1310801926 給料表をつくっています。

社内借入をしている人、いない人がいます。

借入をしていない人の欄に
「借入¥0」「支払い回数0回」を入れると
「月々の返済」に「#DIV/0!]が出ます。

右の「支払い合計」欄にも自動反映されるので
計算ができません。

なにかよい方法はありますか?

回答の条件
  • 1人2回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/16 16:38:47
  • 終了:2011/07/19 15:00:13

ベストアンサー

id:Yoshiya No.3

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802011/07/16 17:11:35

ポイント100pt

「#DIV/0!」エラーは割り算で分母が0の時に発生します。

例)「1/0」の答えは「#DIV/0!」ですが、「0/1」は「0」です。

(例外:「0/0」の答えは「0」)


質問の画像から推察すると、「月々返済」の計算式は「借入/支払回数」だと思います。

ここで「支払回数」に「0」が入っていると、「月々返済」の答えは「#DIV/0!」になるはずです。


「#DIV/0!」を回避する方法

「借入→A2 支払回数→B2 月々返済→C2」として、C2に入れる計算式

=IF(B2=0,"",A2/B2) ← B2が0の時、C2に0を入れたい場合は「=IF(B2=0,0,A2/B2)」になります。

その他の回答(2件)

id:Mook No.1

Mook回答回数1312ベストアンサー獲得回数3912011/07/16 16:53:19

ポイント50pt

EXCEL のお話だと思いますが、下記のような配置だとして

 AB
1借入(B1セル)
2支払い回数(B2セル)
3月々の返済(B3セル)

B3 に

=IF(B1=0,0,B1/B2)

という感じでどうでしょうか。返済期間を考慮するようになると、借入残額

の情報がどこかのセルにあれば、対応可能だと思います。

id:tobeoscontinue No.2

tobeoscontinue回答回数214ベストアンサー獲得回数542011/07/16 17:00:12

ポイント50pt

月々の返済の式を

=IF(0<借入,借入/支払い回数,0)

とし0円以上の場合のみ計算するようにしてはどうでしょう。


また借入が一定金額(5000円)以下の場合一括とするなら

=IF(0<借入,IF(5000<借入,借入/支払い回数,借入),0)

id:Yoshiya No.3

Yoshiya回答回数1047ベストアンサー獲得回数2802011/07/16 17:11:35ここでベストアンサー

ポイント100pt

「#DIV/0!」エラーは割り算で分母が0の時に発生します。

例)「1/0」の答えは「#DIV/0!」ですが、「0/1」は「0」です。

(例外:「0/0」の答えは「0」)


質問の画像から推察すると、「月々返済」の計算式は「借入/支払回数」だと思います。

ここで「支払回数」に「0」が入っていると、「月々返済」の答えは「#DIV/0!」になるはずです。


「#DIV/0!」を回避する方法

「借入→A2 支払回数→B2 月々返済→C2」として、C2に入れる計算式

=IF(B2=0,"",A2/B2) ← B2が0の時、C2に0を入れたい場合は「=IF(B2=0,0,A2/B2)」になります。

  • id:keromancang
    わかりづらい質問の中
    ご丁寧に教えてくださり
    ありがとうございました。

    おかげで解決しました。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません