太陽系に、地球が存在することさえ忘れている人類。

地震、津波、台風、火山噴火、竜巻など大自然の法則の災害。

さらに悪い事に人類が作り出した原発事故で人類滅亡の危機さえ過言ではないと思っております。

2012年までしか存在しないマヤ文明の暦。

天文学に非常に優れていたマヤ族、マヤ文明。

あながち、間違いではなさそうな気配すらしております。

そこでふと、表記の疑問が湧いてきました。

ありがとうございました。

2011/07/11 16:40:33
id:matsunaga No.2

松永英明@ことのは回答回数536ベストアンサー獲得回数872011/07/12 12:46:06

仏教的観点から申し上げますと、この世に生まれてきたということは「何らかのとらわれがあったがゆえに、この世界に縛られて再び生まれてきた」ということになります。そして、そのとらわれによって六道と呼ばれる世界を転生し続けます。これが輪廻転生です(六つの世界をぐるぐる回るから輪廻という言葉を使うわけです。なお、「転生輪廻」という言葉は誤用です)。六道の中には地獄とか、天部衆という神々なんかもいますが、彼らは人間と同じく輪廻という迷妄の中にあるということです。


仏教においては、この世とあの世を行き来するとか、それは霊的成長のためだとかいう考え方はとりません(もしそう言っていれば仏教ではありません)。六つの世界を輪廻転生しているわけですが、その輪廻から抜け出すことが解脱と呼ばれます。この世界に肉体をもって生まれてこなくても済むようになるのが仏教の目的です。それを成し遂げた人が仏陀と呼ばれます。ですから、仏陀はそれ以上転生しません。もし「自分は釈迦の生まれ変わりだ」という人がいたら、その言葉だけでニセモノだとわかります。

簡単にいえば人類を消滅させるのが仏教の目的ですね(「人類を滅ぼす」というのとは意味が違いますので念のため)。

もっとも、仏教でも「あえて生まれてくる人たちはいる」といいます。そういう人たちはみんなが迷妄から抜けられるようにという利他的動機のみで転生してきます。いわゆる「菩薩」がそういう人たちで、たとえば観音菩薩の化身とされるダライ・ラマはそういう位置づけとされていたりします。

こういう人たちの場合は、人々が輪廻転生のとらわれから解放されるように仏法を説くというのが「生まれてきた意味・目的」ということになります。で、菩薩も最後には仏陀/如来となって、それ以上は転生しなくなります。次に仏陀になる予定の菩薩が弥勒菩薩です。


というわけで、仏教的に「生まれてきた意味」というのは、「単に迷妄にとらわれていた」か「菩薩としてわざわざこの六道に生まれてきた」かどちらかということになります(ほとんどの場合は前者ですね)。


ところで、2012年マヤ暦については、まったくのデタラメです。天文学に優れていたマヤ族は地球の歳差運動の周期を計算することができました。その結果が2012年に一区切りがくる暦だったというだけです。それは地球の自転軸の傾きが26000年周期であるということを述べているだけです。それを人類滅亡と結びつけるのは、1999年ノストラダムスで懲りたはずではありませんか。

いや、実はもっと根本的な問題があります。2012年にフォトンベルトだのアセンションだの言っている人たちは、「締め切りを設定しないと努力できない」という悪徳に駆られています。本当は、わたしたちは今日死ぬかもしれない、まあ多分100年以内にはたいてい死んでる、それまでの毎日をしっかりと生きていく努力をすること、つまり日々こつこつ「やり続ける」ことが大切なはずです。ところが、2012年になったら人類が滅びますよ、そのときまでがんばってた人はアセンションで高次元に行きますよ、というのは、あと1年半くらいの努力しかしたくない人たちの怠惰な言い訳でしかありません。いつ結果が出るかとか気にせずこつこつやり続けることこそが大事だというのは、仏陀にしろイエスにしろ他の優れた精神的指導者にしろ共通して言っていることです。


2012年とか気にせず、ただコツコツと自分自身のとらわれ、内面を見つめ、利他的行為をなし続けていく。生まれてくるときには意味も目的もないとしても、もしそういう生き方を続けて死ぬときには、その人生には意味も目的もあったと結果的に言えるのではないでしょうか。

id:Jazzitalia

ご教示ありがとうございました。

私は宗教も物理も是としますので、非常にわかりやすいお話でした。

生き方については、走る場合ですと、ただ漠然と走るのか?ゴールに向かって

走るのか?心身ともに大きく違ってきますね。

ノストラダムス大予言は五島勉氏の「信者拡大のために終末論を必要」と見る向きもあり、はなから信じてはいませんでした。というより、原文と和訳では全然意味が異なるからです。こういった類いの書物は原文で読む必要があると思います。一茶の俳句でも、英文にすると全く異なる趣になってしまいます。

ありがとうございました。

2011/07/12 16:03:13
  • id:taknt
    人類滅亡で ふと思ったけど、すべての人類は 死ぬ運命にある。

    ということは 人類滅亡なんじゃないのかなーーって。

    ただ みんな一緒に死ぬのか、バラバラで死ぬかの違いだけであって
    死ぬことには 変わりない。

  • id:miharaseihyou
     意味や目的は、必要だと思う人は自分で作るもの。
    必要無いと思う人には必要無い物。
     
     神様や他人が与えてくれると思っている人は宗教家などに貢ぐ結果になる。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません