賃貸住宅の更新料返還請求についてのアンケートです。

7月15日にいよいよ「更新料」について最高裁の判断が出ます。
もし「更新料全面無効」という判断であれば、平成13年4月以降の賃貸住宅更新料について、返還請求が頻発することになるだろうと思われます。
 
さて、ここ10年以内に賃貸住宅更新料を支払った経験のある人に質問です。

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2011/07/12 10:26:08
  • 終了:2011/07/14 19:45:57

回答(130 / 200件)

Q017月15日の最高裁判断で「更新料無効」となったとして、あなたはどうしますか。一番近いものを選んでください。(択一)

この回答は選択しないで下さい。1
無効なのだから当然全額返還を要求する。もちろん訴訟も辞さない。13
弁護士や司法書士に相談し、その勧めに従う。多少の相談料・事務手数料・着手金は仕方がないと考える。10
不動産会社や家主に相談する。全額請求はするが、一部返還など現実的な落としどころを探る。35
不動産会社や家主に相談するが、こちらも納得して借りたものなので、今後の更新料無効で合意できればよい。35
特に何もしない。35
この回答は選択しないで下さい。1
合計130

集計

×

この質問への反応(ブックマークコメント)

トラックバック

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません