スマートフォン向けの定額制データ通信プランがなくなったら、どうする?

関連記事:米国で進むスマートフォン「定額制」崩壊は他人事じゃない
http://diamond.jp/articles/-/13193

回答の条件
  • 途中経過を非公開
  • 男性,女性
  • 20代,30代,40代,50代,60代以上
  • 登録:2011/07/21 02:33:55
  • 終了:2011/07/28 02:35:05

回答(173 / 200件)

Q01スマートフォン向けの定額制データ通信プラン(データ量無制限)がなくなったら、どうする?(択一)

解約する21
利用をなるべく控える(定額範囲内のデータ量)40
どうもしない21
そもそも持っていないが、買う気が失せる80
その他11
合計173

集計

×
  • id:fmht7
    記事掲載サイトでのアンケート結果はこちら。
    http://diamond.jp/articles/-/13193/votes
  • id:rzio
    パケットはあまり使ってないので、定額縛りが消えればかえって好都合。
  • id:fmht7
    スマートフォンを利用している前提でお答えください。
    id:rzio さんはデータ通信を主にWi-Fiで利用されているんでしょうか。
  • id:taknt
    >スマートフォンを利用している前提でお答えください。

    >そもそも持っていないが、買う気が失せる

    ってのは 持ってないけど 利用しているってこと?
  • id:papavolvol
    iPhoneを持っている人はさっそく、自分の通信量を確認しましょう。
    設定(Settings)-一般(General)-使用状況(Usage)-ネットワークデータ(Current Network Data)を見ます。送信(Sent)と受信(Received)を合計してください。
    購入時か、前回リセットした時からの、データ量が示されています。
     
    アメリカでiPhoneを販売しているのはAT&TとVerizonの2社です。
    Verizonの場合、このデータ量が2Gまで¥2,370、5Gまで¥3,950になるということらしいです。
    AT&Tの場合、このデータ量が2Gまで¥1,975、5Gまで¥3,950だということです。
    今の現在の日本のSoftBankのパケットし放題フラット¥4,410よりも安いかもしれないですね。
     
    でも、秋からはAppleのiCloudのサービスが始まります。これまでPCと同期(Sync)していたのが、ネット上のiCloudと自動で同期するようになります。そうなると5Gを超えることもありえるのでしょうか?
    5Gを超えると、Verisonの場合10Gまで¥6,320、AT&Tだと10Gまで¥6,715となります。これだと現在の日本iPhoneのSoftBankのパケットし放題フラット¥4,410よりも通信料金が値上がりしてしまいますね。docomoのパケホーダイフラット¥5,460よりもさらに高いです。
     
    iPhoneはいろいろなアプリが勝手にどんどん通信を行いますから、上限が無いと心配です。
  • id:rzio
    > スマートフォンを利用している前提でお答えください。
    > id:rzio さんはデータ通信を主にWi-Fiで利用されているんでしょうか。

    スマートフォンを利用しています。
    ご指摘の通り、主にWi-Fiで利用しています。
    パケット通信量も上限に達する事はないです。

この質問への反応(ブックマークコメント)

「あの人に答えてほしい」「この質問はあの人が答えられそう」というときに、回答リクエストを送ってみてましょう。

これ以上回答リクエストを送信することはできません。制限について

絞り込み :
はてなココの「ともだち」を表示します。
回答リクエストを送信したユーザーはいません