HDDやSSDに読取速度や書込速度というのがありますが、

例えばExcelの1ファイルを扱うことを考えた場合、
「読取速度が速い=ファイルが開くのが速い」
「書込速度が速い=ファイルを保存するのが速い」
という理解で正しいでしょうか。

また、Excelの1ファイルを例にとった場合、
読取速度や書込速度が速くなれば、
上記以外の部分で速くなる部分はあるでしょうか?
例えばマクロの処理や計算速度が速くなるとか?
(これはCPUの性能依存かな?)

どうぞよろしくお願い致します。

回答の条件
  • 1人5回まで
  • 13歳以上
  • 登録:2011/07/18 11:02:55
  • 終了:2011/07/25 11:05:04

回答(0件)

回答はまだありません

  • id:a-kuma3
    Excel に限って言うと、ファイルを開くときに、同じディレクトリに作業用のファイルを作ります。
    なので、読込速度だけが速くても、ファイルを開くのは速くなりません。

    また、Excel には、自動保存があるので、書込速度が速いディスクで使うと、作業中にふいに待たされる時間が短くなるでしょう。
  • id:miku1973
    ありがとうございます!

    ファイルを開く時間、保存して閉じる時間は気にしないのですが、
    マクロ実行時間や計算時間は気にしています。

    なので、そうならSSDやHDDの書込や読込の速度の優れたものを
    準備することは意味がないことなのかどうか知りたいというのが
    質問の主旨になります♪
  • id:a-kuma3
    マクロの種類によると思いますが、自分の book 以外のファイルの読み書きなどが無く、
    自分のセルやシートを操作するだけのマクロだったら、ディスクの性能に関係ありません。

    計算式も、他の book を参照しているような式じゃなければ、ディスクの性能は寄与しないでしょう。

    寄与するとしたら、スワップファイルを置いておく場所。
    故障が少ない、というのが大前提ですが、速いディスクに越したことはありません。
  • id:miku1973
    ありがとうございます!

    Excelで超ヘビーな演算処理をこころみようと、それ専用のPC購入を考えていました。

    マクロ実行時間や計算時間は気にするなら、
    CPUやメモリを意識すればよいということでしょうかね。
  • id:a-kuma3
    >CPUやメモリを意識すればよいということでしょうかね。
    うん、まず、こっちだと思います。
  • id:seble
    確かに超ヘビーなら、gpuへ演算を割り振る事ができる場合もあるので、時によってはちょっとしたビデオカードを追加するといいかもしれません。
    (もちろん、ハード、ソフト共対応していなければ無意味)
  • id:miku1973
    ビデオカードですか?

    盲点でした!よければ詳しく教えていただけないでしょうか。
    Excelの演算能力向上につながればと思っています。
  • id:j4mika
    最近だと、計算ソフトが、メニーコア対応かどうかも大きいかもしれません。
    また、設定によっては、コア1つしか使っておらず勿体ない例もあるかも
  • id:miku1973
    >メニーコア対応

    これも気になっていたんです!
    Excel2010 64bitを使う予定なのですが、
    CPUがクアッドコアのものを使ったところで意味がないでしょうか?

    とかくExcel2010演算処理能力だけを高めたいです。
  • id:seble
    http://ascii.jp/elem/000/000/522/522351/index-2.html
    2010だとエクセルへのgpu寄与度は低いみたいですね。
    http://msdn.microsoft.com/ja-jp/library/ff700514.aspx
    >シートの内容が完全に 3-D 図形の場合は、2-D 図形のみの (GPU を利用しない) ワークシートよりも、ハードウェア アクセラレータによる改善のメリットが見られます。

    残念でした。もう2.3年すれば、、

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません