ゾンビものホラー・パニックでお薦めの小説・漫画を教えてください。


A・ロメロ『ゾンビ』のように、なんらかの原因で死者が次々と蘇ったり、人間がゾンビ化して襲い掛かってくる状況の中で、なんとか生き延びようともがく人々の姿を描くという基本路線を踏みつつ、いろいろ設定や人物像・ストーリーに拘った作品が読みたいです。
今まで読んだ小説のベスト3は『屍鬼』、『死霊列車』、『呪われた町』。
その他『超音速漂流』、『吸血蟲』(新書ノベルズ版では『呪葬』)、『バイオハザード』(小説版)あたり。
漫画では『アイアムアヒーロー』、『学園黙示録-HIGHSCHOOL OF THE DEAD』といった作品です。

『死国』や『ペットセメタリー』のように、ただ死者を蘇らせる内容は対象外です。

どのあたりがお薦めか必ずコメントを書いてください。
よろしくお願いします。

回答の条件
  • URL必須
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/15 22:07:08
  • 終了:2011/07/21 22:38:21

ベストアンサー

id:kanan5100 No.2

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752011/07/16 16:11:46

ポイント70pt
WORLD WAR Z

WORLD WAR Z

数あるゾンビ小説の中でももっとも壮大な作品。全世界で繰り広げられるゾンビと人間との全面戦争を、インタビュー形式で描いた小説です。日本人も出てきますが、作者は日本のサブカルチャーにけっこう詳しいようで、思わずニヤリとするような描き方になってます。

正確にはゾンビというわけではないのですが、普通の人たちが突然狂気に駆られて身近な人々を殺し始めるというパニックホラー。前半の緊迫感と、後半の突き抜けたスプラッタ描写の対比が見物。

地獄の世紀(上) (扶桑社文庫)

地獄の世紀(上) (扶桑社文庫)

全世界の大人たちがある日突然子どもたちを殺し始めるという永井豪「ススムちゃん大ショック」的な事態の中、子どもたちが共同体を作ってサバイバルを繰り広げるという物語。グループの中の反目や恋愛など人間関係も描かれるという、この中では最も正統派のサバイバルホラーです。

id:goldwell

『WORLD WAR Z』

今まで読んだゾンビものの戦いが主人公たちの行動範囲に限られていて、世界的な状況描写はあっても限られていたの対して、確かにこれはスケールの大きい作品のようですね。こういうのを読んでみたかった!


『憎鬼』

紹介を読んで「うわぁ嫌だなぁ」と思ってしまいました。

いわゆるゾンビは見た目でわかるのですが、見た目でその異常性がわからないというのは『死霊列車』の人を咬む病気に近いか。そのパニックぶりの内容が非常に気になります。


『地獄の世紀』

『ススムちゃん大ショック』は文字通り短いですがショックが大きな漫画でした。

なにがあろうと親は子を守るもの。それが逆に進んで殺そうというギャップが見事パニック要素になっていますね。

子どもたちだけで生き延びるために共同体を作るというあたりにサバイバル要素をそそられますが、やがて未成年も成年になるわけでそのあたりも気になりますねぇ。

2011/07/16 19:51:51

その他の回答(3件)

id:eakum No.1

eakum回答回数145ベストアンサー獲得回数172011/07/16 15:39:33

ポイント40pt

ロメロ『ゾンビ』は例のメジャーなやつのほうですかね?

同監督の『ナイト・オブ・ザ・リビング・デッド 』は絵的には華こそないものの、より緊迫感・絶望感・人間性洞察からくるエグ味があって良作だと思います。


キングの『呪われた町』からの連想で短篇「霧」。ゾンビものではないですが、極限状況下でもがく人々の姿の、こちらではヒューマンな部分で美しく泣かせる部分が捨て置けないので。


必殺の知られざる傑作漫画で『ワースト』。子供のころ読んでずっと手塚治虫作品だと思ってました。それほど深く恐るべきヴィジョンに満ちてます。どうしようもないお先真っ暗感がすばらしい。新品がないのが残念です。

ワースト (1)

ワースト (1)

id:goldwell

スティーヴン・キングは本当に多作ですなぁ。今まで名の知れた作品はそれなりに読んでいたつもりですが、『スケルトン・クルー』は未読でした。ゾンビものでは無いので質問の趣旨としては外れてますが、これはこれでいつか読んでみたいと思いました。

『ワースト』これは中古でしか入手できないようですが期待できそうですね。

ふと、『学園黙示録-HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の主人公・小室孝は著者の小室孝太郎から取ったのかな、と思ったり。

2011/07/16 17:06:41
id:kanan5100 No.2

kanan5100回答回数1469ベストアンサー獲得回数2752011/07/16 16:11:46ここでベストアンサー

ポイント70pt
WORLD WAR Z

WORLD WAR Z

数あるゾンビ小説の中でももっとも壮大な作品。全世界で繰り広げられるゾンビと人間との全面戦争を、インタビュー形式で描いた小説です。日本人も出てきますが、作者は日本のサブカルチャーにけっこう詳しいようで、思わずニヤリとするような描き方になってます。

正確にはゾンビというわけではないのですが、普通の人たちが突然狂気に駆られて身近な人々を殺し始めるというパニックホラー。前半の緊迫感と、後半の突き抜けたスプラッタ描写の対比が見物。

地獄の世紀(上) (扶桑社文庫)

地獄の世紀(上) (扶桑社文庫)

全世界の大人たちがある日突然子どもたちを殺し始めるという永井豪「ススムちゃん大ショック」的な事態の中、子どもたちが共同体を作ってサバイバルを繰り広げるという物語。グループの中の反目や恋愛など人間関係も描かれるという、この中では最も正統派のサバイバルホラーです。

id:goldwell

『WORLD WAR Z』

今まで読んだゾンビものの戦いが主人公たちの行動範囲に限られていて、世界的な状況描写はあっても限られていたの対して、確かにこれはスケールの大きい作品のようですね。こういうのを読んでみたかった!


『憎鬼』

紹介を読んで「うわぁ嫌だなぁ」と思ってしまいました。

いわゆるゾンビは見た目でわかるのですが、見た目でその異常性がわからないというのは『死霊列車』の人を咬む病気に近いか。そのパニックぶりの内容が非常に気になります。


『地獄の世紀』

『ススムちゃん大ショック』は文字通り短いですがショックが大きな漫画でした。

なにがあろうと親は子を守るもの。それが逆に進んで殺そうというギャップが見事パニック要素になっていますね。

子どもたちだけで生き延びるために共同体を作るというあたりにサバイバル要素をそそられますが、やがて未成年も成年になるわけでそのあたりも気になりますねぇ。

2011/07/16 19:51:51
id:aoi-1496 No.3

でじゃ回答回数2ベストアンサー獲得回数02011/07/18 18:11:33

http://www.okiagari.net/

ゾンビさん出ますよ^^

ええとぉぉ・・

おすすめなとこは・・・

とにかく面白いんです!!((ごめんなさい

id:goldwell

せめて原作と漫画版とアニメ版の違いとかそれぞれの独特の良さとかを具体的に書いてくれたりすればそれなりにポイント出すんだけどなぁ。

2011/07/18 21:32:54
id:pokemonagirarchi No.4

クリスタル回答回数123ベストアンサー獲得回数72011/07/19 14:31:07

ポイント3pt

傾物語にもそういうのがありましたよ。

http://blogs.dion.ne.jp/tacthit/archives/9926574.html

id:goldwell

そういうのがあったというだけでなく、どのあたりがゾンビものとしてお薦めなのか書いてくれないと回答として評価できません。

2011/07/19 21:40:39
  • id:takejin
    指輪物語に出てくる”死者の軍隊”のような「味方」になっちゃうのはNGですね?
  • id:goldwell
    たけじんさん
    指輪物語はよく知らないですが、いわゆる死霊使いみたいなのはちょっと路線が違ってしまいますねぇ。

    『アイアムアヒーロー』で特別に一人だけ生前の記憶が残って"味方"になることはありますけどね。そういうのは例外かなと。
  • id:eakum
    しまった!映画はお呼びじゃなかったですね。
  • id:goldwell
    eakumさん
    本はほぼ毎日読んでますが、DVDは回答されてもいつ観るかわからないので…。
  • id:practicalscheme
    死ぬというのとはちょっと違うんでコメントにしますが、大勢の人々が突然、ロメロ的ゾンビな存在---あんまり高度な知能や個々の意志を持たないけど人間を攻撃してくる存在---になってしまって、正常な人々がサバイブする、という系列ではキングの "Cell" もそうです。翻訳ももう出ているはずです。ゾンビ的になっちゃう原因というのがいかにもキング的にぶっとんでるのと、いかにして生き延びるかっていう点でスピーディな展開が良いです。ストーリー的にひねりがあるわけではありませんが。
  • id:eakum
    「『学園黙示録-HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の主人公・小室孝は著者の小室孝太郎から取ったのかな」
    これは!興味深い発見/考察ですね!『学園黙示録-HIGHSCHOOL OF THE DEAD』は知りませんでしたがチェック・リストに入れておきます。
  • id:takejin
    呪われた街が傑作なだけに、それに見合うのって難しい。というより、在庫がないので、ウォッチャーです。
  • id:goldwell
    もろゾンビとなると非常に限られてしまうと思いますので、なんらかの原因で人が人ではなくなって襲いだすというのもOKです。
    よろしければ回答してください。
    practicalschemeさん、コメントの内容でもいいですよ。
  • id:goldwell
    eakumさん
    他にも漫画家の永井豪や平野耕太から名前を取った人物がいたり。
    http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%AD%A6%E5%9C%92%E9%BB%99%E7%A4%BA%E9%8C%B2_HIGHSCHOOL_OF_THE_DEAD#.E7.99.BB.E5.A0.B4.E4.BA.BA.E7.89.A9

    実はちょっと前に『学園黙示録-HIGHSCHOOL OF THE DEAD』の最新刊を読んだのがこの質問のきっかけだったりするんです。
  • id:yjklpvsu
    ゾンビになる人間てT.ウイルスに感染した人間だよ!。
  • id:AQWS
    バイオハザードがオススメ!
  • id:ewreq
    モンハンとかメタギアとか(PSP)のソフト
  • id:goldwell
    質問は明日(21日夜)に終了します。
  • id:alpinix

     
    "ゾンビが出てくる傑作" といって真っ先に思い浮かぶ小説は僕ならこれです。
     
    山口 雅也 「生ける屍の死」 (創元推理文庫) [文庫]
    http://www.amazon.co.jp/%E7%94%9F%E3%81%91%E3%82%8B%E5%B1%8D%E3%81%AE%E6%AD%BB-%E5%89%B5%E5%85%83%E6%8E%A8%E7%90%86%E6%96%87%E5%BA%AB-%E5%B1%B1%E5%8F%A3-%E9%9B%85%E4%B9%9F/dp/4488416012
     
    >>
    なんらかの原因で死者が次々と蘇ったり、人間がゾンビ化して犯人を探しまわる<del>襲い掛かってくる</del>状況の中で、なんとか生き延びようともがく人々の姿を描くという基本路線
    <<

    微妙に(ジャンルとしてはおおいに)質問の趣旨とは外れているようなのでコメント欄を汚させてもらいました。
     
    ホラーではなく、ミステリです。
     
    山口雅也という作家を一躍有名にしたある意味問題作です。
    タブーを破る、という意味では「主人公が物語早々に死亡するがゾンビとして生き返って推理する」というシチュエーションが話題を呼びました。
     
    舞台となるアメリカ片田舎の描写や、葬儀ビジネスの内幕が細かく、リアルに描かれており、「ゾンビが登場する」という設定にも関わらず、リアリティが感じられます。
     
    実際読み進めた当時は、「ほんとにこの本は日本人が書いたものもなのか?」と表紙の筆者欄を見返したくらいです。
     
    有名どころなので既読かもしれませんが、ざっと調べたところでは
    http://d.hatena.ne.jp/goldwell/searchdiary?word=%C0%B8%A4%B1%A4%EB%BB%D3%A4%CE%BB%E0&.submit=%B8%A1%BA%F7&type=detail
    出てこなかったので書かせてもらいました。
     
     

    ※ところで、来週の月~水あたりに登場人物を動かす(ゾンビ化も可!)簡単なお仕事があるのですがご興味ありますか?
  • id:goldwell
    あるぴにっくすさん
    「生ける屍の死」
    これは未読でした。
    ざっと紹介とレビュー読みましたが、確かにこれは日本人が書くには異色の内容ですね(これとは逆に和風テイストの死者蘇り小説が梶尾真治『よみがえり』かと)。

    ありえない設定でのミステリと言えば、最近西澤保彦にもはまっていまして、そういう意味では興味がそそられます。今回お薦めしてもらった作品と一緒にチェックしておきます。
    ご紹介ありがとうございました。

    あと、該当質問のコメントにも書きましたが、せっかくのお誘いなのに参加しそびれてしまいました・・・。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません