[1] ジップの法則が成り立つには、どんな条件が必要かを書いた考察したサイトや本などがあったら紹介してください。

(正規分布での例: +,-に働くような独立した多数の条件があり、その効果がいずれも決定的に大きくはない,等)

[2] あるデータが与えられたとき、それが統計的にジップの法則に合っているかどうかを判定する方法も教えてください。

[1],[2]のいずれか1つでOKです。よろしくお願いいたします。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/17 08:17:07
  • 終了:2011/07/17 10:10:58

ベストアンサー

id:Hyperion64 No.1

Hyperion64回答回数791ベストアンサー獲得回数842011/07/17 09:44:19

ポイント200pt

 ご存知のようにジップの法則は社会科学で多用・出現しています。数理科学では同じものを「べき乗則」と呼んでいるようです。

1) 数理的に詳しく説明しているのは、『経済物理学』の第二章「べき乗則の数理」です。多少専門的です。

経済物理学

経済物理学

高安さんは「フラクタル」の頃からジップ法則を追っかけてますね。

経済物理学の発見 (光文社新書)

経済物理学の発見 (光文社新書)

 マンデルブロの『禁断の市場』は必読書かと思います。ジップ法則をフラクタル的な観点で深く説明していますので。経済学的な応用としても面白かったです。ジップ法則を言語学に応用したのもマンデルブロです。

 蛇足ですけれど、流行りのネットワーク科学では「バラバシモデル」がべき乗則に従うモデルです。

ブルーバックスの『「複雑ネットワーク」とは何か』が面白かったです。

「複雑ネットワーク」とは何か (ブルーバックス)

「複雑ネットワーク」とは何か (ブルーバックス)



2)については、統計分布の検定を適用することになるので、統計学の本が適切なのだと思います。

多少個性的な本ですが、お薦めは『工学のためのデータサイエンス入門』です。

Ziph分布が69ページに出てきます。個性的というのは統計ツールの「R」を元にしているためです。

id:lionfan

ありがとうございます!! 自分はRは知ってますので(入門書も書いてます)、まさにベストな回答でした!!

これ以上の回答がつくとは考えにくいので、これでめでたく終了とさせていただきます。

2011/07/17 10:10:22
  • id:Hyperion64
    「ベスト・アンサー」をどうもありがとうございます。
    Rのプロとは知らず、釈迦に説法となりましたことをご容赦ください。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません